に投稿

ある晩のうつ状態

おい…誰だよ…昨日の記事で「私は元気」って書いた奴…いや私なんだけど…
全然元気じゃないじゃないか……

 

というわけで、昨日は昨日の記事を書き終わった後どっぷり不調の沼に浸かっていました。
元恋人の家から帰ってきて家のことをやってブログを書いて。やることをやったらどっと不調の波が、こう、ぶぅわぁっとあふれ出たような感じです。

 

とりあえず眠って。起きたら余計にだめになっていました。
今回は「体も頭も動かない」と「頭の中がざわついて不穏」の2パターンがいい感じにミックスされていて、動かない体で横になったまま、ロクに稼働しない頭でろくでもないことばかり考えていました。頭の中をぐるぐるしていました。

 

本当は昨晩は実家に行って夜ごはんを食べる予定だったのですがそれもキャンセル。
私にとって身内に「具合が悪い」と伝えることは、本当ーーーに、非常ーーーーに、かなーーーーり、むしろ避けて通りたいくらい言いたくない言いづらいことで、本当は適当にごまかして家にいたかったのですが、なんか伝えてしまっていました。「そっち行く元気ない」と。
恐らく家族もこれで察してくれたはずなのでまぁまぁまぁ、なのですが…

 

で、家にいることにした私なのですが、夕方4時。冷静に考えてっていうか冷静に考える頭なんてありませんが、この後1人で何事もなくそこそこ満足に1日を終えられる自信がありません。
目の前にある洗濯物たちはなんとかして片付けたのですが、どこから出てきたのそのエネルギー。という感じです。
それなりの食事を作って、食べて、何事もなく、眠る。できる?厳しくないかい?
なにを食べたらいいのか分からないし、そもそも動くエネルギーもないし、【ピーーー】や【ピーーーーー】の衝動に駆られている今(自主規制音)何事もなく眠りにつける自信がない。

なので元恋人に「まともに食事できる気がしないし何事もなく1日を終えられる自信がないからここでごはん食べん?」という旨の連絡をしたのですが、「家のことがたまっている」とのこと。
ま、まぁそうだよね…あー私がやっといてあげてたらなーその前にその気力があればこんなことにはなってないけど。

 

というわけで、ぐわぐわの頭で「キッチンに何があるかセンサー」を働かせて、なんとか「まぁこれは夕食に該当するよね」というものを作って食べました。
そして後片付けをし、歯磨きをし、生ごみを片づけ、湯たんぽの準備をしました。寝る前の薬もちゃんと飲んだし、衝動にボコボコにされる前に頓服も飲みました。

な、なにこの人。どこからそんなエネルギーが湧いてくるの。というか自分がやらなかったら誰もしてくれる人がいないわけで、放っておいたら翌朝悲惨なことになっているんだけど。

 

元恋人と同居していた頃を少し思い出しました。
暗い部屋でうずくまって寝ていると、電気がついて仕事から帰ってきた元恋人が私の様子を案じてくれた。
食事の準備(お惣菜買ってきてくれるとか)や後片付けなど私ができなくなっていることはやってくれたし、具合が悪くて私がめそめそしていてもいい距離で放置してくれていい距離で構ってくれた。

あー。

 

というわけで、今朝はなーんか鈍い、感じなのですが…今日はそこそこやることがあるのでそれらをやらねばなりません。というか、それらをやる前にシャワーを浴びなければなりません。
うわぁ、頑張らないといけないなー…

 

とりあえず、今日は昨日より楽になっていればいいです。
-2を絶望的とし0をフラット、+2を絶好調とするなら、今は-1.5ぐらいのところにいるのですが…なんとか今日を生き抜きましょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

6
に投稿

また付き合おう攻撃

昨日は「11月28日」で「いいニーハイ」の日だったそうです。
私がニーハイのようなものを描くとこんな感じになるのですね。あー絵もっと描きたい。あげたい。

 

と、なんですけど。今お昼です。11時半前。
私はいつもブログは決まって朝に書くので、こんな時間に書いているのは珍事です。もしかしたら朝にブログの更新を覗きに来てくださった方がいらっしゃるかもしれませんが、すみません。今書いてます。
で、なんでこんな時間に書いているのかと言うと、元恋人のアパートに泊まってきたからです。ちなみに今回が初ではありません。

蛇足ですが、一般的に想像されがちなあーゆーこととかそーゆーことには一切なっていません。
一緒に私が作ってきたごはんを食べて、寝ました。起きました。帰って洗濯機回して片付けをしていました。ノートンの更新をしていました。そんな感じでようやくブログ更新にたどりついたわけです。

 

元恋人のアパートと言っても、私たちが同居していたアパートで恋人が1人暮らし化している状態なのですが、まぁ私も結局合鍵を持っているし元恋人の仕事の帰りを寝ぼけた顔で迎えたこともあります。
昨日は元恋人(以下「彼」…元恋人って打つの長い)が仕事終わりに私のアパートに私を迎えに来てくれて、一緒にアパートへ帰りました。
途中「私の作ってきたおかずが少ないぞ」ということが判明し、スーパーへ。ちょっとだけお惣菜を足しました。彼が「明日のごはんに」と半額のものをあれこれ買っているのを見て、「ごはん作ってあげたいなぁ」と思ったのは事実です。

 

そして部屋でごはんを食べるわけですが。彼の食事事情を聞いているとなんだか泣けてきました。
3食外食、もしくはコンビニ。食費が馬鹿にならない。手作りのおかずを食べたのは前回私が来たとき以来でため息をつくように「おいしい…」と言ってくれたこと。
あああもおおおおう、です。
でも「私ごはん作りに来ようか?」と言ったら「ん?」という顔をされました。
なのでもう一回「私ごはん作りに来ようか?」と言ったら「ゆきちゃん、きみは何のために出ていったんだい?」とやや苦笑気味に聞かれました。

 

傍から見ると矛盾してたり「なんだお前は突然」と言われるのかもしれませんが、私の中では辻褄は合っていて、一言「彼がいい」なのです。
彼からすると他にいい人を見つけようと努力もしたようなのですが、「いやいやいや、私にしなよ」という感じなのです。
振り回してきたことは認めますが。

なので今朝は以前の「結婚してして攻撃」よろしく「また付き合おう攻撃」をぶちかましていました。

 

「ねーまた一緒になろうよー」「んー?」
「よし、今日から付き合うぞ」「え??」
「ほんとに付き合うのでいいんね?」「ん???」
「…じゃ、もう言わない」「だめぇー」

 

あーもうなんなんだ!なんなんだこれ!なんなんだ私!!
彼にも思うところは多々あるんだろうけど…けど…けど……でも。彼の隣に私じゃない人がいるのは、いやだなぁ…。散々あれこれやらかしましたが私。
なんか、今までだったらすぱっと気持ちを切り替えることができたんだけどね。ずるずる引きずっているというか結局断ち切れないのにはなにかわけがあるんだろうなぁ。

 

と、いうことなので…はい。
この後私たちはどうなっているんだろうなぁ。とりあえず…次会う予定を取り付けられたらいいなーと思います。

 

オチのない話かつめちゃくちゃ遅い時間の更新となってしまってすみません。
それではまた明日。私は今日はなかなか元気です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

5
に投稿

心細い

不穏です。「ついに来たかー…」って感じの不穏です。

 

いや、できることはできるんですよ。仕事、料理洗濯、その他もろもろのこと。
今回の不調は「頭も体も動かなくなってなにもできなくなる」タイプの不調ではなく、「頭と体は動くけど精神面が荒みすぎている」タイプの不調です。
なにもできなくなって横になるしかない方が潔いです。というわけで今も地味に不調を引きずっているんですが、なんだか頭がざわざわします。

 

なんかね。心細いんですよ。
心細い。淋しいとはまた違うし、「私は1人ぼっちだ」と嘆くともまた違う。でもなんか心細いんです。

 

1分、10分、1時間、時間の流れがとても遅くて、扱いようのない時間がとぼとぼと過ぎていきます。いや、体感的には過ぎていきません。
どこか気晴らしに出かけようか。でも1人だしやることないしな。そもそも顔も洗えないような精神状況だし。
ごはんを食べても心細い。味がしない。ただ詰め込むだけの作業。
仕事とかね、「対、人」がいることはちゃんとできたんですけど。

 

時間をどう使ってあげることもできないし、心細くて頭はざわざわするし。
しょうがないので昨日は夜ごはんを繰り上げて17時半に食べたのですが、あったかいできたてのごはんを食べたらまた気分変わるかなと思ったんですが、心細いし食事はただの作業と化しました。

 

心細い。この正体はなんなんだろう。

 

そしてお茶碗を片づけたりと夜のあれこれも終えて、さてどうしようかなとなりました。18時半。
寝るには早い。でも何もしたくない。そして心細い。頭がざわざわする。

 

…少し眠っていようか。
そう思って私はいつもよりも多めの頓服を飲んで、結局19時過ぎにベッドにもぐりこみました。
私が思っていた以上に頓服の「効き」は悪く、どっぷり眠れたわけでもないしめちゃくちゃ遅くに起きたわけでもありませんでした。
そして若干のざわつきを残し、今に至ります。

 

今日はちょっと出かけないといけない日なので、なんとか頑張ってシャワーを浴びなきゃなぁー…という感じです。
そしてシャワーを浴びることと出かけること以外の時間の過ごし方と、この不穏なざわつきと端的に言って更に多めの頓服を飲んで眠っていたい衝動をどうすればいいのかということで頭を抱えています。
タピオカドリンクでも飲めばいいのかな。駅前まで出る元気ないよなぁ。

 

それでは今日はこの辺で。
明日またお会いしましょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

6
に投稿

なに考えてるのか分かんない

私の秩序を乱すもの。それはエアコンの設定温度を奇数にすること。

 

18!とか20!とか22!とかが良いのです!なに19とか21とかって設定!?調子狂うわ!
という感じなのですが、どうにもこうにも「18度じゃ寒い、20度じゃ暑い」というときもありまして。試しに先程「19度」という非常に全身が痒くなるような設定温度にしてみたところ、暑い寒い以前に落ち着かなくて20度に戻しました。…という、そんな話です。

 

分かる人は分かると思うんですけど、そわそわしますよね。テレビの音量とかウォークマンの音量とか。あとなんだろう、時間は5分おきのカウントじゃないとそわそわします。
例えば6時34分に起床したら、そこは6時35分とカウントしたい…!!みたいな。まぁそんな感じです。

 

 

おもむろに、そして唐突に元恋人とのことを話しますがよろしいでしょうか。

 

えっと、今私は元恋人に対して自重期間をとっています。
自重。平たく言うなら「必要以上に連絡をとらない」とか「好意を匂わせる言動をしない」とかです。
理由はよく分からないんですが、こういうことをするとぱたりとレスポンスが途絶えるんですよね。元恋人という人は。

長い付き合いから察するに、別に「嫌だ」とかっていうよりも…うーんなんだろう、「反応に困る」系だと思うのですが。
なので私は好意を匂わせるような言動をやらかして反応が返ってこないということを経験するたびに「あー馬鹿だ自分」とうなだれるわけです。

 

あー馬鹿だ自分。恋人関係はもう終わっているのになに恋人ツラしてんだろう。
ちょっと元恋人が私に対して好意的な態度をとってくれたからって復縁できるかもって調子に乗ってんじゃないの。
ばーかばーか。私のばーか。

……あぁ、ほんと馬鹿だね。
こんな感じです。

 

えっとね、これどのタイミングで言えばいいのか分からなかったっていうか言う必要があるのかどうかも分からないんですけど、「戻りたい」って言ったんですよ。私。
そうしたら見事になにも言われなくて。「はい」とも「いいえ」とも「なんとも言えない」とも。

そのとき悟ったんですよね。悟ったっていうか、私が元恋人との関係に対して「もうだめだ」と思ったときの心境を思い出したわけです。
結婚の話などといった真面目な話になるほどレスポンスがなくて、肩を落としていた自分とか。楽しいことや嬉しいことしかシェアできないことに虚しさを感じていた自分とか。

 

なので今自重期間をとっていると共に「私はこのまま元恋人との将来を見続けていてもいいのだろうか」と漠然ともやもやしています。
でも他の人、を探す気になれない。
今、元恋人がめちゃくちゃ大好きで復縁したくてたまらなくてもうもう彼しか目に入りません、ってわけではないんだけど、元恋人と一緒にいる時間は(直接的でも間接的でも)自分のお布団で寝ている感覚です。
やっぱり、連絡こないときは淋しいし、会えない時間も心細いのは事実です。

 

で、さぁ!

 

私がこうやってもやもやしたり「連絡こないなー…やっぱだめかな…」ってうなだれてるときに限って連絡くれるってなにこれきみ!
「LINE来ないかなぁー」って思ったと同時に着信あるってどういうこと!
連絡滞ってたら「ずっと仕事だった」って謎のお詫びを入れてくれる姿勢はどういうこと!
綺麗な風景があったら写真を撮ってシェアしてくれるきみの感情とは!
「おはよう」って連絡来ないよね…って思ってたら「おはよう」ってなんかふつーに連絡くれるし!
ってか今これを書いている現在もふつーに連絡くれるし!

 

あああもうどういうこと!
私たち別れたんだよね!?きみなに考えてるの?私よく分かんない!!
ちなみに私もなに考えてるのか自分でよく分かってないからね!
ただ、よく分かんないんだけど、ほんとよく分かんないんだけど、きみと家族になりたいわ!

 

…感嘆符が続きすぎました。それだけ取り乱していたということで勘弁してください。
ということで、この、よく分からない諸々の事象に関しては、拡大するのか収束するのかはたまた現状維持なのかどうかは分かりませんが、もうしばらく私の迷走にお付き合いいただければと思います。

 

感嘆符が続いたのでエネルギー放出しすぎましたね…。朝ごはん食べてきます。
それではまた明日。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

サイト開設7周年です

当サイト「おゆがわく」、本日で無事7周年を迎えることができました。

 

ちょうど7年前の今日開設したんですねー。そして7年続けてこられたんですね。
7年って。生まれた子が小学生になってそこそこ学校生活に馴染むであろう年月ですよ。よく続けてこられたもんだなぁ。
というわけで、冒頭の絵は今年の「7周年おめでとうありがとう絵」です。また固定ページにも貼っておくので、よろしければ歴代のものと併せてご覧ください。

 

ひとつ前の記事でも言っていましたが、なんっていうか、うん。本当皆様の存在がないとサイト運営なんて続けてこられないし、「つくって、発信する」という行為もまぁ続けられるのかもしれないけれど、心は折れると思います。

 

私が発信したもの、つくったものに対して何らかのレスポンスをいただける。これで本当どれだけ生き延びられることか。
いつも心から感謝していますが、改めて感謝申し上げます。
なので7年サイト運営つまりが「つくって、発信する」を続けてこられたのは、言うまでもなく私のつくり、発信したものの受け手である皆様がいらっしゃるからです。
比喩じゃなく、いつもパソコンの前で頭下げてます…見せてあげたいくらいです。この、パソコンの前で頭を下げている私の光景。

 

というわけで、これから「おゆがわく」は8年目に入っていくわけですが…どうしましょ。なにがどうしましょ、なんですけど…8年目はどんなことをしたいかなーと思って。
とりあえずイベントには参加させてもらいながら、今やっていることをやりながら…もっと活動を安定させたいなぁとか。ですかね。もっと頻繁に絵をあげたいし、ラジオもやりたいなぁとか思ってます。また漫画描けたらいいよね。夢だよねもはや。
でもまぁ無理せず。一番のテーマは「(余程心が折れない限り)やめない」ことかもなーと今は思います。

 

こんな感じで、サイト開設7周年のお知らせとお礼でした。
今後もまたよろしくお願いいたします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1