に投稿

COMITIAに参加したよ!

久しぶりに自分のお布団で夜を越しました。
おはようございます。なんか体のふしぶしが痛いたけくまです。

 

ということで。

 

COMITIAお疲れさまでした!!&ありがとうございました!!

 

なんってんだろうー、一言で言うと楽しかったです。COMITIA。
いわゆる「創作意欲がかきたてられる」云々ってのもありましたけど、なんってか楽しかった!そして富山から東京に来て、COMITIAっていうなんかすごい場所にいる自分に「すごいなー」って思った!
たっっっっっくさんの才能がここに集まっている中に自分も混ぜてもらってる感?それがありがたいし、「なんか自分とんでもない場所におらんかい?しかも東京だし」という感じ。

 

とりあえず、今回の私のスペースはこんな感じだったんですけど

 

レイアウトが下手すぎてまさかの横置きという失態。
それでもお手に取ってくださったりお買い上げくださったり…本当本当感謝です。
改めて、当スペースにお立ち寄りくださった方、気にかけてくださった方、お手に取ってくださった方、お買い上げくださった方、本当にありがとうございました!
あの、COMITIAもそうなんですけど、とにかく皆様からのレスポンスで私生きていますので…本当に。

 

そしてイベントも無事終わり、帰りの夜行バスまでの時間をなんとなく電車に乗ってみたりしてあちこちふらつき(なんとなく電車に乗ってみるって感覚は富山にない)、昨日の早朝に帰ってきました。そして寝ました。
ブログ予約投稿しておいてよかったです。

 

大都会東京。
旅行ではなくここに住んだらどうなるんだろうなー、もっと荷物少なくふらつけるんだろうなー、それは楽だろうなー、とか思います。

 

 

時系列はめちゃくちゃですが、COMITIA前日、土曜日のできごとにも触れようかと思います。

 

土曜日の東京は雨降りでした。とにかく降っていました。

ど、どうしよう…です。バスが着いて早朝。バスタ新宿から出てくるとなかなかの雨です。
「とりあえずキャリーバッグをコインロッカーにしまったら傘買わないといけない案件だな…」と思いつつ、朝ごはんをコンビニで買って身支度を整えるためにネットカフェへ行きました。
新刊などが詰まった重たいキャリーバッグを転がしながら、リュックを背負いながら、ボストンバッグを持ちながら、ショルダーバッグを掛けながら、どんだけ荷物あるんよという感じで雨に濡れながらてくてく歩いていました。

 

そしてネットカフェ。土曜日なので待つだろうなーと思っていたのですが案の定1時間待って、ようやく部屋に案内されました。
が、私の部屋は階段を下りないといけません。荷物だらけ。そしてめちゃくちゃ大きくて重いキャリーバッグ。
なんとかキャリーバッグを持ち上げながら、1歩1歩ゆっくり階段を下りていきました。そして終盤になって階段から足を踏み外し、4段5段を盛大に滑り落ち、私は壁や床に顔面と頭から盛大に激突しました。
なんかねー、1段2段を滑り落ちたときはまだ立て直せると思ったけど、3段以降になって「あぁこれ無理だ」と自然な動きに従いました。

 

どかーんと音をたてて倒れている私を見て、近くにいたお客さんが助けてくれ店員さんも来てくれたんですが、幸いなことに顔を切ったとかはなく(唇がちょっと切れた?だけ)なんとか手を貸してもらって立ち上がり、「なんで私こんなに荷物だらけなんだろう」と思いながら自分の部屋で落ち着くことができました。

 

頭と顔と首と足が痛かったです。でも今になれば特に後遺症的なものは出ていないし、足があざだらけなのと鼻の上にもあざができているくらいで多分大丈夫です。
ただ、眼鏡は壊れました。

 

かけたらずれる。すぐ落ちてくる。
富山に帰って昨日、すぐ眼鏡買いに行ったよね…。今までは赤系の眼鏡だったのですが、青色のフレームにしてみました。と、雑談ができるくらいには元気です。
いやでも眼鏡だけでよかったね。頭を思いっきり打っていて、都会の真ん中で突然倒れたらどうしようとか思ってましたから。

 

と、「ネットカフェの階段で転んだ」という話でかなり文字数を使いましたが、そのあとはコンビニで傘を買い(余談だけど傘はこのあと即壊れる)、キャリーバッグとボストンバッグをコインロッカーにやり、身軽になった私は東京のあちこちをふらつきました。
あちこちをふらついたんですが…、やっぱり夜行バスでの疲れがあったのかへろへろで眠い。早々にホテルへ行き、ばたーんとなりました。
自宅ではあまりやらない「湯船にお湯をはって、とっぷり浸かる」ということもしたのですが、あれだね。めっちゃ気持ちいいね。

 

そして夜ごはんは蒙古タンメンを食べました。

 

「東京に行くことがあって機会があれば食べてみたいなー」と思っていたのですが、まさか現実になるとは。
北極ラーメンです。レベル9の辛さ?
しょっぱなからレベル9に手を出すには不安だったのですが、これで正解でした。辛いもの好きの私としては、この容赦なく手加減なく辛くしてくるスタイルに好感しか持てなくて、とても満足でございました。
また機会があったら行きたいなー食べたいなー。

 

で、ホテルに戻り19時半くらいにはもう寝てしまい、翌日COMITIAを迎えたわけです。
まー、キャリーバッグを持って移動するの怖かったけどね!キャリーバッグを持ってなくても階段は怖かったけどね!しばらくは「また落ちるんじゃないか」って、階段が怖いと思います。

でも全体で見たら「まーよく無事行って帰ってこれたねぇ」という感じです。よく頑張りました。私。

 

というわけで、長くなってしまいましたが(特に階段の話)最後までお付き合いいただきありがとうございました。
今日からまたやわやわと通常営業です。とりあえず、日々を生き抜こうと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1