に投稿

家族が総決起

 

付き合っていた当時から知っていたことなのですが、元恋人はとても寝起きのいい人です。加えて寝つきもとてもいい人です。ただ、寝ているときに起こされると非常に機嫌が悪いです。本来ポテンシャルとして持っていたであろう寝起きと寝つきの悪さを集約させたかのごとく機嫌が悪いです。
というわけで私が起きて部屋の電気をつけ(ベッドがLDKにある)コーヒーを淹れ(ドリップだけど)洗い物をしパソコンをカタカタさせていても起きません。起きないし、「ごめんね」と謝ると「?」という顔をします。いい人だ。

 

えっとですねぇ。私は少々疲れてきました。元恋人と元に戻る戻らないでうんうん悩むことに。
というか、そもそも悩んだり口に出したりすることが余計元に戻ることを遠ざけているような気がするし。悩み疲れたと何も考えたくないから考えないがマーブル状になっているような感じです。
彼もね、なにをどれだけ言ったってどうにもなんないし。

 

…と思っていた、疲れていたところに。家族から連絡が来ました。

 

「年内に○○君(元恋人)と会いたい」
「どうやったら会ってくれるかな」

 

か、家族が総決起している。

 

まぁ、そりゃあ「具合の悪いゆきこが戻ってもいない元恋人のところへ頻繁に泊まりに行っている」というのは、家族サイドからしたらなんともまぁまぁなことですよ。

 

ゆきこと○○君がまた親密にしている。
でも復縁はしていない。
具合の悪いゆきこは正直もう1人で生活するのは厳しいだろう。
○○君はそんなゆきこでも受け止めてくれる。
でも○○君のところに行くのはいいけど、じゃあちゃんとしなさい。
一緒に暮らしたいなら、籍を入れなさい。

 

家族としてはこんな感じです。
そして、一番最後あたりの「具合が悪くて1人で暮らせなく、心の支えになる元恋人とまた同居したいなら、ちゃんと籍を入れて一緒になりなさい」というところで総決起しているわけです。
まずは会ってお茶でもするぞ、と(元恋人は私の家族に98%会った経験がない)。

 

私としてはその、疲れ切っているところにその総決起した家族のエネルギーが流れ込んできたので、なんというかより疲れ果ててしまいました。
だって、2年半家族に顔を出さなかった元恋人が「また一緒に暮らしたいなら籍を入れなさい」という話を外堀から詰められることを歓迎するはずがない。そもそも、私が勝手に泊まりに来ているだけだし。「来てくれるのは嬉しい」と言ってはくれるけど。元恋人からしたら「えっなんで籍を入れる話になってんの」になるに決まっている。
でも片方では「年内に○○君と会うぞ!結婚してもらうぞ!」となっている家族。あああもおおう、です。

私ですか?そりゃあ籍を入れて一緒に暮らせたらとても嬉しいですけど、今は両方の反発し合うエネルギーに挟まれて何も考えたくないです。

 

というわけで。そんなこんなで土曜日ですね。天気がよさそうだ。というか、なにか降ってはいなさそうだ。
今日はお出かけしたいなー…昨晩元恋人に「明日お出かけしようね」と言って今朝、一瞬起きた彼が「ゆきちゃん今日どっか行ってくるん?」と聞いてきたので「いや2人でお出かけするんだよ!」と慌てて訂正しました。大丈夫かなぁ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2