に投稿

1人暮らしはもうまずいね

twitterでは言っていたのですが、すみません昨日はブログをお休みしていました。
お察しのいい方は「まさか」と思われたかもしれませんが、そのまさかです。どのまさかか分かりませんが、まぁなにはともあれ元恋人と一緒にいました。

 

9日月曜は「高岡創作会」という会に参加していまして、ふわふわと年賀状の絵を描いていました。
描きあがったのでよかったです。あとは年賀状に印刷するだけ。
この「高岡創作会」というのは、クリエイターさんたちがゆるく集って各々の作業をしながらゆるく交流する、みたいな会なのですが(余談だけれど私はこの富山版の主宰をしている)なんかすっごい人たちに囲まれて私はふわふわもちゃもちゃと存在していました。
でも楽しかったです。次も参加したいなぁ…あ、来月は()内の「富山創作会」があります。よかったらぜひ。

 

そしてその足で元恋人と合流し、帰りにラーメンを一緒に食べて、元恋人が住む旧同棲先に帰ってきました。
お化粧落として、歯磨きして、寝る。で、昨日解散をして私は自宅に帰ってきたはずなのです…が。具合の悪さがまたぶり返してきました。

 

電車を降りててくてくと歩いていると、なんだか急に強い不安感に胸をわしづかみにされる。
そしてあっと言う間に頭が私に命令するのです(この命令って感じ分かるかなぁ)。「薬をお酒で飲んだら楽になれるよ」と。

 

今思えばなにがどう楽になれるのかは分かりません。でも強い不安感でわあああああとなっている私の頭には、唯一解放される方法というかまとわりつく苦しみから逃れられすがれる方法だったわけです。お酒云々が。
で、しかも幸か不幸か歩いてもうすぐそこという距離にコンビニが。

 

入るか。入らないか。
一応「お酒で薬を飲むのはよくない」ということも分かってはいるので、若干の攻防が繰り広げられます。
飲んだらだめ。でも楽になれる。というか、自分を更に不調におとしいれたい。自分なんてどーなったっていい、とはちょっと違うけど、とにかく自分に刃を向けたいわけです。

そして数分の攻防戦ののち、私はコンビニでお酒を買って自宅に向かっていました。
以下の描写はなんとなく省きます。要は具合が悪いというわけです。
悪いというか、これ以上放っておくと自分でもなにをしでかすか分かりません。怖いです。で、まぁこれ以上1人暮らしを続けていたらまずいよね、というのも分かります。

 

このお酒のくだりは元恋人にだけ伝えて、元恋人は「家族に言える?」と問うてきました。私が「身内に不調を伝えるのは申し訳なくてとてもじゃないけど言えない」ということを知っているので。
「申し訳なくないよ」と返されたのですが、なんなんでしょうね、この申し訳なくて言えない感じは。気まずいというかなんというか。身内にいわば自傷行為や自殺企図をしていることを知られるのがなんか、なんか嫌なんです。言えないんです。

結局薬とお酒が入っている状態なのでそのまま寝て今に至り、不調の芽がうじゃうじゃ成長しているところで母に細かいことは言わず「今日どっか行かん?」とどこかへ行くことを誘っている今、です。今日の私は1人にさせたらいけん。
具体的にやらかしたことは言っていませんが、まぁ母も私の不調を知っているので外枠は察してくれているかな…と。

 

と、いうわけで。今日はどんな1日になりますでしょうか。
環境を変えたいとか、回復したいとか、元恋人とまた一緒になりたいとか、勝手なことばかりが頭の中をふわふわ漂います。

 

追伸。先日イラストカテゴリのもろもろを大量更新しました。今までのものをまとめただけですが、よかったらご覧ください。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

6