に投稿

ピルは私を救うのか

おはようございます。
昨日ここで私は「できなかったらできなかったでもおっけーだよー」みたいなことを書いていたのですが、実際にできない…否やらないとどうしようもない1日になりますね。というわけで、昨日はどうしようもない、非常にパッとしない1日になりました。

 

仕事をしようとは思っていたけれど結局できなかった。
出かけたい気分だったけど結局出かけなかった。
つまり何をしていたかというと何もしていません。ベッドの上で「仕事どのタイミングで始めようか…」と思いながらそれを完全に逃し、また「どの電車に乗ろうか…」と思いながらそれもまた完全に機会を逃し、不完全燃焼、消化不良のなんとも言えない1日を送っていました。

 

自分の気持ちを傾聴するなら、私は昨日出かけたかったんだと思います。
ですが誰かと接さない外出はどうも着替えるエネルギーを生み出すまではいかないようで、「自分1人だし…」「1人でコーヒー飲んでぼーっとしてくるだけだよ?」という感じでテンションは上がりませんでした。
じゃあ働けよ、という感じではあるのですが、なんか…うん。だめだった。ごめんなさい。

 

1人で出かけてもな、だったので試しに母を誘ってみました。そのときの気分は「母とミスドでお茶したい」というものだったので。
ですが「今日は家にいたい気分ー」と言われ、しまいには「そうだ!お母さんがドーナツを作ってあげよう」とドーナツを揚げはじめられてしまいました。

 

「コーヒーはセルフで」と言われました。ドーナツはおいしかったです。でも明らかにこれは違います。
結局昨日はめちゃくちゃパッとしない1日を過ごしていました。
今日に賭けます。…いやそこまで意気込んではいないけれど、昨日より満足感のある1日になればいいです。
でもまぁ、今週は月・火といい感じに過ごせてきたから、こんな日もあるよねー…

 

 

もうすぐ婦人科の受診があるのですが、私は今半分自棄で「ピル」という単語を先生に言うか言うまいか悩んでいます。

もーね、なにこれ。
生活の質を著しく下げるホームランはないよ。でも生活の質を下げるヒットをバンバン打たれると、それはそれで参っちゃうんだよ。

 

食欲は相変わらず止まらないし、急ブレーキがかかったように便秘気味にもなった。ちょっとぼけーっとすると気力も意欲もずるずるとなくなってしまう。
かと思えば突然スイッチが入ったと思ったら加速度的に原因不明の悲しさで全てのことが嫌になるし、挙句の果てには顔中ニキビだらけ。ぶわぁあーっとできて、その中にひとつボツンと大きなニキビを見つけたときに私は「もおおおおおおう!!!!!」となりました。

えっ、えっ、これってピル飲めば改善が期待できるんでしょ!?だったら検討するわもーーー!!!
もー嫌!生理前嫌!なにこれ!!
…という感じです。

 

ピルについてはいろいろと調べました。ですが今現在、「あーもう私ピル飲むわ!今度の受診で相談してこよ!」という積極的な気持ちにはなっておらず、どちらかと言えば「私…ピル飲むんかい」という、慎重というかおうおうまじか、というような心境です。
ニュアンスとしては、ピルを飲むという生活に足を踏み入れることに対して戸惑ったり恐れているような感じです。

 

具体的に「ピルのここが不安」というものはあまり思いつかなくて、「副作用の吐き気がキツいらしい」とか「決まった時間に忘れず飲まないといけない」とか、そういうことにぼんやり恐れている様子です。飲み続けることに対しても最初は「うーん」という感じだったのですが、冷静に考えたら私は薬を毎日飲む生活を人生の半分送っています。だからまぁそこはクリア。
日頃というか薬で安定を保っているような人間のくせして、「体の中に見慣れないものが入ってくるのが怖い」という気持ちもあります。これで生理前の不調が改善されるかもしれないのに。

でもまぁ、それ以前に受診でなんて言われるかですよね…「精神科でもらっている薬で様子見てみましょう」的ないわば「ピルはいいんじゃないかなぁ」な話になるかもしれないし。そうしたら「えっ私このまま!?」っていう感じもするんですけど…。
ちなみに漢方は試したことがあるのですがあまりフィットする感じはありませんでした。

 

まぁまぁまぁ。とりあえずもうしばらくはこの、生理前の不調にうなされています。
100パーセントの快適さは求めていないけど、仕事に支障がない程度には健やかに生活したいかな…生理痛も重いしね…

 

では今日はこの辺で。
今日は出かけます。出かけるんです。楽しみです。出かけることが楽しみです。
まずはシャワー浴びてきますかー…それではよい1日を。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2