に投稿

コロナウイルスを殲滅しに行く理由

おはようございます。土曜日。
私が外出し、家を空け、ブログを1日お休みしている間にとうとう我が県にコロナウイルスがやってきたらしく、元恋人と「やっちゃったね…」というやり取りを朝からしています。
感染者の発表はまだ見聞きしていないけれど、陽性の人が来県している時点で覚悟でしょう。もう、「風邪をひく確率と同じレベルで感染するだろう」くらいの心持ちでいます。
外出時はマスク(幸い去年一昨年に買ったやつがまだ残っている)、うがい手洗い、あとはここまで来たら文字通り「不要不急の外出は避ける」だな…なにが不要不急なのか分からないけど。

 

「自分は感染してもいい、でも周りの大切な人は元気でいてほしい」という「それはそれで困る」と突っ込まれるような心境で、「もし元恋人がコロナウイルスに感染して亡くなってしまったらどうしよう」と昨日は気が気でなりませんでした。
そう言うと元恋人は「それが自分の運命だったと思って受け入れるしかないよ」と言っていたのですが、とにかく感染しませんように。という感じです。

私は公共交通機関ユーザーなのですが、電車やバスに乗っていてもマスクしている人なんて1割ぐらいしかいなかった県。このニュースを境にマスク率は変わるのでしょうか。そもそもマスク売ってませんけど…

 

 

昨日は更新お休みしちゃいました。すみません。

 

とりあえず木曜日は元恋人と会いました。で、「元恋人が私を家に送り届けてから家に戻るまでの時間そしてそこから翌日の仕事の準備をして寝る時間」「一緒にいられる時間」などを考えて、そのまま元恋人宅に泊まっていくことにしました。…なので昨日は更新がなかったわけです。
というか、今後会うことがあればこの理由から泊まっていくことが増えるんじゃないかなぁ…と勝手に思っているし、やんわり伝えてあります。

 

わーい久しぶりに彼とゆっくりできるぞーと思ったのですが、仕事で疲れていた元恋人は21時過ぎに寝てしまいました。本当、横になって1分足らずで眠りに落ちていました。
私は最近寝る前の薬を飲んでから眠りにつくまでに時間がかかるようになってきたし、加えて昨日は夕方にコーヒーを飲んでしまったので全然眠れませんでした。
なにをするわけでもなくただただ眠りに落ちるのをじっと待つのみ。なので4時間程度しか夜は眠れず、彼が起床してきて出勤の準備をしている横で延長して寝ていました。
おかげで今日は11時間爆睡。睡眠不足はちゃんと埋まったようです。

 

次会えるのはいつかなー…この三連休は元々会えないんですけど、今思えばこのコロナウイルス状態で会うのはちょっとハードルが高かったかな…と。いや三連休で収束するとは思えませんが。
というかなんというか、どういう書き出し方で書けばいいのか分かんないんですけど、元恋人宅に1泊してみてお互いの空気が今までの交際時同棲時とは違うなーと、ちょっとだけ感じました。
うぬぼれかもしれませんが、お互いがお互いを大切にしている感じで空気が柔らかくなっている、みたいな。そんな感じです。

 

一応触れておくのですが、私の親は泊まることを許可しているし、その根底には「結婚するんでしょ?」というものがあります。「結婚するんでしょ、じゃあいいよ」みたいな感じです。
私も彼も「また同居したいね」という気持ちは大体一致していて、でも「また同居する」ということは「それはもう結婚ってことだよね」ってことで。彼は言わないけど分かっているとは思います。
でも念の為「3年一緒にいて2年同棲していて、で、次また一緒に暮らすってなったらそりゃ結婚でしょう」とは言っておきました。
そして先程触れたとおり元恋人の私に接するときの態度が、なんというか自分で書くのも馬鹿かと思うんですけど愛しか感じられなくて…あーなに書いてんだ私
「可愛くて大切なゆきちゃん」と言われたときには、もう「実は彼女がいて並行してズルズル私との関係を続けているんじゃないか」とかとか思うのはやめよう、と思いました。ごめん嬉しかったからついコメント書いちゃった元恋人よ。

 

…ということもありながらの、そこに来てコロナウイルス。
ここで元恋人になにかがあったらどうしよう。と、そりゃあなりますよ。あなたは私と結婚して幸せな家庭を築いて生活していかないといけないんだから、ここで倒れるわけにはいかないのです。
なんか全国までは無理だけど、市内県内じゅうを消毒スプレー的なものを抱えて消毒しまくってコロナウイルスを殲滅しに行きたいです。いや市内でも困難だよ。

 

では今日はこの辺で。いつ県内最初の感染者が発表されるのか…と、そわそわです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2