に投稿

お久しぶりですお雛様

おそようございます。日曜日、午前10時前。見事なまでのお寝坊鳥です。
私としては「午前7時台後半ぐらいからブログを書き始めるのが心身のチューニング的にちょうどいい」と感じているのですが、その時間から書き始めるとなると6時半ぐらいには起きてないといけないんですよね。
今日起きたのは9時。7時半なんて目が覚める気配もありませんでした。

 

まぁまぁまぁ。平日はともかく日曜日だからいいじゃないかということにしておきます。
仕事の方も「土日は休業」とマイルールをやんわり決めてみると生きるのが少し楽になりました。
というわけで土日…特に日曜の更新は気長に待っていただけると助かります。

 

 

昨日はお雛様を出していました。もとい、お雛様を出す手伝いをしていました。
私には亡き祖父が買ってくれたお雛様があるのですが、出したのは16~7年ぶりです。

 

今まで出せなかった理由としては
・7段?8段?の大きなひな人形なので置く場所がない(この16~7年の間に家族の住処も様変わりした)
・愛猫がなにをやらかすか分からない
・1人で出せるものではないし、皆忙しくて手伝える人もいなかった
こんな感じです。

 

ですが今年。母が突然「お雛様出そう」と言い出しました。
理由を聞いてみると
・出そうと思えるほどに余裕ができた
・いい加減出してあげようよ…と思った
・娘(私)がお嫁に行けますようにと思って
という感じだそうです。

 

ううむ確かに。
祖父からもらったお雛様、このままずっと出さないのかなーって思ったらなんだか淋しいし、状態も見ておきたい。カビ生えてたりしないかどうか。
それにやっぱりお雛様を出して私はお嫁に行きたい。元恋人と良縁があって結婚に至りたい。

 

「お雛様を片づけないとお嫁に行き遅れる」みたいな話は聞いたことがありますが、片付けるどころか15年以上出していないとどうなるんでしょう。まぁ、現実は15年以上出していないと33になった今でも1度も結婚してないんですけど…はい。これが迷信というかなんの関連性もないことも分かっていますし、これが一般論であることも知識として身に付けました。
でも私は私のお雛様に託したのです。ずっと出さなくてごめんなさい、調子いいけどこれを機に私をお嫁に出してください、と。

 

というわけで母がメインでお雛様を出しながら、私はそのお手伝い。
お人形たちの状態が心配だったのですが、びっくりするくらい綺麗でした。カビなし汚れなし変色とかもなし。小さい頃に見たときのお人形そのまんまです。道具の状態も良くて、金屏風がどこか行ったくらいであとは全部そろっていました。金屏風の存在は大きいですが。

 

お雛様とお内裏様。嬉しそうな顔をしています。
ちょっとだけ、心の中で「お内裏様、久しぶりね…!」「ようやく会えたね、お雛様」「うふふ」「ふふふ」とお人形遊びをしました。

 

ですが大きくて立派なひな人形なだけあってやることが多い。お人形たち1人1人に帽子をかぶらせるだけでも結構な作業です。
私はそもそもの昨日のコンディションが良くなかったので早々に脱落し、自分の部屋へ戻って寝てしまいました。
…で、起きると母が全部してくれていたようで、完成していました。

 

段は作る元気も場所もなかったので、ピアノとダイニングテーブルでいい感じの段を作りました。本当にいい感じです。出してくれて&出すと意気込んでくれてありがとう母。
なんか、出せてよかったです。嬉しそうなお人形の顔も見られたし、状態が良いことも確認できたし、母も嬉しそうだったし。あとはお嫁に行くだけですね。あー本当、お雛様パワーで私をお嫁に出してやってくんないかなぁ…元恋人のところ希望…

 

ひな人形は3月3日あたりまで出して、あとはズルズルせず片付けます。ここで片付けるのが遅れたらね…本当に私、心理的に独身決め込みそうだから…
でもなんか、小さい頃のアルバムにあった、着物を着させてもらってきゃっきゃしている5歳ぐらいの私と今の33歳の私の高揚感が若干リンクしました。「これらのお人形さんは全部私のもので、なんかよく分からないけれど幸せな空気が流れている」感じ。年齢関係なく嬉しいです。
そして最後にもう1度だけ言わせてください。お人形の皆々様、私がお嫁に行けるような空気に持ってってやってください…!超人任せ!いやでも結婚なんて縁だよ、タイミングだよ、私の結婚してして攻撃だけじゃどうしようもないことだってあるんだよ、うん…

 

というわけで、3月3日までお雛様の雰囲気を楽しもうと思います。
あれだね、ちらし寿司とかお吸い物とか、ここまで来たら作りたくなるね。ひなあられも買いたくなるね。ひなあられだったらハードル低く買ってこられるか。
なんにせよ、ちょっと浮かれています。結婚できる条件が例年より揃ったようで。私はおめでたいなー

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1