に投稿

帰ることになった

おはようございます。月曜の朝。
先程私は元恋人に「(長期滞在するにあたっていろいろ荷物実家から搬入したいから)鍵貸してくれん?」と最終確認を取りました。
すると今までは「いいよ」とも「だめだよ」とも言わず曖昧にしていたのに、ようやく「もうちょっと考えよう?」という自分の意思を見せてくれました。

 

よかったです。いいよともだめだよとも言われていない中滞在するのも(いろんな意味で)不安だったし、なによりいつも大事な話を曖昧に流す元恋人がはっきり自分の意思表示をしたことに安心しました。あぁこの人曖昧なまま終わらせないときもあるんだ、みたいな。
なので私はホッとした気持ちで実家に帰ることができます…またストレスから来る吐き気にうなされるのかと思ったら早速頭がおかしくなりそうですが。次いつ元恋人と会えるのかどうか分かりませんが。元恋人は私と会いたがっているのか分かりませんが。元恋人と復縁せずに半年密にズルズル会い続けていることが「正しい」ことかどうかも分かりませんが。

 

というわけでこの後は受診です。もろもろが終わったら、可能なら100円ショップに行きたいなぁと思っています。
あれです、外に出られないときになにかちまちましたくて、手ごろな手芸道具?を見に行きたいんです。無心で針を刺したい。
消しゴムはんこを彫ってもいいかなぁ…消しゴムはんこのキットなら持ってるんですよね。まぁいずれにせよ、自宅待機の間なにかちまちましたいのです。そういう意欲がちょっとだけ湧いてきたのです。

 

さて、短い記事になっちゃいましたがそろそろ出発する準備をしましょうかね。
この先いろんなことがどうなるのか分かりませんが、まぁ生きていくしかないので…そんな感じです。
ではまた明日。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2