に投稿

氷点下のもろもろ

おはようございます。日曜日の朝。
まずは忘れないうちに昨日録ったラジオを貼っておきます(本当に忘れるんです)。

 

試験的にラジカセラジオ#38(別窓)

 

試験的にラジカセラジオ#39(別窓)

 

今回は2回録りました。内容はほぼ「富山弁で喋ってみよう」というものなのですが、ふたを開けてみたら「これがネイティブの富山弁だと思われたら困る」というものになっています。あれ、私生粋の富山県民だよね…??

 

 

では元恋人が帰ってきた話。

 

結局昨日は「20時頃帰ってくる」という話で落ち着きました。
わーいわーい、です。元恋人に会える!顔が見れる!声が聞ける!!
twitterでもめちゃくちゃ騒いでいたし、ずっとわくわくドキドキそわそわしていました。
20時頃帰ってくるのなら夜ごはんは19時ぐらいから作ればいいでしょう、と思ってそれまで刺し子。時々洗面所へ行って鏡を見ます。身だしなみチェックです。

 

そんなこんなで少々の浮かれ気分もありながら19時を迎え、ごはんを作り始めました。そしてしばらくしたら「もうすぐ着くわ」という連絡が。
うわわわわわわわわわああああああい!!!!!、です。もう嬉しくって嬉しくって余計鏡を見ました。前髪を無駄に触りました。同居していろんな姿の私を既に見られているのに、「ちょっとでも整った顔の私で迎えたい」と思うなんてなんだか可笑しいです。

 

そわそわしながら、「もうすぐ着くわ」の時間。私は耳をねこのようにピンと立てて駐車場の方へ傾けます。車が来る音しないかな。したらどうしよう。いやどうもしないんだけど。帰ってくるんだけど。
そうこうしていると、明らかに車が駐車場に入ってきた音がしました。彼だ!
そして数分後に玄関のドアが開く音がするのです。彼が帰ってきた!!

 

私はそわそわのあまりなぜかキッチンの物陰に隠れました。しゃがんで、ひょこっとリビングの入り口に向かって顔を出しました。
自然と顔がにやにやニコニコします。元恋人は荷物が多かったのか、何回も玄関を往復しているようでした。玄関の方まで行って手伝おうとも思いましたが、なんかもうちょっと絵に描いたような再会がしたくてじっとリビングに元恋人が来るのを待っていました。うかつに荷物を触ったらコロナ関係でいろいろあるかもしれないし。

 

感動の再会までもうちょっと。早くリビングに来ないかなー!…とそわそわしていたら、ついに元恋人が現れました。
わーーーー元恋人だ!帰ってきた!やっと会えた!私はにっこにこで「おかえりなさい」と言いました。
そうしたら、はっきりとは聞き取れなかったのですが、元恋人は真っ先にこのようなことを言いました。言ったように聞こえました。
「荷物いっぱいあって運んでいるんだからさぁ、ちょっとは手伝ってよ」と。

 

…え?です。「ただいま」とかじゃないの?
その、イライラを吐き捨てるような声に私は固まって、ついさっきまでの笑顔がさーっと凍り付きました。
そうだった。この人出張から帰ってくると決まって機嫌が悪いんだった。イライラして帰ってくる人だった。疲れているからなんだろうと思うけど、とにかくめちゃくちゃ空気を悪くするんだった。多分だけど、荷物がたくさんあるのに手伝わず、ニコニコしている私が気に食わなかったんだろう。

忘れてた…なんでここまでお花畑でいられたんだろう。感動の再会ができると思っていたんだろう。っていうかここ数日間の淋しさとどきどきとワクワクとそわそわを返せ。

 

元恋人は機嫌が悪いオーラを発しながら荷物をひとつずつ消毒していました(コロナのあれで)。
その頃には…というかさっきの瞬間で私の笑顔は消え失せてもろもろのなにかが氷点下になったので、喜びや悲しみや虚しさといったような感情は凍り付きました。ただただ元恋人に背を向けて、夜ごはんの支度の続きを再開しました。唯一残っている感情は「この空気が嫌だ」というものでした。
「ごはん食べられるの、あと30分はかかるよ」と言われましたが、こちらとしてはあなたと接触しなくて済むのは夜ごはんを作るという行動だけです。顔見たくない。話したくない。

 

ですが元恋人はしばらくするとけろっとしていて、私にとても話しかけてきました。何をしていたか、どんなことが起こったか。「俺がいない間ゆきちゃん体調どうだった?」「掃除してくれてたんだね、ありがとう」などとも言われました。ですが私は氷点下の人間なのでなるべく元恋人と接点を持ちたくないのです。
でもあまりにも冷たい態度を取っていたらそれはそれで気分を害されそうだったので、苦痛をこらえながらちょっとだけ「ごはんなに食べてたの?」などと話を振っておきました。

 

それから40分以上が経過したあと、ようやく夜ごはんを食べました。もう21時をとっくに過ぎています。さり気なくダイエットをしている私としては「こんな遅くに食べたくない」しか感想はないのですが、ぐっとこらえました。
元恋人はいろいろ話をしてくれました。まぁ、これでずっと機嫌悪い態度だった方がキツかったかな…と思いながら聞いていました。私もお留守番中になにをしていたか少しだけ話しました。氷点下のなにかが0.5度ぐらい融けました。

 

夜は久しぶりに一緒に寝たのですが、「ゆきちゃんと一緒に寝るの、久しぶりだね」とにこっとされたのですが…私としてはにこっとするテンションなんてどこにもないので真顔で「うん」とだけ返しました。そして寝ました。
でも昨晩はよく眠れたんですよねー…そして今に至ります。

 

なんか想像の斜め上を行く事態になっているのですが、まぁこんな感じの昨晩でした。
今も元恋人が同じ空間にいますが、なんか変な感じです。それだけ1人のお留守番に慣れちゃっていたんでしょうか。
でも教訓。「出張から帰ってきたときは絶対機嫌が悪いからもろもろ期待するな」。
とりあえず、この、氷点下までめり込んだなにかが解凍されたらいいなぁと思います…そう思う私は馬鹿なのでしょうか…

 

では長くなりましたが今日はこの辺で。
とりあえず、日曜日を過ごします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

いいねの数を気にせず元恋人を語る

元恋人が帰ってきます。

 

…元恋人が帰ってきます!!

 

昨日の午前中に「多分今晩帰ってくる」という連絡が来たときは、それはそれはとてもおすましした顔で私は部屋中を歩き回りました。
そして夜。そわそわしながら元恋人の帰宅を待っていると、珍しく彼から着信が。話を聞くと、いろいろ立て込んでいるのでやっぱりもう一晩泊まっていくわ、とのことでした。
分かったよー、気を付けて帰ってきてねと告げ、1分ちょい喋ったのちに電話を切ったのですが…「電話がそう好きではない元恋人が/文章にしたら2行程度で終わる連絡を/わざわざ口頭で伝えてきてくれた」ということに対して深読みに深読みを重ねてしまい、わーきゃーと悶絶してしまいました。
えっえっなんで電話してきてくれたのかな、私の声聞きたかったのかな!?そうだったら元恋人も私のことをそこそこラブだと思ってるってこと!?きゃーーー!!

 

余談ですが、ちょうどその電話がかかってくる前に玄関の方からバキっというかミシッというか、な音が聞こえてきました。
「あれ、帰ってきた?早くない?連絡あったっけ?」と思って玄関の方に行くと誰もなにもなし。
と同時にtwitterが騒がしくなりました。「地震があった」と。
あー、さっきのバキっミシッっていう音は地震だったんだね…最近地震多いし怖いなぁ。

 

…と、昨晩はこんな感じだったので私が眠りに就く時間帯には「明日元恋人が帰ってくる」ことは確定したわけです。
ずっと外食続きだっただろうから今晩は家でごはんをゆっくり食べたいと思っているのですが、「なに食べたい?」と聞いたところ「ゆきちゃんの作ったものならなんでも」と音符付きで返事が返ってきました。
音符付きですかー…!もしかして、元恋人も私のことラブだと思ってくれてるのかな??会いたいって思ってくれてるのかな?私のごはん楽しみなのかな!?いずれにせよきゅるんきゅるんです。

 

昨晩はごきげんで眠りました。LINEにデレデレでニヤニヤなボイスメッセージをめちゃくちゃ送る迷惑な人になったり。
でも私たちは付き合っているわけではないので、やっぱり心のどこかで「会いたいって思ってくれてなかったら悲しいな」とか「帰ってきたときの彼のテンションと私の喜びいっぱいのテンションに温度差があったらどうしよう」などといった不安はあります。できたら、できたら、私の顔を見た瞬間ににこぉーってしてくれたらなぁ…どんなに嬉しいだろう。

 

というわけで、これを書いている今現在からカウントして、元恋人と再会するまであと数時間程度になってきました。大体、ですが、1週間ぶりの再会です。
顔見れる。声聞ける!この空間に元恋人がいるんだ!!想像しただけでいとおしい!

 

…こんな感じで私は土曜日の朝を迎えています。わくわくしたり、ドキドキしたり、そわそわしたり。twitterの自分のタイムラインが元恋人のことで埋まっていきます。これはよいことなのでしょうか…

 

で、twitterなんですけど、昨日なんとなーくtwitter内を散歩していたらおもしろいタグを見つけました。「いいねの数だけ恋人を語る」というものです。

 

…やってみたいなぁ。
これ、いいねの数を無視してブログでやるのはルール違反かなぁ。
っていうか「恋人」じゃなくて「元恋人」だけどいいかなぁ。

 

……。

 

やります。このそわそわドキドキした変なテンションのままやります。ブログに持って行って申し訳ない、という思いはあるのですが…すみません、語らせてください。なんか語りたいので。
では語っていきます。いいねの数を気にせず元恋人を語ります。

 

1.相手の一番好きな所
→こんな私を受け入れてくれるような(今のところ)寛大な心があるところ

 

2.相手の特徴を3つ
→外見的な特徴だけで言えば、いちいちイケメン、何をしても男前、一挙手一投足色男。

 

3.好きになったきっかけ
→直観。フィーリング。最初のデートのときから「この人ともっと一緒にいたいなあ」と思っていた。

 

4.ここがかっこいい!
→上から見ても下から見ても右から見ても左から見ても男前です。車に乗るときドアを開けてくれたりかばんを持って座りやすくしてくれたりといったような気配りのある所作も素敵です。

 

5.ここがかわいい!
→彼はイケメンであると共に可愛くもあるのです…特に「めめち(軽く叱る富山弁…だと思う)」っていうときはハートを射抜かれます。

 

6.言われて一番嬉しかった言葉
→「好きだよ」とか「ゆきちゃんがいい」とか「ゆきちゃんの作るごはんはおいしいからなぁ」とか…いろいろです。あまり甘い言葉は私には言わないので、言われたときはその言葉を疑うくらいびっくりします。

 

7.付き合ったきっかけ
→話すと長くなるのですが…私が強引に押しました。今はご存知の通り別れたまんまです。

 

8.相手としてみたいこと
→ディズニー行きたいなぁ。ランドもシーも。

 

9.相手の直してほしい所
→いろいろあるけど(あるんです)食事中はあんまりスマホ触らないでほしい。1度言ったんだけどなぁ

 

10.自分と相手との恋はどんな恋?
→恋というか、家族のような感じです。

 

11.相手はやきもち妬きやすい?
→二度見(比喩)するくらい寛大。寛大過ぎて「自分が他の女性との話をしたって相手はやきもち妬かないだろう」と錯覚していると思われるレベル。

 

12.自分しか知らない相手のこと
→公開したら怒られるようなことばかりなので…笑

 

13.相手が甘えてくるときってある?
→あります。ちょおおおおおおおお可愛いです。

 

14.惚れ直す瞬間
→いろいろあるけど、じーっと元恋人を眺めてるときに「いとおしいなぁ」って思う。

 

15.相手を動物に例えると
→うーーーん…子猫かリス。

 

16.1つ相手にわがまま言うなら
→わ、私と結婚してください…

 

17.将来どんなふたりでいたい?
→大体今のままでいいと思うのですが、感謝と思いやりは忘れないようにしたいです。あと「ありがとう」と「ごめんなさい」を素直に言い合える関係。ってかこれからも一緒にいられたらなぁ。

 

18.相手について自慢してみて
→すごーーーーーーい、いい人。漠然としすぎだけど。

 

19.どれくらい好きか表してみて
→恋愛ライクな「好き」ではないと思うのですが、まぁ食べちゃいたいくらいいとおしいです。

 

20.最後に相手に一言!
→気を付けて帰ってきてください。

 

お付き合いいただきありがとうございました。
ではそろそろシャワーを浴びて、今日を始めようと思います。
スーパーにも行く曜日ですね、今日は。なに買おうかなぁ。今日元恋人はお昼どこで食べるんだろう。

 

今日の様子はまた明日あたりにでもお話しできたらなぁと思います。刺し子も新しいのを始めたのですが、その話はまた後日にでも。
それでは、幸せな土曜日を過ごすことができますように。元恋人が無事帰ってきますように。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3
に投稿

刺し子が仕上がった

突然ですが、twitterに雑談垢を作りました。

 

twitter雑談垢(別窓)

 

なんかね。前々から「ひとつのアカウント内に全部まとめちゃうのはなぁ」とは思っていて。で、たまたま昨日「もうひとつアカウント作っちゃえーーー」と謎の急加速が起こったので作っちゃったわけです。

 

絵や短歌(今はめっきりやってないけど)とかを流すアカウントに、「今日は○○を作りました」とか「こんなことがあってこんなことを思いました」とか元恋人とのあれやこれやとかを一緒に流すことに、なんだろう…節度のなさというか締まりのなさというか、そういうものを感じていたんですよね。
なのでPN垢では作品公開や活動報告に限定して、今リンクを貼った方で雑談をしようかと。

 

あんまりがちがちにする必要もないんですけど、雑談垢は「小さいブログ」という立ち位置でいられたらいいなぁと思っています。
このブログは1日1回しか書きませんが、小さいブログはもうちょっとちまちまと小出しにする感じで。
ブログが「1回で10出す」だったら小さいブログは「10回で1ずつ出す」というような意識です。

 

まぁまぁまぁ。どれだけ気負ったところで継続しないとそこそこ意味がない…ような気がするので、はい。ゆるりと運営していきます。よろしくお願いします。

 

 

ここ数日、ちらちらと「刺し子をしていました」というようなことを書いていましたが、ようやく昨日その刺し子が完成しました。

 

表。この後インクを洗い落としました(洗い落とせるインクで刺し子の柄がプリントされていて、それに沿って針を刺す)。

 

裏。割と…綺麗にできたんじゃないかなぁ。と思います。

 

これで母の日のプレゼントが完成しました。今年は5月が毎日母の日だったようなのでよかったです。5月中に間に合いました。
実は昨日はいろいろあってまた実家にいて、実家で刺し子をしていたのです。なので完成したものはそのまま母にプレゼント。できたてほやほやです。
母も手芸が好きなので、なんというか「刺し子をプレゼントする」という感覚を分かってもらえていると思います…もらえていたらいいな…。
ちなみにこの刺し子は2作目です。なにもなければ今日から3作目に取り掛かります。

 

ちょろっと刺し子との出会いに触れたいと思うのですが、刺し子というものを知ったきっかけは精神科デイケアでした。
20代の頃私はデイケアに通っていたのですが、そのデイケアのプログラムに刺し子があって。で、私もその刺し子の時間は黙々と針を進めていたわけです。
あれなんですよね、メンタルがそう元気じゃないときにぼーっとしていたら余計なことばかり考えてしまうのですが、なにかこう、黙々とできることがあるとそれに集中できて要らんことを考えないんですよね。
当時の私は割と楽しく刺し子をしていました。2つ作ったかな…?今でも実家で使っています。

 

…ということをつい2か月ぐらいに思い出しました。緊急事態宣言が出る、出かけられない、仕事もしていない、じゃあどうやって日々を過ごそう…と思ったときです。そのときに、ふとデイケアでちくちくと刺し子をしていたときのことが頭に浮かびました。
で、ちょうど私の心にしっくり来て、「あー、また刺し子やりたいなぁ」と。それと同じタイミングで「100円ショップに刺し子が売られているらしいぞ」という情報も得たので、敷居も低かったというわけです(先程の刺し子は100円ショップのもの)。

 

そんな感じで今では「刺し子が趣味です」と言えるようになってきました。
なんというかあれなんですよね、今全然絵を描いていないのは「道具が揃っていないから」というのもありますが、「刺し子に夢中だから」という理由の方が「そうだよなぁ」感があるんですよね。

私は今、今まで絵を描いていた時間を刺し子にあてています。たまーにお絵かきもしますが、大体は刺し子の気分です。
もはや「絵を描きたい」とか「刺し子をしたい」とかというより、「そういう気分」なのです。心が刺し子に傾いているし、「今の自分は、刺し子をしているのが心に一番フィットする」という感じです。
だから、刺し子をしたい気分のときは刺し子をするし、絵を描く気分のときは絵を描きます。それが今、刺し子にだいぶ傾いているだけ…のような気がします。

 

さっきのtwitterアカウントの話でもそうですが、なるべく、やらないといけないこと以外のものごとは「自分はこうしたい」という心の声の進むままにいきたいんですよね。
もちろん、人に迷惑をかけたり自分自身が困るような振る舞いをするのは問題ですが、なるべく。自分の心のサイズに合う、ちょうどいい服を自分の心に着させていたいなぁと思います。ちょうどいい、お気に入りの服。

そんな感じです。ちなみに今はソフトクリームを食べたい気分なのですが、それはもろもろ現実的ではなさそうです。

 

それでは…今朝の7時半なのですが、今日は刺し子をしたりお昼寝をしたりしてやり過ごそうと思います。
7時半。寝るのが23時だと考えたら気が遠くなる長さのフリータイムです。
ようやく触れますが、元恋人はまだ帰ってきていません。なんだか、当然のごとく1人でお留守番をしています。そしていつ帰ってくるのかも分かりません。あー、夜ごはんなに食べようかなぁ。

よし、まずは朝のルーティーンを始めようと思います。
穏やかににこにこと、1日を終えられたら嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3
に投稿

おもちゃ箱をひっくり返したような

おはようございます。どうしても頭から離れない曲があるので流しながら冒頭を書いています。
「音が苦手」「同時進行(この場合聴くと書く)が苦手」な私がなせる業なのでしょうか…
ちなみに今これを聴いています。

 

(Boom Boom Girl / Suzy Lazy)

 

このブログで触れた記憶はここ3年はないような気がしますが、私はEUROBEATを好んで聴く人です(よってこのリンクもEUROBEAT)。
EUROBEATは10代の頃から好きですね…でも最近の曲は分かりません。2009年ぐらいで知っている曲は止まっています。
なのでもし、もし、もし、古くから私の存在を知っている方がこれを読まれていたら「ひょっとしてあの人?」と思うことがあるかもしれません。その場合はそっとしておいてあげてください(頭を下げる)。

 

ちなみに元恋人と付き合う前…のデートの支度中もずっとEUROBEATを流していました。これなんですけど。

 

(Touch Me Touch Me / NORMA SHEFFIELD)

 

うわああああなつかしいいいいいい
…1人で盛り上がってますが。この曲を聴くと当時つけていた香水の匂いや雪の匂い(冬だった)、支度をしていた部屋の温度、私が来るのを車の中で待っていた当時の元恋人の服の感触などがぶぅわぁっとよみがえってきます。よみがえってきているので私は今ものすごく変なテンションです。それが反映されないような文章を心がけます。

 

っていうか、「好きな音楽は?」と聞かれるのが私はそこそこ苦手です。
ご覧の通りEUROBEATが好きなのですが、それを素直に返答したところでどれだけ話が盛り上がるでしょうか。他にも好きなアーティストはいますが、10人中10人が知っているような人ではないので場の空気が気まずくなることでしょう。
ここで一方的に「私はこれが好き」と言う分にはいいですが、なんかね。特に付き合いの浅い人やそういう場で聞かれたら困るなぁ…という感じです。

 

あとついでに言うと「お仕事はなにをされていますか?」と聞かれるのも苦手です。
割と初対面の人には最初に聞かれることが多いのですが、すみません、私の場合超絶答えにくいです…(しかも今は休職中だし)。
「事務の仕事をしています」「飲食店で働いています」といったような、説明が分かりやすい仕事をしていない且つ「こういうことをしている人はそういない」ようなことをしているので、なんか、はい…。

 

あーでも「趣味は何ですか?」とかも答えにくいなぁ。というか、自分の趣味の話を広げたくない。「好きな食べ物は?」って聞かれても「料理名」じゃなくて「食材」で答えてしまって空気が気まずくなるからなんか言いたくない。あと今は「実家暮らしですか?それとも1人暮らし?」っていう質問とか「彼氏いますか?」って質問も答えにくい。

 

なんとめんどくさい人なんでしょうか私は!
初対面の人とはどんな話をすればいいんですかね。やっぱり天気の話なんですかね。ミッフィーちゃんの話とか振ってくれたら引くぐらい喋りそうですけどね。

 

 

思いがけず話が脱線して盛り上がってしまったぞ。以下昨日の話です。

 

昨日はお昼前から夜ごはん後まで実家にいました。
ごはんを食べたりおしゃべりしたり寝たり。刺し子もめちゃくちゃ進みました。ぼーっとしていなければ今日明日に完成しそうです。
よかったー、母の日に間に合うー。いや、母の日はもう過ぎているのですが、今年に限っては「5月は母の日」らしいので相当気が緩んでいたのです。
ちなみに進捗状況。

 

しるこサンドがメインになっていますが、背景が刺し子です。このあと更に進んだのでまぁそんな感じです。
100円ショップの刺し子でよく頑張ったなぁと思いますね…100円ショップの刺し子糸はめちゃくちゃ切れるので。でも100円ショップの商品で刺し子ができるなんていい時代だと思います。
これが終わったら手芸屋さんで買った刺し子を始めます。はい。刺し子が趣味です。

一応しるこサンドにも触れておきますが、しるこサンドっておいしいですね…久々に食べたんですがちょっと感動して心を奪われました。
昨日は実家でお菓子を少しだけつまみました。体重が「まぁこれっくらい減ればいいんじゃない」圏内に入ってきた&実家にいる補正でつい。

 

そして夜ごはんを食べてまったりして帰ってきました。
昨日よりも慣れたというか物分かりが良くなったのですが、元恋人はいません。
淋しいし、ふと開いたtwitterでは幸せそうな話がちょくちょく目に入ってくるし。あー。
そうなると私は変なテンションになり、なにを血迷ったのか元恋人の似顔絵を描き始めました。

それがこれなんですけど

 

うん、絶妙に似てない。
でもSNOWで撮ったら一生懸命輪郭を細めてきたり唇に色を付けたりしてきたので、人工知能?的にはこの絵を「人の顔」だと認識してくれたのでしょう…ちょっと嬉しかったです。なんなんだ私は。
ちなみにこの似顔絵は本人には今のところ見せていません。なんとなく伏せています…が、ネット伝いにバレる可能性もありますね。ひゃー

 

昨日はこの似顔絵を見ながらなぜかニヤニヤしながら寝ました。
母に「寝つきが悪い」と言うと「体が冷えているんだよ」と言われ綿のレッグウォーマーをもらったのですが、それをつけてみるとじんわりぽかぽかとしてあったかかったです。幸福感を覚えるあったかさです。
「こたつに入ると眠くなるのは足があったかくなるからだ、だから足を温めれば眠れる」という母の説を信じて、レッグウォーマーのぽかぽか感に安眠を託しました。まぁ、調子に乗って寝る前足湯もしたんですけどね。
肝心の眠りはまぁまぁでした。あれ?でも熟睡感はあったかなー…で、今に至ります。

 

はい、今日はこんな感じです。
なんだかおもちゃ箱を散らかしたような記事になってしまい申し訳ありません。あっちこっち話が飛び過ぎ散らかり過ぎです。
ではこれっくらいにして、シャワー浴びて洗濯機回してきます。良い1日になりますように。
っていうか元恋人はいつ帰ってくるのかなー…

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3
に投稿

いとおしすぎてバターになりそうだ

羽織ると暑いけど半袖1枚だと寒い、という気候が続いています。
おはようございます。今日は5時間弱睡眠です。寝つきも悪いし5時前に目が冴えてしまいました。それからずっと起きているのですが、調子に乗って食パンラスク(8枚切り3枚分)を黙々と作る謎のテンション。

 

元恋人が1人暮らし中に買って冷凍庫にずっと眠っていた、「いつ買っていつ賞味期限が切れたのか分からない」食パンを使い切りました。
食べられました。まぁ、冷凍の食パンだしね。おいしかったです。食べ過ぎそうだったのでほどほどに残したラスクをアイラップ(ビニール袋です、全国で通じる商品じゃないらしい…アイラップ)に入れました。
今ちょっとだけ食事制限してますから…でも昨日はそのおかげで飢えてしまい、飢えをしのぐためにラジオを録りに走りました。

 

試験的にラジカセラジオ#37(別窓)

 

飢えをしのぐっていうか、空腹をごまかすのにラジオを録ったのは初めてです。
今回はこういった食事制限の話や昔摂食障害に片足の親指を突っ込んだ話をしています。1人でしみじみ語っていますが、よかったらお付き合いください。

 

 

昨日はこのラジオを録った後、気分転換に外に少し出ていました。
前にも触れたことがありますが、この家はレースカーテンが一部取り付けられていない窓があります。なのでカーテンはずっと閉めっぱなし。つまりが日光が入ってこない。ということは暗い。暗いと気分が塞がる。

 

「…外出過ぎだよなぁ」と思いながらてくてく歩いていました。緊急事態宣言解除はコロナの収束ではありません。ですがメンタルが塞がることもなかなか恐ろしいのです。どう頑張っても弁解にはなりませんが。

 

ぼーっとベンチに座って道行く人々を眺めていました。人、いっぱいになったなぁ。
あと、ミッフィーちゃんのガチャガチャを回しました。私はミッフィーちゃんが大好きです。
そのガチャガチャですが、中身は6種類あるけれど全部ミッフィーちゃんなのでなにが当たっても悔やみません。私は「なにが当たってもいい」と思うガチャガチャにしか挑まないのです。

ですがひとつだけ、ミッフィーちゃんらしからぬミッフィーちゃんの絵柄のものがありました。
なにが当たっても悔やまないけど、これ出たら切ないなぁ…。っていうときに限って出るんだよねぇ…。と思いながら、ガチャ。と回しました。

 

なにが当たっても悔やまないけどさぁ…これは私の知っているミッフィーちゃんじゃない…
唯一のミッフィーちゃんらしからぬミッフィーちゃんを当ててしまうのはある意味「ガチャ運」がいいのでしょうか。こういうときに変な勘が当たるので困ります。

書いてある西暦から察するに、世に出たてのミッフィーちゃんのようです。
「まぁ、ある意味レアか…」と思ってかばんにつけました。この、ぐにゃっとなったミッフィーちゃんがついたかばんを持った人物を見かけても追い掛け回さないでください。
でも私は緑好きだし色はいいよねと思います。ライオン(おはようからおやすみまで、の)のライオンみたいだけど。

 

で、そのミッフィーちゃんをしばらく見つめた後、トイレットペーパーなどを買って帰りました。
帰ったのですが…元恋人は今日もいません。今晩も1人でごはんを食べ、1人で眠るのです。先程いた広場にはたくさんの人が行き交っていたのに、その中に1人ぐらい元恋人がいたっていいのに、本物の彼はここにはいないのです。

 

めそ。めそめそ。
めそめそが過ぎて私の頭は元恋人まみれになり沸騰しそうになりました。元恋人の名前を「レタスさん」とするなら(くれぐれも本名ではないです)「レタスさんレタスさんレタスさんレタスさんレタスさんレタスさん(以下略)うああああああ淋しいよおおお会いたいよおおおおレタスさあああああんびええええ」という感じで、家中をゴロゴロ横転したくなりました。

 

なんなんだろうね、この感情は。
恋愛ライクな「好き」ではないし、恋人に対する「愛してる」ともまたちょっとニュアンスが違う。
いとおしい、とか可愛いとか、お慕いするとか…そんな感じ???私もぱきっとした適切な言葉が分かりません。

 

私たちは付き合っていないし、復縁というやつもしていません。でもこうやって一緒にいます。
私のうぬぼれもあるでしょうけれど、元恋人を見ていたら「私のことを大切に思ってくれているんだなぁ」ということも時々思います。私もまた然りです。
結婚したいし一緒にいたいし。生活していきたいし。一緒のお墓に入りたいし。元恋人が80、100歳になる姿も隣で見ていたいし。嬉しいときは一緒に喜んで、悲しいときは一緒にしょんぼりして、しょんぼりした後は元気出させてあげたいし。
あーあーあー謎!
でもまぁとにかく、昨晩は元恋人がいとおしくて、でも会えなくて、頭の中がぐちゃぐちゃになってバターになりそうでした。

 

ちなみに彼は今日も帰ってこられないようです…しょんぼり。でもしょんぼりしましたが、それを言葉にしまくったら言霊がどーのこーの感あるなぁと思って、寝る前に「頑張ってね」のLINEスタンプを送りました。

というのが昨日の様子です。

 

今日は、ずっと1人で家にいたらまた塞ぎ込んでしまいそうなので実家に顔を出します。
また出歩くのかよ、と自粛しな攻撃を自分でするのですが…明日は家にいよう。
お昼前に着いて、昼と夜ごはんを食べてくる予定です。手ぶらで行くのもあれなので、煮卵を用意しました。あとさっき意図的に残したラスクと。

では明日も現れます。今晩は眠れたらいいなー…

 

追伸。
元恋人にドライヤーとヘアアイロンを持っていかれましたが、扇風機と除湿器で髪を乾かしたら想像以上になんとかなりました。人間には知恵がある。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

5