に投稿

愚痴っていたら熱が出た

昨日twitterで散々書き散らしておいてそして消しましたが…うーん。私と元恋人は洗濯物の価値観が合わず、最近よく衝突をします。あ、以前ここでも書いていた気がするな。

 

私の言い分は「洗わせてください」です。
私の目から見ると、元恋人の洗濯の仕方は「洗う」ではなく「水に濡らす」です。
洗濯ネットにパンパンに衣類を詰め込んで、洗濯機の9分目10分目までぎゅうぎゅうに押し込んで。昨日は洗濯機の12分目ぐらいまで洗濯物があったのですが、「水道代かかるから1回で回してね」と言われました。
水道代。私払うから洗濯物ちゃんと洗わせてよ…と言っても払わせてくれません。
ちなみに昨日の洗濯物は「洗濯機壊れても知らんし」と思って言う通りにしました。元恋人は追加で入れようとしましたが、その洗濯物の量を見てさすがにやめたようです。

 

元恋人は「水道代がかかるから洗濯機を回すのは週2まで」と言います。
第1期の同居では週3で回してたじゃん、と言ってもなんか許してくれません。恐らくですが、彼も彼で数か月1人暮らしをしていて「これでいい」という洗濯のスタイルを見つけたのでしょう。私もそうですが、お互いの「これでいい(これがいい)」という洗濯のスタイルがあるのでなかなか譲歩できないようです。

 

週2でどうやって洗濯物の汚れを落とすの。
週2でどうやってあなたが望むようなタオルの干し方(めちゃくちゃ間隔開けるもしくは縦じゃなくて横に干す…におうから)ができるの。
洗濯機、3日程度のタオルと2人分の衣類を入れたらもういっぱいよ?私から見たらだけど。あなたは私の長年の洗濯物の勘を無視して洗濯機の指示にしか従わないもんね。だからぎゅうぎゅうに入れても洗濯機の最大量が表示されないとまだ詰め込むもんね。
で、足ふきマットとかパジャマとかシーツとかはいつ洗わせてくれるの?ここに詰め込めってまさか言わないよね?

 

はぁはぁはぁ。ストレスがダダ漏れですみません。
ですが今は「住まわせてもらっているだけありがたいと思え」と思い、そして衝突して何も生まれない言い争いに疲れたので「言うこと聞きます、ごめんなさい」と元恋人の指示に従っています。
私はちゃんと洗濯物を洗いたいので、汗でベタベタのパジャマもまだ洗えてません…汚れが、汚れが取れなくなる…あぁ…

 

…というような洗濯物ライフを送っているのですが、昨日。そのストレスがそこそこ頂点に達し、家族のグループLINEで延々と愚痴ってしまいました。

 

きっかけはリビングにあるベッドでお昼寝できなかったこと。
元恋人がリビングで仕事をしていたのですが、「ベッドで寝られてたら仕事できないから布団持って別の部屋で寝て」と言われたからです。
それだけはまぁまだいいのですが、私がちょっとだけ「じゃあ寝室(同居第1期で寝ていた部屋)にベッド持っていこうよ」と提案したら「エアコンない」「これ移動するのにどれだけ時間かかってるの?」とやたら噛みつかれました。
「住まわせてもらっているだけありがたいと思え」なので「言うこと聞きます、ごめんなさい」と黙って私はリビングを去りました。布団を敷くのが面倒くさかったし残りの部屋は洗濯物干し中&元恋人の仕事部屋なので使えず、結局玄関で寝ていました。

 

…なにこれ。
そう思い、私のストレスが頂点に達したわけです。

 

っていうか食事用のテーブルに元恋人が買ってきた風邪薬が置きっぱなしなんですが、それも「片付けないの?」と指摘したら「ゆきちゃんだってハッピーセットのおもちゃテーブルに置いてるじゃん」と笑われたし。薬だよ?そんなことするつもりないけど、また具合悪くなって私一気飲みしたら怖いからって意味だったのになぁ。説明めんどくさかったからしなかったけど。

っていうかっていうかあなた散らかし過ぎなんですけど。なんで空のペットボトルとか脱ぎっぱなしの服とか開けっ放しの郵便物とか、そこらじゅうの床に散らかしてるわけ?
それで「ゆきちゃん来てから掃除できなくなった」って、はあああああ???やることやってから言いなよ(以下略)

 

…と、こんな感じで日ごろのストレスが芋づる式に出てきて、家族にぶちまけていました。
私たちは仲良しですし生活の価値観も合うと言いますが、100%一致するわけではないのです。
それに、元恋人も私に不満はあるだろうしね。でもね。

 

1時間以上玄関で愚痴っていたら熱が出ました。
「ベッドで休みたいけど、また仕事できないってぐちぐちぐちぐち言われるんだろうなぁ…」と、波風立てたくないから玄関にいようかなぁとも思ったのですが、思いのほか体調が悪くなったのでやむを得ずリビングに戻りました。

 

「熱が出た」と仕事中の元恋人にしぶしぶ伝えるとえらくびっくりされました。「大丈夫!?俺になにかできることある…?」と言われました。
ん?なんでそんなにきみ優しいの。
なので「ベッドで寝てもいい?」と聞くと、「いいよ」と二つ返事。そして「俺タイピングうるさいけど大丈夫?」と。

 

っていうかえええええええ
「俺のタイピング音がうるさいからベッドで寝て欲しくなかった(眠れないだろうから)」って話かい!!!
それならそうともっと詳細に自分の気持ち話してよ!それっくらい気にならないし仮にもし気になっても我慢して寝るわ!

 

…こんな感じで先程までのイライラは「まぁいいや」になり、「洗濯物は、まぁまた時期を見てなんとかしよう」と思い、眠りに就きました。

 

そして夜。ごはんを食べているときに元恋人がふと
「今日仕事頑張れば連休の最終日にゆきちゃんの荷物実家から搬入できるかもしれない」と、さらっと私に告げてきました。

 

いやいやいやいや、そんな大事な話、もっと前から説明しておこうよ!!
なんで詳細に自分の思っていることを言ってくれないの!私引っ越し業者に頼もうと思ってたレベルまで思い詰めてたんだけど!
言わないと分かんないでしょ!あーもーー!!でもめちゃくちゃ嬉しいけど!!!
なので「お仕事頑張れビーム」を出しておきました。

 

その後は元恋人は仕事をしていたし、私は刺し子をしたりベッドでごろごろしたり元恋人にちょっかいをかけたりしていました。
私が寝落ちした後に元恋人もベッドに入ってきたのですが、私が「おやすみダーリン」と言うと「おやすみハニー」と返ってきました。照れて寝ました(私は時々元恋人のことをダーリンと呼ぶ)。

 

イライラしたり、嫌になったり、愚痴ったり、いとおしいなぁと思ったり。私は忙しいです。
特段洗濯物問題は解決していないのですが、今は「どうにかなるでしょう」ぐらいの心持でいます。一緒に暮らしていたらいろいろありますね。元恋人もそれなりに単身生活歴があって、自分のスタイルがあるからなおさらです。

 

…わ、文字数見てなかったけど今日はさすがに書きすぎた。しかも愚痴ばかり。ごめんなさい。
今日はこれっくらいにしておきます。
明日本当に搬入っていう日になるのかな…それは今日の元恋人のもろもろの進捗具合のような気がするので、私はあまりちょっかいをかけずにおりこうにしていようと思います。
それではよい1日を!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2