に投稿

連休中にしていたこと

おはようございます。
連休が明けましたね。今日は木曜日です。月曜日ではありません。木曜日です。
あぁー暦のチューニングが完全に狂ってる…なんか木曜日っぽいことないかなぁ。

 

元恋人も今日から仕事で、私は(恐らく)1人でお留守番です。
や、やることがない…なにかをする道具もほとんど実家だからここにはなにもない…
刺し子や編み物といった手芸道具、本1冊、らくがきノート、メモ用のペン1本。これで家事以外の時間をしのがなければなりません。書いてみたら「できそうじゃん」と思いましたが。
退院してから3ヵ月目の今、ようやく「仕事がしたいな」と思えるようになってきました。ですが環境が整ったメインパソコンなどの仕事道具も手元にないのでぐぬーとなっています。
蛇足ですが、メモ帳もしくはワードプレスで納品、のお仕事なら承れます。(…ってここで言っても感はありますが)

 

 

昨日は連休…私たちの連休休み最終日だったわけですが、元恋人に「連休中、なにが一番楽しかった?」と聞いたら「ゆきちゃんと一緒にいられたこと」と即答で返ってきました。
きゅるーん、です。ですがその後無駄に冷静になり「もしかしたら、特にないけど消去法でそう言ってくれたのかな」などとこじらせた人になっていました。
私は元恋人と一緒にいられたのもそうですが、「土曜日に2人でドライブできたこと」と答えました。
ちくわを食べられたことが嬉しかった、と話したら元恋人は嬉しそうに私の話を聞いていました。元恋人のことだから「子供(私)の話を温かい目で見ていた」だけかもしれませんが…あぁこじらせてる。

 

元恋人の連休中、彼は仕事しかしていませんでした。本当に、他のやりたいことができないくらい仕事に追われていました。そして私は食べるか寝るか刺し子をするか、ぐらいしかしていなくて非常に怠惰な連休を過ごしていました。まぁ私の場合は休職中なので連休もなにもないんですが。

 

私は元恋人に「この連休中、○○さん(元恋人)は仕事とひげを生やすことしかしていなかったね」と言いました。単純に、感想として言いました。
すると元恋人は「もっと大事なことしてたよ」と返事。なに?ときょとんとすると「ずっとゆきちゃんと一緒にいた」と言いました。

あぁー、確かにそうだ!一緒に生活していて3年近く経つけど(途中離脱してる期間もあるけど)、元恋人は大型連休やお盆休みは今まで実家で泊まってくる日を設けてたもんなー。
なんか、一緒にいるのが当たり前になっていた気がしていたけど、これって全然当たり前じゃないんだなぁ。まぁコロナで実家に行けなかっただけかもしんないけど…(こじらせ)

 

そんなこんなで昨日の夜ごはん。豆乳冷やしうどんを食べました。

 

豆乳にだしつゆ(全国的にはめんつゆって言うの??)を入れて、レンチンうどんと味付けした具を乗せるだけ。
ですが私は豆乳が苦手なので、できあがったものを見て想像以上の豆乳感に「これ私食べられるのかなぁ…」と固まりました。なんで作ったんだろう、という感じもするのですが。

調味料をめちゃくちゃ足して恐る恐る食べて、汁は元恋人にあげました。
元恋人は「おいしい、リピ決定だね」と言っていたのですが、その決定はもう少し考えさせてください。

 

夜ごはんを食べて、後片付けをして、後は各々好きなことをしていました(とは言っても私はスマホをいじっていただけ)。
そして寝ますか、となってお手洗いに行くときに私は「トイレ行ってくる」と元恋人に告げました。私は元恋人になぜかお手洗いに行くことを時々報告します。
すると元恋人は「だめー」と。へ!?なんでだめなの??と聞いたら「トイレに嫉妬っ!」と。
本日2度目のきゅるーん、です。なんでトイレに嫉妬されたらきゅるーんなのかも分かりませんが。うーん、元恋人は眠かったのかな…?(こじらせが酷い)

 

こんな感じで眠りに就き、今日の朝を迎え、曜日の感覚はありませんが「いつもの」朝を過ごしています。
シャワーを浴びて、洗濯機を回して(元恋人にバレてあれこれ言われたくないから小声)…なにしてようかなぁ。仕事したいけど、それを言ったら元恋人の「荷物を搬入しないといけない」っていうプレッシャーになるから言いませんが…。
まぁ、暦のチューニングが元に戻っていけば今日はいいかなぁ。

 

では今日はこの辺にしておきます。
ちょっとしたご連絡なのですが、多分ブログ村の参加カテゴリ近々いじります。エッセイカテゴリをやめて、二人暮らしカテゴリに移行しようと考えています。
本当は自分のものが全部揃ってから参加カテゴリの見直しとこのブログのカテゴリの新設を考えていたのですが、ちょっと揃う目処が立たないので先行してやっちゃうかもしれません。もう住む気満々ですね。いや多分住んでますね。落ち着いたら住民票移すつもりですしね。まぁそれは追々。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2