に投稿

ちょっこし夜ごはん

カテゴリを新設しました。
「ふたりでくらす・2」。環境も落ち着いたようだし、いい加減「第二章」のようなものが始まったこの同居というか同棲というかの生活をブログ内で分けたいなーと思っていたのですが、なかなかそのタイミングが見つけられずにいました。
うーんどうしようかなとふわふわと思っていたのですが、昨日恋人がなんの話の流れか「ゆきちゃんと一緒に暮らしてる」と明言しまして。
あ、恋人もはっきりとその意識があるのねと思ったらそれがタイミングなのかなと、キリがいいのか悪いのか月末にカテゴリを新設した…という感じです。
本当はね、もう明日(8月1日)からキリ良くこのカテゴリを作ろうと思っていたのですが。なんとなくよかったです。

 

 

昨日私はここで「LINEスタンプを作りました」と言っていました。つまり作ったのは一昨日。そして昨日はその過活動というか根詰めすぎたのがまだ引っ張っていてずっと寝ていました。寝ているしかありませんでした。

 

こんなにもか、と。私の活動量やエネルギーのキャパシティはこんなにも小さいのか、と。
愕然としながら横になるしかなく、そして何年経っても上手にコントロールしながら活動をすることができない自分が情けなくなっていました。
今は割とすっきりしているんですけどね。日中どうなることやら。

昨日は夜ごはんを作るエネルギーも元気もなく、でも作らないと食材痛むし外食するお金の余裕もエネルギーもないので、へろへろになりながらなんとか形になるものを作りました。
ですがよくよく見てみると食材の量も全体のボリュームもいつもより少ない。
あぁなにやってんだろう私、ろくに生活できないし満足に夜ごはんの支度もできない。と、しょんぼりしていました。

 

そして恋人が仕事から帰宅。
私のこの不調は前もって伝えていたのですが、夜ごはんのボリュームの少なさについてはなにも言っていなかったので、「なんか少なくなっちゃった…ごめんなさい」と謝りました。
すると「え、いいよいいよ、そういうときもあるでしょ」と想像以上にあっさりとさくっと受け入れてくれまして。私はその心の広さに大変ありがたくなりました。
「量もこのくらいでちょうどいいよ」とも言ってくれ、あぁもろもろよかったなぁ…と。
恋人は私の病気に対して時に過剰に不安がったり懸念材料を自ら作っては心配したりしているのですが、なーんかこういうところもあるんだよね。という感じです。「実戦」となると臨機応変というか柔軟というか、に身を動かしてくれるような。

そんなこんなで2人でごはんを食べ、寝る前に話をしたり遊んだりして(このとき冒頭の「一緒に暮らしてる」発言が出た)寝落ちのような形で眠りに落ちました。

 

さて、今日は何をしましょうかね。
最近しつこく言っていますが、仕事がしたいです。でも「この様子」を見ていたら、2時間程度集中しただけで2日寝込むようじゃ、それもなかなか困難な道のりだなー…と。
私ができること、噛めることってなにかないのかな。
とりあえず数日前からめちゃくちゃカレーパンが食べたいので、場合によってはカレーパンを求めに外へ出ようかなぁと思っています。母を誘うことも検討中です。
寝込むのが今日も続けばまぁそれはそのときです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

LINEスタンプを作りました

ねっむい!!

昨日は遅寝早起きだったので、6時間寝たかどうかという感じの朝を迎えています。
うーん、私にしては睡眠時間が短い。頭がふわふわしています。
今日は家でのんびりしていようかなー…(いい加減働きたい)

 

 

さて。昨日の記事で私は「仕事がしたい」「生業を何にしようか」などと考えるけれどうまいこといかない、という話を書いていましたが、そんなことを書いておきながら昨日はなにを思ったのか(2つ目の)LINEスタンプを作っていました。
作って、申請して、承認されて、販売。ここまで約3時間の出来事です。

 

ゆきちゃんの元気を出すスタンプ(販売ページ・別窓)

 

まずは忘れないうちにリンク貼っておきます。
で、肝心のスタンプですが、こんな感じになっています。

 

解説をすると、これは私が体調不良のときに周りに「具合が悪い」「どれくらい不調なのか」ということを気軽に伝えるために作ったものです。
先月退院するときにですね、「LINEスタンプを作って周りに不調をちゃんと伝えよう」という話をしていたので。
私は身内になればなるほど自分の不調が言えない人で…言えないというか恥ずかしい、がニュアンス近いかな、なので、文章を打って「具合が悪い」とか「受診したい」というたっかいハードルではなく、こうスタンプでぽんぽんと気軽に伝えることができたらなーと思っていたのです。
あぁでも、もし購入していただけるのであればお好きなように使っていただけたらとても喜びます。

 

前述の通り先月退院したときに「LINEスタンプ作ります」という話をしていたのですが、気が付けばもう7月も末。作らなきゃなーでもテンションがないなーと思っていたのですが、昨日ふっと「あ、今作りたい」というスイッチが入りまして。出先だったのですがせっせと描いていました。
これまた前述の通り、作り始めてから販売に至るまで約3時間。早!!と思ったのですが、その、思った頃には私はエネルギーが尽きてへろへろになっていました。

 

いつもそうです。2時間も3時間も根詰めて絵を描いて(24枚?だっけ)、そのときは「のっている」ので万事好調なのですが、「根詰め過ぎた」と気付くのはいつもへろへろになったとき。
学習能力がないのでしょうか。それとも「これくらいなら大丈夫」だと思うのでしょうか。とにかく気付かないのです。過集中過活動に。

 

へろへろになった私はどうしよう…となりました。
そのとき気付くのです。「この今作ったスタンプはこういうときに使うものではないのか」と。
なので早速作ったばかりの「不調を伝えるLINEスタンプ」で家族や恋人に不調を伝えました。
どちらかと言うと、私のへろへろはまぁいつものこと、なので、周りは新しいスタンプができたことに注目しており、家族が購入をしてくれました。
へろへろの心身でありがとうを伝え、私はまたへろへろのスタンプを連打しました。

…という感じで。体調不良という、私としては伝えづらいことに今後もこのスタンプを活用していけたらと思います。

 

それにしても、なんかこんなクオリティでいいんですね。いいとかだめとかではないんだろうけど、「ちゃんとしなくても」いいんですね。アリな世界なんですね。恐らく。
私の中ではどこか「絵というものは、下描きをして、ペン入れをして、すき間なく塗って、濃淡をつけて」みたいに思っているところがあったのですが、今回のスタンプなんて下描きもなければすき間なんてスルーです。
でもそういう描き方がなんとなく心地よくて自分にフィットして、そして「全ての絵が全工程を綺麗にやってのけるものだったら、それはあまりおもしろくない世界だな」とも思いました。

 

ひとつ「認める」と、楽になれるし選択肢が広がりますね。
まぁこのクオリティや雰囲気が人に気に入ってもらえるかというのは話が別になってきますが、なんだか楽しくなってきました(オーバーワークにならないように!)。

 

と、いうわけで。こういう背景がありつつも、よかったら購入いただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

 

昨日はへろへろの日だったし、今日はのんびりしていようと思うのですが…なんか言った覚えあるけれど仕事。したいですね。
でも2時間3時間の集中した作業でガクンと来ちゃうなら、仕事とかってのは程遠いのかなー…なにか工夫が必要なのかなー…とかとか。
でも社会に噛みたい。やりがいが欲しい。なんか生み出したい。こんな感じです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3
に投稿

でも、だって、どうせ、でも

恋人が帰ってきました。
最初に「今日帰ってくるよ」と連絡を受けたときは喜んだのですが、なんというか、うん。いざそのときを迎えると感動の再会という感じでもなくむしろ「なんと接したらいいのか分からない」という感じで、ぎこちなく一緒にごはんを食べていました。
もろもろがほぐれるまでにちょっと時間がかかったかなー…寝る前に恋人が「久しぶりに一緒に寝るね」とにこっとしてくれたので、それが私のこわばっていた心を解凍してくれたような感じです。

 

っていうかあれです、恋人は出張があるかないかで言ったら「ある」人だし、私のイメージですが世の働く方々(特に男性)の中でもなんとなーく「どちらかと言えば出張の多い」方なんじゃないかなあと思っています。
なのでいちいち感動の再会を意識していたりしていても仕方ないんですけどね。まぁでも「いないと淋しい、いたら嬉しい」みたいな感覚は忘れないでいたいです。

 

 

恋人が「恋人」になり、私は以前と比べて落ち着きを感じてきました。
落ち着き。心の余裕。地に足をつける。穏やかさ。安定感。そんな単語単語を想像していただければ伝わるかなーと。

というか、つい最近までの私がこれら単語の正反対の様子だったんですけどね。1時間いや30分後の自分の様子も想像できなくて、恋人(当時元恋人)との今後もどうなるのか分からなくて、なんかそれらで私はいっぱいになっちゃって。
でもその、一番の詰まっていた「彼との今後」というのが「復縁しました」という展開を見せたことによって、私はぎちぎちに詰められた不安からかなり解放されたのです。

 

となると、先程の落ち着き。落ち着きが生まれると先のこと…そんな、「今日のお昼なに食べよう」というような距離ではなく、月単位年単位の距離で先のことを考える余裕が生まれました。しかも、そこそこ明るく前向きに。
今はどちらかと言うと恋人との先のことより(今は交際しているだけで大満足です)自分自身のことにフォーカスを当てている感じで、端的に言うと「どんな仕事をしよう」「なにを生業にして生きていこう」そんなことを考えています。
ですがこれはこれで今は「分かんない」状態なのも事実。

分かんない、というより、興味関心を示しても「どうせだめだろうしなぁ」というたかが33年分の統計で自分の可能性を切り落としている感じです。だからわざわざ分かんなくさせているのは自分なのです。

自分の絵のクオリティなんて。
文章の求人の応募したって採用されるか分かんないし。
興味のあることはあるけれど、障害があるから継続できるか怪しいし。
資格を取ればって言われるけどお金ないし。

こんな感じです。

 

どうした自分!と。たかが33年分、の統計では「やりたかったらやってみる」のが自分だろう!!
なーんか。年を重ねると、あくまでもビジョンとして描いている「そこそこ安パイな人生設計」とそれまでのうまく行かなかった実績だけが鮮やかになって「でも」「だって」になりますね。年を重ねると言っても人生の折り返しにも来ていませんが。共感を求めるような文章で書いちゃってますが。

 

ひとつ悩みが解決するとまた新しい悩みが生まれる、でもありませんが(そもそもこれを悩みだと思っていない)せっかくの人生なんだから悔いのないように生きたいです。
そして「自分はなにがしたいのか」という自分の心の声と向き合って、もろもろトライできたらなーと。なのでこんなこと言ってますが比較的明るく前向きです。
まぁ、恋人ともうまく仲良くやっていきたいのは言わずもがなですけどね。でもいかんせんふんわりとした交際の始まりだったので、そして恋人も「付き合ってる」とか「彼氏彼女」と言わないので、などなどで、本当に付き合っているのかどうかも不安なんですけどね。こんなこと聞きづらいしそうしつこく聞くもんじゃないし。
まぁまぁまぁそれは。

 

という感じで…はい。今日はこの辺で。
空がどんよりしています。いつ梅雨は明けるのかなぁ。今日ちょっと出かけたいと思っているんだけど。
いずれにせよ、良い1日になりますように。穏やかに1日を終えられますように。

 

顔彩。もうちょっとぱきっとした線の方がいいような気がする。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

お留守番と餃子と

おはようございます。恋人が出張に行き、ただ今お留守番中なのですが…これで1人の朝を何回迎えたでしょう。加えて「いつ帰ってこられるかまだ分からない」とのことなので、なんだか気が遠くなってぼーっとしています。
「1人楽じゃん」とか「羽伸ばしなよ」なんて声が聞こえてきそうですが、なんか落ち着かないしいつもの生活じゃない。やることなすことにハリが出ないしなにより淋しい。要は恋人早く帰ってきておくれ、というところです。
別にね、出張はこれが初めてではないし1週間ぐらいいなかったときも数回あった記憶があるんですが。彼がいないと私はなんだか鈍いのです。

 

 

一昨日昨日は実家にいました。
「彼が出張なんだぁ」と母に話すと「じゃあ泊まっていけば?」と。
1泊ならいっかとも思ったし、アパートで1人ぽつんといるのも(恋人がいないのに!)淋しいし、前回の退院のときに「彼が出張中は実家にいようね」という話もしてたなーと思って。それで「生活をする」のが苦手な実家に思い切って1泊したわけです。

 

まぁ今回は「生活をする」ではなく「遊びに行く」という感覚だったので、そこまで実家の空気は苦ではありませんでした。お客さんでもないけど住人でもない。いい感じに神経質にならずに気楽なものでした。
夜ごはんは餃子。到着早々私は餃子を包む係に任命されました。

 

約100個作ったのですが、私はそのうち66枚を黙々と包んでいました。
最後の方は飽きたというかへろへろになったというかで母に交代。弟がとても上手に焼いてくれたし、母が作った餡もおいしかったし、とにかく餃子はおいしかったです。
最近気付いたというか認めたんですけど、私餃子好きなんですよね。この1週間で3回餃子食べました。
お店で食べるのもいいですが、自分で作る方がなんとなく好みの餃子です。でもスーパーに売っているあとは焼くだけの餃子にも興味を示していたり、餃子の本場(どこだっけ、どっちだっけ)に行ってみたいなーとも思ったり。1度興味を持つととことん追求したくなるタイプです。

 

そんなこんなで餃子を食べて、家族と相撲を観ながら談笑して、寝ました。それが日曜日の晩の話。
翌日月曜日はとにかくやることがなくて、暇を持て余していました。
本当は午後過ぎに帰る予定だったのですが、あまりにも暇が過ぎたのでお昼を食べて2時間近く繰り上げて帰りました。
お昼はすいかを食べました。それにしても帰り道、雨が降っていなくてよかったです。
そして帰ってきて、少しお昼寝して、夜ごはんを食べて、恋人とLINEをして、寝ました。で、今に至ります。

 

あーーーーー。恋人よ、あなたはいつ帰ってくるのでしょう。
いつ帰ってくるか分からないけれど、今日この後スーパーで恋人の好きな食べ物というか食材をいっぱい買ってきたいと思っています。
出張なんて外食続きでしょう。場合によっては付き合いの食事でおなかいっぱい食べられていないかもしれません。いつ帰ってくるかは分からないけど、あたたかく迎える準備はできています。

 

では今日はこんな感じで。
シャワーを浴びて洗濯機を回してスーパーへ行って…
いつも通りの日常を、私は私で過ごしていましょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

砂山のように

申し訳ありません、ずいぶんご無沙汰してしまいました。
この、ワードプレスの投稿画面を開くのも何日ぶりでしょう…私としては「入院もしていないのにそこそこ長期間ブログをお休みしてしまった」という感じなのですが、それにも関わらずこの期間訪問してくださった方には本当に感謝です。

 

 

えっと。先週…もう先々週になるのかな?に、私と元恋人との間にいろんなことが起こりました。
あんまり蒸し返したくないので具体的な内容は割愛するのですが、それは私の中で気持ちの折り合いをつけたり状況の整理をしたりするのに時間がかかりまして。で、その「蒸し返したくない」いろんなことを咀嚼して落とし込むのに時間がかかったのでブログもその期間休ませてもらっていたというか書けなかったという感じです。
書けなかった。なにをどう書けばいいか分からなくて。自分の気持ちも状況もごっちゃごちゃだったので。

 

先週は本当にテンションが低い…というか気分が晴れない?もっと程度が重いな、なんか本当に笑わないし喋らないしみたいな状態で、元恋人にもずっと心を閉ざしていたし寝る場所も別々だったし、というか全てのものごとや人から心を閉ざし距離を置いていたような気がします。
で、日を追うごとに少しずつ喋る単語数が増え、表情もほぐれていき…と。
そしてなにが起こったのか自分でもよく分かっていないのですが、先日元恋人と復縁しました。なので今後「元恋人」は「恋人」という表記になります。
「恋人」が「元恋人」になって復縁したら「元・元恋人」になるのではないかと思うのですが、なんだかややこしいし長いので「恋人」にします。
このブログに「恋人」と名の付く人は一貫して1人です。よろしくお願いします。

 

とりあえず、今はその、ごちゃごちゃとして笑えなかった状況という期間は過ぎたというか咀嚼してそこそこ落とし込めたので、わざわざ振り返って不安な気持ちになったり心をささくれ立てることもやめようと思っています。
それより、復縁したようだし、これからのことに目を向けたいなーと。楽しいこと、幸せなこと、いっぱい考えたい。考えたいし、これから先にある辛いことや苦しいことも「なんとかなっていく」と信じて進んでいきたい。
辛いことや苦しいことで塞がりきっていても、いつかそこに穴が開いて風が通って、その穴は砂山のようにさらさらと崩れていくんだよ、と。
まぁ、具体的なことを書いていないのであれですが、相当精神は参っていました。

 

っていうか。復縁して数日なのですが未だに(って時間の量でもないけど)付き合っていることに実感が湧きません。
最初に付き合ったときもそうなのですが、極めてふわっとした始まり方なので…その、「好きです、付き合ってください」「はい、よろしくお願いします」みたいな感じではないので、更に実感が湧きません。
でも恋人は復縁に対する承諾の言葉を確かに言ったし、「(最初にふわっと付き合い始めたときも)その後俺「付き合ってないよ」って言ったことあった?」って聞かれたし、なー…。
なんていうか、恋人は日頃優柔不断というかものごとを白黒はっきりつけない決断できない人なので、恋人の場合こういうことを言うだけでもはや「態度」のような感じもするんですけどねー…よく「言葉ではなんとでも言える」なんて言いますが。
まぁでも。仮に仮にもしもしもし恋人に復縁という認識がなかったら、その瞬間から復縁という認識に変更してもらいます。
同意の言葉を3回は明言したし。私こんだけ言っちゃってるし。

 

知り合って3年半。
付き合って2年半。
別れて9か月。
で、復縁して数日。と。
別れて9か月の間も私が入院しているとき以外ずっと繋がっていたけれど、まぁフリーと言えばフリーなので、うん。9か月フリーだと「私にも恋人ってできるんだ」という変な感じでいっぱいです(人生において9か月以上フリーのときなんてめちゃくちゃあったけど)。
いやでもまさか…まさかって言い方も変だけど、復縁すると思ってなかった。結婚は横に置いといて。まぁ彼女にはまたなりたかったけど。

 

と、いうわけで、どうやら私と恋人はゆるっと新しいフェーズにまた進んだようです。いつも通りの日々ではありますが。
もしかしたら癖で「元恋人」と無意識のうちに表記して投稿しちゃってることがしばらくあるかもしれませんが、それは「恋人」のことなので。はい。よろしくお願いします。

とか言っておきながらですが、明日は恐らくブログの更新はありません。
今恋人が出張中なんですよね。アパートに1人でいても淋しいので私は実家に1泊しようかと。サブパソコンは重たいので持っていかないでおこうかと。1泊だし。実家Wi-Fiの繋がり絶望的だし。そんな感じです。

 

では、長い間更新途絶えててすみませんでした。
今後もゆるゆるとお付き合いいただけたら幸いです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3