に投稿

実家が限界だった

おはようございます。土曜日の朝。
えーと、アパートにいます。戻ってきたのかなんなのかは分かりませんが、とりあえずアパートにいます。

 

もうね、実家だめだった。分かってたけど、それでも「独立」しないといけないと決めていたはずだったけれど、実家で過ごすことを考えると頭がおかしくなって吐きそうになりました。要は具合がみるみる悪化していった。
なにやってるんだろう私、ということを前提に今日の話を進めていくと、なんか、日々生活していきながら2人で今後のことを決めていくのもありなのかなーと。どう元恋人に迫ったって答えは出ないんだし。

 

ということで、昨晩元恋人と2人で私の実家に行き、さっと取っていける分だけの量の(先日実家に運んだばかりの)荷物を元恋人の車に詰め、元恋人と母がなにやら少し話し込み、そしてアパートに2人で「帰って」きました。
雨が降っていたし、荷物を全て搬出させるだけの時間はなかったので、さっと取っていける分だけです。残っているのはパソコンとコーヒーセット、とかかな…。そんな感じです。

 

とりあえず、今日はアパートで過ごします。今後どうなっていくのかは分かりませんが、ちょっとだけ、「今は悩み込むことから離れてもいいのかな」と思っています。
実家暮らし、元恋人とのあれこれ、眠れなくなるまで食べられなくなるまで悩みました。今は生活の場、は安定しているので(心の平穏という意味で)ちょっと心を休めさせてあげてもいいのかなー…と。
なにを言われようがなにを思われようがそれは仕方のないことですが、少なくとも元恋人と私の親は事情を把握してくれている(ような)のでそこは救いです。

 

先程「今日はアパートで過ごします」と書きましたが、まぁ元恋人から「出て行って」もしくは私から「やっぱり出ていく」というスイッチが入るような緊張感は今も続いているような気がします。
でもこの後呑気にスーパーへ行って数日分の食材を買って、今日も明日もあさってもずっと居座るつもりなのですが…これでいいのでしょうか。あーもう分かりません。
とりあえずは心の健康を確保したいところです。現場からは以上です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1