に投稿

お迎えと嘆きと雨と

昨日は病院に寄って、実家に行って、実家まで元恋人に迎えにきてもらって、帰りました。
なんか、コロナがまたひどくなってきているし、そろそろ自粛というか気分転換とコロナ予防の二刀流を意識しないといけないなぁと思うのですが…今後しばらくは実家に頻繁に出入りするの避けようかな。

 

まぁそこはそうとして。元恋人に迎えにきてもらったといういきさつは、元恋人とLINEでつながっている母が元恋人に「迎えにきてくれない?」と頼んだからというもの。
どっちかというと「いいですよ」の返事をした元恋人だったので、なんかそれに乗っかったのですが…アパートから私の実家まではそこそこ距離があるので、ここまで来させて悪かったなぁ…と…。
それに、昨日は「まだ実家に置きっぱなしだった荷物を元恋人の車に積んでアパートまで持っていく」というのが迎えにきてほしい主な理由だったのですが、それを元恋人に伝えるのを忘れていたという失態をおかしたので…はい。元恋人は「えっ聞いてない」という顔をしていました。というかそう言っていました。

 

迎えにきてくれることをOKしてくれたときは嬉しかったですが、いざ顔を合わせたら申し訳なくて申し訳なくて。
アパートまで遠いし、荷物運ぶこと言ってなかったし、雨だし。
帰りの車の中ではしょんぼーりした顔をして無言でうつむいていました。何も話しかけないことが唯一のつぐないだと思っていました。

 

夜ごはんは夜ごはんで私の言動というか気持ちがぎこちないし、帰ってきてからも私が顔を洗ったり歯磨きをしている間に元恋人はとっくに寝るモードになり、イヤホンをして1人でテレビを観ていました(イヤホンをするのは聴覚過敏の私に対する配慮)。
ベッドに入り、元恋人が電気を消したときも私としては「えっもうちょっとおしゃべりしないの」という感じだったし、こんな感じで昨日は元恋人との意思疎通というかコミュニケーションがぎくしゃく?あまり滑らかではありませんでした。

まぁ、私が勝手にそう感じていただけかもしれませんが、なんとなく、気持ちが滑らかに相手に伝わり行き交う感じがありませんでした。今もなんとなく元恋人に対してどう接すればいいのかが掴めていません。
とりあえず、昨日元恋人の車に積んだ荷物っていうかほぼほぼパソコンなんですけど、雨がやんでいるときに取ってきます。

 

実家に迎えにきてもらうこと、荷物の搬出を手伝ってもらうこと。なんというか、自分の我を通したことが申し訳なくて申し訳なくて。
私は車を運転しない(できない)ので誰かに荷物の搬出は手伝ってもらわないといけないのですが、なんか、もう、うん。
そもそも最初の最初に立ち返れば、元恋人は付き合っていた頃はデートの帰り私の実家の前で私をおろさなかったんです。ちょっと離れたところに車を停めてバイバイしていたんです。そういう人なんです。
なのに、実家まで迎えにきて、って…どれだけストレスだったんだろうなぁ。あぁ。

 

なんかもうこの話は話というよりもはや私の嘆きになっているので要はキリがないのでそろそろやめにしますが、嫌なことさせちゃったなぁ…
なのに母は「今度はうちにごはん食べにきてねー」って言うし。ね。あぁもうほんとごめん元恋人!家の前まで来させて!わざわざ遠くから!

 

はぁ。住まわせてもらっているだけありがたいと思え、なのに、いくらパソコンは必要だからとは言え我が過ぎるだろう私…
慎みます。あんまり自分勝手なこと言わんとおりこうにしてます。

 

というわけで昨日の話というか嘆きでした。
今日は火曜日ですね。特に外出予定もないし(外出の予定をつくるのがまずいご時世ですが)アパートでのんびり過ごします。
アパート、なんだよね。家、じゃない。まぁいいんだけど。住むところがあるだけありがたいです。
ではまた明日。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

0