に投稿

白湯生活を始めた

「なるべく毎日書く」から「書きたいとき・気が向いたときに書く」という風にブログのありかたのシフトチェンジをしたら、まぁなんと言いますか、1週間も更新が空いてしまいました。
これはこれで不安になりますね…やっぱり、私にとってブログを書くとか発信するというのは生活の一部のようです。

いつもの朝はコーヒーを飲みながらブログを書くというものだったのに、この、ブログを書いていない間というのはなにをしていたのかと言うと白湯を飲みながらまったりしていました。まったりと言うあたり、パソコンすら立ち上げていない様子がうかがえます。

 

白湯は先週から飲み始めました。元々「なんか体にいいらしいぞ」「ダイエットにいいらしいぞ」という情報をばくぜーんとは知っていたのですが、この夏…初夏ぐらいからかな、えっらい太りまして。今までキープし続けていた体重よりも3~4キロ増えてしまい(それだけで済んだという見方もありますが)かつその体重に馴染んでしまったのでこれはやばい、と。なので白湯を飲んでダイエットしてみよう…と思ったのがきっかけです。

 

朝飲んで、午前中飲んで、午後飲んで、夜は避ける。
まぁ白湯を飲む以外にもスクワットを無理なく続けたり間食を控えたりしてはいるのですが、これで1週間で1.5キロ減りました。減ったし、体重のグラフが右下がりです。
でも体脂肪があんまり減ってないので誤差の範囲かもしれませんが…でもそれでもなだらかな折れ線グラフで1.5キロ減は嬉しいです。目標体重目指してまだ頑張ります。

 

で、この白湯ですが。飲み続けているとなんだか「おなかが白湯を欲している」感じがしてくるのです。
「あー今内臓冷えてるなー」とか「おなかが白湯まだ?って聞いてるなー」とか、ちょっとアレなことを言っているのは自覚ありますが、でも本当そんな感じなんです。
1度出先で「白湯が飲みたいのに飲めない」という状況に陥ったことがあったので、小さいタンブラーも買いました(正確には母に誕生日プレゼントで買ってもらった)。

白湯…おいしいです。ホッとします。あたたまります。そして心なしかダイエットにも効果があるような気がしています。
白湯を飲むのは私にとって心地の良いことみたいなので、日々の生活の一部に今後もなっていけばいいなーと思います。
っていうか、白湯を飲み始めてから食が細くなった気がするんだけど…これってメジャーな変化なのかしら。

 

はい、目立った近況はこんな感じですかね。
いよいよ今日は父とデートの日なので、シャワーを浴びたらネイルを塗ろうと思います。この間デート場所の下見とかしてるしね。なにこの謎の気合いの入れよう。

「楽しみだー!」という感じではなく、なんというか変な感じです。
別に父と仲が悪いとか話すことがないというわけではないのですが、なにしろ父と2人で食事をするなんて恐らく経験がないので(プリクラ撮ろうと思ってるし)。
まぁでも。楽しい1日になればいいなぁと思います。でもあんまり意気込みすぎるのもあれなんで、マイルドに1日を終えられたらいいです。
どうぞ皆様もマイルドな1日を。

 

まだ体重の危機を感じていなかった頃に食べたラーメン。おいしかったのでいいのです。
私の誕生日に向けたあれこれは、おもむろに計画が進んでいるようで進んでいないようで進んでいるかもしれません(浮かれすぎです私)。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1