に投稿

熱っぴきその後のその後

風邪っぴき熱っぴきその後。

 

えーと、まだ熱が続いています。これを書いているときもあります。
寝ろよって感じかもしれませんが、中途半端に動けるし、がっつり発熱でもないので程々に動いちゃうんですよねぇ…

 

先週の火曜日(5日)から始まって、今日(15日)で…何日目だ?10日目?
とにかく、めちゃくちゃ熱が上がるわけでもないし、劇的に下がるわけでもないし、発症当時からの熱の水準を嫌ぁにキープしています。

 

一時期38度を超えた時間帯があったのですが、さすがにそのときは近くの内科に行きました。
でも先週検査などを受けたところとは違う病院だったので、なにも断定できず薬をもらって帰宅。
ただ、その薬がいい感じに効いているような気はします。咳もおさまったし、胃のむかむかもなくなってきたし、熱が上がる頻度も下がったような気がします(5日時点からそうなのですが、1日の中で平熱から熱を行ったり来たりしています)。

 

とは言ってもまだ熱。というよりまだ熱。熱。
1週間以上熱が下がらないっておかしくないかい…とさすがに私も恋人も不安になって(もろもろの病気を疑い始めて)また検査を受けた方の病院に行きました。
でも検査は異常なしだったのでこれ以上検査してもという感じだし、近くの内科で薬をもらっているから処方もできないし。という感じでどうしようとなり、結果念の為PCR検査を受けてきました。

 

PCR検査。病院へは恋人に連れて行ってもらったので彼も私が検査を受けている一部始終を見ていたのですが、「俺の周りでPCR検査受けたのゆきちゃんが初めてだわ」とつぶやいていました。
ねぇ。こんな身近な人間がね。
検査は、鼻の奥にお米粒をぐいーっと押し込まれるような感じでした。左の鼻に押し込まれたのですが、左目からだけ反射的?に涙が出てきました。まぁ、全然耐えられる痛みでした。

 

検査結果が出るまで、私はもちろん恋人も外出禁止です。濃厚接触者疑いなので。
なのでその間恋人は在宅勤務をしていました。私は熱でぼけーっとしたり、やることないしなにもできないとじたばたしたりしていました。

 

そして検査結果。結果は陰性でした。
わーいやったね!と妙にテンションが上がり、冷静に考えれば陰性だからと言って熱が下がるわけではないのですが、陰性だと分かった夜ごはんからおかゆさんをやめました。前述の通り胃のむかむかもなくなってきたし。
い、一般的な人が食べるようなものが食べられる…!!今朝からコーヒーも再開です。コーヒーおいしい…というか、いつもの生活が戻ってきた感で嬉しくなりました。まだ熱はあるけど。

 

とまぁ、こんな感じでまだ全回復とはいきません。
来週受診なんですが、それまでに熱は下がるのでしょうか。熱があったらいくら陰性だったとしても病院内に入れてもらえないような気がする…

 

そうそう、おかゆさんをやめ、通常の食事に戻った私は調理を再開しつつあるのですが、あれですね。熱でぼーっとしているのでまだがっつり調理しにくい(するけど)ってことにちょっと困っています。
調理の手順の判断がいつもよりとろい。なにを作ればいいのか決めるのに頭がごちゃごちゃする。

 

それに、大雪の影響でスーパーに品物が揃っていないというのも痛いです。
恋人がスーパーに寄ってきてくれるつまり行くのが夜なので売り切れているっていうのもあるんでしょうけれど、食パン、野菜、などなどすっからかんなのは困ります。
今日は冷蔵庫の中にあるもので頑張るかぁ…明日朝イチでスーパー行けば食品あるかな。ってか熱どうかな。

 

ちなみにですが、前回の記事で微妙に愚痴っていた「非常食とみなされなくて私が食べられるものを買ってきてくれなかった」という話。あのあとすぐに事情を説明したら謝られてしまいました。あわわ。
「そこまで知らなかった、ごめんね。今度買ってくるからね」と。
今回の体調不良では、恋人には本当よくしてもらってます…ありがとう(もちろん恋人だけじゃないけど)。

 

という感じで、今日はなにをしていましょうか。
熱があるからアクティブに動けないし、今週のやることはもう終わっているし、かと言ってなにかをやる気力もめちゃくちゃあるわけじゃないし。家に夜まで1人だし。

 

寝てろよ、って感じですかね。
あー早く熱下がらないかなぁ。っていうか、ここまで来たらもう熱は下がることがないような気さえしてきます。熱がある私が当たり前になっているような気がします。慣れって怖い。

 

絵を描く元気はあったりなかったり。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1