に投稿

そりゃあ卑屈にだってなるよ

なーんか。恋人の気持ちの真偽のようなものが分からないまま、「いつもの生活」を送っています。
2人は仲良しです。毎日幸せです。
っていうか、大手市場を目前にして、もし当日このサイトにアクセスしてくださった方がいたら突然こんなよく分からない重たい話が出てきたらびっくりしますよね。
このサイトにおいてブログコンテンツは大きなウエイトを占めているので回転も早いのですが(他のコンテンツも稼動させてくれよ)…まぁ節度とマイルールを持って書きたいままに書いているので…許してください。なるべく。

 

そういうこともありながら。とりあえず恋人は卑屈になる私が嫌なようです。嫌です。前から気付いてはいたけど。
んーだから昨日の記事を読んだら怒るんじゃないですかねぇ。読まないだろうけど。読んでほしくないけど。
昨日も私が「どうせ結婚しないのに」「ゼクシィ捨てた?」などと結婚に対して消極的にそして卑屈になると「またそういうこと言う」と不快感をあらわにしていましたから。
むむむ、それはきみは私と結婚する意志があるということなのかい?

 

「じゃあ、卑屈じゃない私やりまーす」
「はい、どうぞ」
「○○さん、結婚しよっ☆」
「分かったよ」
「えっ!?何言ってるの?○○さんらしくない」
「もはや分かったよっていうのは俺らしくないのか(苦笑)」

「じゃーあー、卑屈じゃない私2回目やりまーす」
「はい」
「○○さん、結婚しよ?」
「いやです」
「は?何言ってんの?結婚するに決まってるでしょ」
「そういう流れのボケじゃんー!!(泣)」

「もー、じゃあ卑屈じゃない私3回目やりまぁす」
「はい」
「○○さん、結婚するよっ!?」
「ほぇぇ~?」
「そう!はぐらかしてこそ○○さんだ!」
「(苦笑)」

 

この後も「結婚するからね」「分かったよ」「そんなことないくせに」といじけて返したら怒られた…というエピソードもありますが。
「どうせ結婚しないんでしょ」と卑屈になると怒られ、「結婚するよ!!」と言うと「極端だな」と言われます。
あぁもう私はどうしたらいいんだ。どうしたらいいのか分からないので、入籍までのスケジュールをメモ用紙に書いておきました。まぁ、この通り行くわけないし入籍なんてするわけないけどね…(こういうとこだよ)

 

で、でも、卑屈にさせたのは恋人にも原因があ、あると思い…ます。
これだけ「結婚したいと思えない」「恋愛対象と見られない」「性的対象ではない」「好きじゃない」と言われ続けたらそりゃあ刷り込まれますよ。…ね。ね?
とりあえず、彼は私が日々ブログに彼のことを書いていることを察知はしていて、「結婚してくれない彼氏の愚痴とかどうせ書いてんでしょ(苦笑)」と昨日あたりにつっこまれました。愚痴ではない。愚痴ではない。

 

では今日はこんな感じで。
最近早起きなので、朝恋人を見送るまでに仕事をしちゃうのが日課になっています。というわけで、この流れで仕事します(あ、今朝7時前です)。
明日は大手市場。多分直前にも何か書き残していくとは思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 

最近は食欲がありません。昨日は夕方までタピオカドリンクだけでもちました。タピオカドリンク好き。

 

今話題の(富山で)屋根なし観光バス?が見えました。あれに乗ったらいい感じなんでしょうか。

 

またタピオカドリンク。コンビニのタピオカはこんにゃくみたいです。倍お金出していいからおいしいタピオカが食べたいなぁと思いました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

2年付き合ってるのにずっと片思いだった件

あははははははー

 

恋人って最初から私のこと好きじゃなかったみたいですよ。
私なに?2年間?同居を始めた1年半?「たまには私のこと好きだって思ってくれてることあるよね…?」ってずっと自惚れてたの?勘違いしてたの?浮かれてたの?もう乾いた笑いしか出ないんですけど。

 

事の発端。昨日の恋人とのやり取りで

 

「昔は私のこと好きだ、って思ってくれてたこともあったわけだし」
「……(苦笑)」
「あ、違うんだ自惚れてましたごめんなさい」
「うん自惚れにも程があるぞ」

 

みたいな会話をしていて。
まぁずっと「友達か妹みたい」と言われていたし「恋愛対象として見られない」とも言われているけど、それでも「好きと言えば好きだよ」と言ってくれることもあったし、付き合って2年の間に4~5回ぐらいは「好き」って言ってくれたような記憶があるし。
だからその一抹の言葉にきゃっきゃうふふしていたし、信じていた…言い方悪いですが縋っていた部分もあったんだと思います。

 

でも。もう。「最初から私のことを好きだと思っていなかったイコール恋愛対象としてはなから見ていなかった」という事実を(改めて)突きつけられぶっすり刺さった今、彼の愛情表現?愛情表現まがいのことを信じることができません。信じるっていうか、「はいはい違うよね勘違いさせるようなことはしないでください」って避ける、みたいな。
抱きつかれても頭を撫でられても、他の人には見せないような言動をしてもなんでそんなことをするのか分からないし、気がないのならやめてくれって感じです。

はぁあ。好きでもない女とよく2年も付き合って(この言葉もしっくり来ない)いて、よく1年半も同居できるよね。
まぁ、付き合ってない女と寝れるぐらいの人だからどうってことないのか。はは。

 

愛されたい。
「好き」って、恋愛対象という意味で言われてみたい。

 

それが恋人なのか誰なのか分からないけど、私はどんどん自信を失っていきます。
歴代の彼女にはちゃんと好きって言ってるしアプローチしてんのにね。元カノの名前と間違えられたことも何度もあるから名前ぐらい知ってるし、そういう話も自ら進んで話してくれているから忘れるわけないし。

 

「恋愛対象として見られない」の後には「でもゆきちゃんといると楽しいよ」と続きます。彼にとって「楽しい」という表現はその意味合いを超える幸せや喜びの意味があるそうなんですが…ねぇ。それってもしかしたら「好き」っていう言葉とか恋愛対象云々とかよりも「上」の気持ちを表す言葉なのかもしれませんが…
愛されてぇなぁ。好きって言われてぇなぁ。これって欲張りなんだろうか。もう分かんなくなってきた。

 

恋人は(恋人っていう言い方が適切でないのは分かっていますが)「恋愛対象と見られる人と結婚したい」「好きだと思える人と結婚したい」と言います。でもそれって「恋愛対象と見られる時期に結婚したい」「好きだと思える時期に結婚したい」というニュアンスの方が近いんじゃないかなぁ…彼もこれには納得していましたが。
まぁ私たちは確実に「旬」は過ぎたよね。最初から旬も何もありませんでしたけど。
っていうか今は結婚どうのこうのなんてどうでもいいよ…愛される、恋愛感情を持たれる喜びを知りたいよ…
あぁなんか書いてて私、腐ったろくでもない女だなーって思ってきた。

 

今は「別れる」とか「私たちの関係の名前を考える」とか、そういうエネルギーはなくて、ただただ自分の存在意義と自信が加速度的に失われています。
こんな関係よくないね。依存だね。
でも私は彼が好きだから。大切だし、愛しているから。
あぁ馬鹿女ここにあり。私は最初からずっと片思いだったんだ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

何が言いたいのかというと

突然なのですが、私の作るお弁当はパッとしません。なにがって色味が悪すぎます。

そのお弁当を食べる恋人は「おいしいよ」と言って食べてくれるのですが、今日のお弁当のラインナップは豚肉のしょうが焼きとほうれん草と切り干し大根のごま和えと冷凍食品のほうれん草のおかずと(ダブルほうれん草になっちゃったし)白米におかかのふりかけをかけたものです。

 

お時間のある方はそのおかずの様子を想像していただけるとありがたいんですが…茶色い!全体的に茶色い!!なんかこう、もっとパッとする色味の食材はないの!?
まぁでも恋人はトマトが食べられないので、いい感じの色味をお弁当で出すには結構大きな制限があるんですけどね…。

 

そんな、「今日のお弁当は色味が悪すぎる」と恋人に言ったところ「じゃあキャラ弁にしないといけないねぇ」と冗談を返されました。
なので私は「キャラ弁作る前に子供作ってよ」と返しました。「どさくさに紛れてすごいこと言ってくるね(笑)」とのことだそうです。

 

「結婚しないでさようならー」と歌ったら「悲しい」と言われ、「このお弁当は俺の嫁さんが作ってくれた」と言い。私が意地を張って「じゃー○○さんと結婚しない」と拗ねると「そうなん?」と返してくる。
あぁ恋人の考えていることがよく分かりません。
でも結婚することが幸せの最たるものでもないとは思うんですけどね…この、富山県っていう…なんってんだろ、閉塞した土地柄で暮らしていると余計「結婚が善」という風潮があるような気がします。

 

まぁまぁまぁ。話は変わり、昨日は美容院へ行ってきました。
何ヶ月ぶりだ?ショートボブを伸ばしっぱなしにしていたら後ろがもたぁっとしてきていて、「こりゃあだめだ、このままにしておいたらちょっとみっともないぞ」と思い、後ろのもたぁっとしたところを切ってもらいました。

 

切る前。ちょっと分かりにくいかもしれませんが、後ろが長くもたぁっとしています。

 

で、切った後。左右後ろ同じ長さに整えてもらったので、いくらか伸ばしっぱなしにしても気にならないベースを作ってもらいました。

 

私は美容院では美容師さんとお話しするのが割と好きで(まぁ相性が合うことは前提なんですけど)、切ってもらっている間あれこれおしゃべりをしていました。
普段ずっと家の中で1人なので(昨日も3日ぶりぐらいの外出だった)、なんか嬉しいんですよね。私はこういう性格なんだと思います。

 

あーそうだ、占いの講座も始まったんだった。どう話を繋げたいかと言うと、ここでしっかり勉強して、占いというかカードのリーディング力を上げて、カードを使って人と接するようなことができたらなぁって思うという話です。
人と接するのが好きなんでしょうね。私。下手だけど。

 

ちなみに恋人は、いまだに私が美容院に行ったことに気付いていません。「前髪切った?」と聞かれたくらいです。こんなに突然綺麗に切られるわけないだろおおおおお
仕組みは分かりませんが、美容院に行ったことは気付いてもらえると嬉しい人なのでちょっとしょんぼりです。でもまぁ長さ自体はそんなに変わってないからね。もう数日経ったら「この前美容院行ったんだけど」と言ってみようと思います。

 

ではではこんな感じで。
今日も1日無事乗り切りましょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

散らかし王子との暮らし方

おはようございます。あれから体調は回復していき、仕事をしたりスーパーへ行ったりしていました。まぁお昼寝もしましたが、生理前の体というのは気まぐれなものですね。

 

で、えっと。26日の大手市場が初出のイラスト本ですが、昨日ようやく「持っていこう」と思っていた冊数を作り終えました。コピー本です。

 

タイトルは「コラージュ プロトタイプ」です。プロトタイプなのはプロトタイプなわけで、今後も続けていきたいなーってあれです。
コラージュってね、web上の(ここからでも見られるのですが…あああ全然更新していないやばい)イラストまとめのタイトルでもあるのですが、割と「コラージュ」という名前に思い入れがあるので紙媒体でも使わせていただきました。

 

まぁ、こんな感じのイラストが入っています。B6、26ページ、300円。何卒よろしくお願いいたします。

ようやく内容に触れるのですが、これらは2016年から2017年の入院中(精神科)に描いていたらくがきやイラスト…の中でも私が気に入っているものをまとめたもので、全然入院とは関係ないことばかりの絵ではあるのですが、本当どうしようもないらくがきだったり一発描きだったりがっつり下描きからしているものもあったりで、まぁなんか面白いことになっていると思います。
大手市場が終わったら通販も考えています。コピー本だから受注生産の感覚になるのかな?そんな感じです。

 

 

話は変わり、恋人との日々の生活のこと。

 

えっとですねぇ…うちの「散らかし王子(恋人)」はどうにかならないものなんですかね。
なんかもう、とにかく散らかってる。散らかす。まだ冬用のひざ掛けは彼のスペースに転がっているし、最近洗って「片付けてね」と言った冬用のまくらカバーが寝室に転がっているのを見たときは膝から崩れ落ちました。食べ終わったお菓子の袋が一晩転がっていたときも膝から崩れ落ちました。

 

あああ。どうして片付けられないの。いや、所定の位置に戻そうとしないの。所定の位置を作ろうとしないの。

 

リビングの中でも私と恋人のスペースはぱきっと分かれていて、私は散らかす文化はないし「使ったらすぐ片付ける」人だと自分で思っているので私のスペースはすっきりしているはずなのですが、恋人に「片付けてよ」と注意したら「ゆきちゃんだって散らかしてるじゃんー」と反論されました。
いや、ね。私のものは散らかっているかもしれないけれど、超近い将来片付けられるし使うんだよ。薄手の羽織ものと厚手の羽織ものだって気温に合わせて使い分けるじゃん。時期が過ぎたらそっこー片付けるよ。それくらいだよ?衣類2着だよ?

 

ちなみに今現在散らかっている恋人のもの。

 

衣類
書類
郵便物(開封未開封共に)

フリーペーパー
先程のひざ掛け
場合によっては食べ終えた食品や食器
使わないスリッパ
謎のショップバッグ(多分未開封)

など。…など!

 

もうここに半年住んでいますが、慣れたのと諦めと好きにしてくれ、で、特になにも言っていません。言っても「仕事が忙しい」って言われるしね…それ言われたら私何も言えないやん…

 

まぁでも精一杯のフォローをするなら、片付けたいようです。片付けたいんだけど、時間が取れないそうなんです。
いや衣類なんてすぐクローゼットに入れればいいだけだと思うんだけど…食器もすぐ洗えばいいだけだと思うんだけど…(フォローしきれなかった)
なんかね、恋人に箱かかごか何かをプレゼントしたいくらいです。片付け先というか、所定の位置に戻すおうちのような箱。とか、かご。

 

なんか今回は愚痴り大会みたいになってて恋人ごめん、なんだけど、いつも書いているように彼にはいいところがたくさんあるので…目をつぶっています…それに、私だって至らないところあるだろうしね。「散らかしている」なんて私の主観でしかないし。で、何より生活を続けるのが困難だと思うほど私がストレスを感じていないし。
同居生活が1年半ちょい続いていても、それまでの生活や文化っていうのはそれぞれ違うから。私もここでぐちぐち言ってないで恋人に言えばいいし、私自身の気持ちの落としどころを見つけてあげればいいんだと思います。

 

というわけで、今日も元気に散らかし王子…もとい恋人と仲良く暮らせたらなぁと思います。最近はよくカップのアイスを半分こして食べています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

絶不調だしほっともっと

あああああ。
結局、私は昨日本当に使い物にならず、1日中寝るしかない体になっていました。
気力、湧かず。体力、湧かず。ですが食欲だけはあって、「何を食べたらいいのか分からないけど何か食べたい」というよろしくない状態でなんとなくいろいろ食べてしまいました。あぁだめだめ。

 

生理前は本当に憂鬱ですね…。憂鬱というか自分の人生の限界を見せられるような絶望感に襲われます。「なんでもできそうなフリしてるけど、だめだめになったら自分はなにもできなくなるんだよ」みたいな。
で、生理が来たら来たで今度はのた打ち回るような腹痛であががががとなりますからね…一応鎮痛剤を病院で処方してもらってるんですけど、他の薬との飲み合わせが微妙っていうか飲みすぎたらまずいようなので、痛いから飲む…みたいな飲み方はできないようです。困る。困った。
これが月1でやってくるんだから、なんかもうやっとれん、という私の心情をお察しいただけると助かります。

 

ということなので、昨日は恋人に「夜ごはん作れません明日の朝ごはんとお弁当も作れませんごめんなさい」と事情を説明して、夜ごはんを買ってきてもらいました。
昨日ほか弁の話をしていましたが、諸事情なのかなんなのか、ほっともっとでお弁当を買ってきてくれました。

 

ほっともっと。私はチキン南蛮おかずのみです(ご飯はあったので)。
こういうテイクアウトのお弁当?は生まれて初めて食べました。おいしかったです。下手にスーパーの半額のお惣菜を買いすぎるよりは、こういうところで落ち着かせた方が安く済むしおいしいんじゃないか…とも。

 

で、食べて、恋人が後片付けをしてくれて、その後2人でアイスを半分こしながらだべっていました。スーパーカップのブルーベリーヨーグルト?あれめちゃくちゃおいしいですね。恋人とハマり中です。我が家の冷凍庫には残り4個のスーパーカップが入っています。

そんな感じで食べておしゃべりして。程なくして寝ました。そんな感じの昨日でした。

 

そして今。具合は本調子とまではいかず、なんかいつも以上にふわふわしているんですが…仕事頑張らないとだしスーパー行かないとだし、で、「どこまで頑張れるかなぁ…」と不安がっています。
恋人との将来のことは最近全然考えておらず、かと言って刹那的になっている感じもなく、どう転ぶも「いつか何かあるだろうなぁ、そうしないといけないなぁ」とぼんやり思いながら日々を大切に生きている感じです。

 

それでは今日はこの辺で。
やることはやるけど無理しないでおこう。ちょっとでも手をつけられたら自分を褒めてあげよう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1