投稿日:

この人との結婚はないなと思った瞬間

おはようございます。
超タイムリーな話なのですが、今日の朝方寒くて目が覚めました。
夢の中でも寒がっていて、もうなんだこれは、と。
そして起きてから「まさかねぇ」とエアコンのリモコンを見ると、26度。しかも天井のファンも回ってる。

…………。

恋人からは(なぜか)平謝りされてしまいました。いや、別にいいんだけど…
「ゆきちゃん本当にごめんね」と謝る恋人に「いや、それは別にいいよ」と返す私。
「それは?」と聞き返す恋人。

 

いや、あのですねぇ…私ちょっと今テンション低いっていうかなんとも言えないけだるさっていうか、なんかもう嫌になっちゃってます。
恋人との将来について。もっと突っ込んで言うと結婚の話について。
寒いのは別にいい。「それは別にいい」の「それは」は、「将来の話については全然よくない」ってことで。

 

なんかですねー、昨日の夜ですよ。昨日の割と夜遅く。23時頃かな。しかも恋人が仕事をしながら…っていうなかなか条件の悪いときに私はやってしまいました。
恋人に結婚の話を振ってしまったんです。

恋人は眠そうだし仕事中だし、にも関わらず口火を切っちゃった私も悪いんですが…どうしてあんなに向き合ってくれないんだろう。
向き合ってくれないっていうのは、狭義的に返事をしてくれないという感じで捉えて大丈夫です。

 

「結婚のこと考えるとすごい不安なんだよ」
「…」

「こうやって普通に話してるように見えるけど、すごい勇気要るんだよ」
「…」

「ねぇ、1度ちゃんと話し合いの場設けようよ」
「…」

 

唯一恋人がそれっぽいコメントをしたのは、「今仕事中だから。…まぁいつ時間が空くかって言ったら、なんだけど」みたいな感じのやつです。
そして極めつけ…っていうか、なんか後頭部を殴打されてぐわんぐわんとなったのは

 

「やっぱり私は結婚の対象になってないんだ」
と呟いたときに
「あーもうそんなめんどくさいこと言うなよ」

と。

 

こうやって書いてみると「私も十分鬱陶しいよ」と思ったんですけど、「なんかもう私から結婚の話するの疲れたわ、いいやもうしなくて」とぐったりげっそり来ました。
自分からは結婚の話はしないってそこそこ明言しているし、私が言わないと進むかもしれない話は生まれないんですが…なんかもう疲れた。
なんでこれがめんどくさいことなの?

 

いくら毎日楽しくて幸せでも、私の不安に寄り添ってくれない人は。

 

この勢いで先日の話もしちゃうんですが、先日私が「恋人の昔の女性関係の話をされるのは嫌だ」と伝えたら「子供じゃないんだから。10代20代かよ」と一蹴。
…いや、子供とか年齢とかじゃなくて、『私は』嫌なんだよ。個人差じゃないの?

 

いくら毎日楽しくて幸せでも、私の『嫌だ』と思う気持ちに寄り添ってくれない人は。

 

なんかね、楽しいことはいくらでも共有できても、辛いことや悲しいこと、苦しいことを共有っていうか理解できない関係ってどうなのかなー…と。
私もそれができているかどうか分からないけど、その、ネガティブなことから目を背けたり立ち向かわなかったり、ましてやパートナーの不安を「めんどくさい」と吐き捨てるのってどうなの。
私の悩みごとに耳を傾けてくれないパートナーってどうなの。辛い気持ちでいる私をよそに、パソコンに向かって仕事しているのってどうなの。
私も義務のようなものを果たさず自分の権利のようなものばかりぎゃーぎゃー主張しているだけかもしれないけどね。なんか今は疲れています。

でもその、「めんどくさい」発言から程なくして寝たんですけど、寝る前に彼から手を繋いできておやすみ前のキスをするという、怖いくらいのレア行動。
なんなんだこのよく分かんない行動は。何かあったのか。

 

まぁ…とりあえず、昨晩のことなので様子見です。
結婚云々じゃなくさ、楽しいことしか分かち合えないのってどうなんだろうってことです。
場合によっては思い切った行動を取るのも悪くないっていうか、そういう人生なのかなぁとも考えます。
まぁとにかく自分の気持ちに耳を傾けます。

 

 

 

 

…。

 

……。

 

………。

 

今投稿前に読み返してみたのですが、

私も十分思いやりないよ。なに私馬鹿なの?

そりゃ眠い目をこすりながら仕事してるときにこんな話ふっかけられたら鬱陶しくもなるよ!
まぁ話を逸らされるのはいつものことだけど…

なんだ私馬鹿なのか。馬鹿なんだな?

0
投稿日:

花火大会に行ってきました

あわわ。前回の記事で私「絵にウエイトを置きたい」みたいに書いちゃってましたね。
後で読んであれっ違うと思いました。正しくは文章、です。後で直しておきます。

 

っていうかURLーーーーーー
どうして旧タイプとドットコムの両方が使えるのーーーーー
これじゃあグーグル先生に怒られちゃうよーーー
今日中になんとかせねば…なんかもう難しいです。ドメインの移行とかうんたらかんたらとか。

 

はいさて。話を変えまして。昨日は花火大会でしたーーー!わーーーーー

 

北陸でも最大級の花火大会とかで、恋人が前から行ってみたいって言ってたんですよね。(よくよく観察していると彼は迫力のある花火大会が好きみたいです)
で、調べてみると花火も最大級だから人もめちゃくちゃ多い。渋滞するし場所も早めに取っとかないとないよ!みたいな感じで。
そう言われると焦る私と微妙に焦る恋人なので、早めに出発して会場へ向かいました。
本当早めに着いたのですが、それでも場所取りをしている人は結構いましたね。あといつからなのか分かんないけどガムテープで敷地だけ陣取ってた人もめちゃくちゃいました。

歩いて場所確保してとしていたら汗がだらんだらん。というよりボタボタ。ハンカチがぐっしょりになりました。
なんであんなに汗が吹き出るんだろう…髪は汗でぐしょぐしょになり、ソルティライチは一瞬でなくなりました。

 

そして落ち着いて、座って、会場をぐるぅりと眺め。
まだ夕食時より微妙に早いような時間で屋台も列がないような時間だったのですが、「今の内に食料調達しておかないとピークに行ったら何時間も待たないといけないね」という2人の意見が一致して、早めに夕食を買いに行きました。

 

 

私はフランクフルトと焼きそば。花火大会っていうかお祭りと言ったら焼きそばでしょう。
この後たこ焼きも買ってきたのですが、今思い返せばたこが入っていたか疑問です。

恋人は肉巻きおにぎりとホルモンと焼きそばを買っていました。
肉巻きおにぎりとホルモンの味見をさせてくれたんですが、恋人は外食をするといつも自分の食べているものを「食べる?」と味見をさせてくれるのでいい人だなぁと思います。
私の家庭もおいしいものはみんなでお分け、っていう文化があったので。なので私も自分の食べているものを「食べる?」と言ってちょっと交換します。

 

花火まで数時間あったので、旅行の計画をぽつぽつ立てます。

で、念の為日が沈む前にお手洗いに行ったのですが…今行ってよかったのか何なのか、すっごい行列。
私の前には20人ほど並んでいて、出てくると50人ほど列を作っていました。この辺りから花火大会の規模をお分かりいただけたらなぁと思います。

それから花火が始まる前までは、恋人と喋ったりスマホをいじっていたはずなのですが、具体的に何をしていたかはあまり覚えていません。ただ、恋人の顔をみてはにこにこしていたような気がします。

 

そして待って待ってようやく花火大会。
夜になるとやっぱり涼しいですね。湿度もそんなに高くなかったようで過ごしやすかったです。

 

 

なんかね、ちょっとよく分からないくらい花火が打ちあがって、ちょっとよく分からないくらいすごかったです。綺麗でした。
今まで見てきた花火大会の中で一番迫力があったかなぁ。ひゅ~ドンっ、じゃなくて、ドバババババババババババボンッボンッボンッドドドドドドドドドドドボンッボンッボンッボンッバーンって感じ?(感じ?って言われても)
恋人と「すごいねー!」「きれいだねー!」と言い合いながら写真や動画を撮って。去年に引き続き、会場は違うけれどこうやって恋人と花火を観られたことがとても幸せです。そして風向きのあれなのか、花火の粉がめちゃくちゃ降ってきました。

そうやって花火大会を楽しんで…帰宅。恋人は会場を出るとき「ゆきちゃん楽しかったよ。ありがとうね。」と言ってくれたので、私も「こちらこそありがとう。楽しかったね。」と言いました。

帰ってきた頃にはねむねむのヘロヘロ。でも汗と日焼け止めとお化粧を落とさないと眠れないので、なんとかシャワーだけ浴びました。

 

そして痛くて爆発寸前のものもらい。
恋人に「いたいよー」と泣きつくと、「もうそれ中身出しちゃった方がいいよ」と言われました。

 

「でもー……」
「俺は、ゆきちゃんのことが心配なんっ」

 

あぁなんていい人なんだ…というわけで爆発寸前の中心部をうりうりして、ぐにーんと出しました。
ものもらい経験者である恋人いわく、「それで残ってるやつが次第に出てくるよ」とのこと。これで安心して旅行に行けそうです。

 

はい、こんな感じの昨日でした。
今午前8時半過ぎてるんですけど、恋人はまだ寝ています。よくそんなに眠れるなぁ。

私は今日は、このブログのURLをいじって、上手く行ったらプラグインをいじって、レンジフードを換えて、お米を研いで、とうもろこしを茹でます。あぁ神戸のホテルも予約しなきゃ。その前に旅行の計画立てなくちゃ。

 

今日はどんな日になるかなー。
ということで、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

0
投稿日:

ドットコムを取りました

おはようございます。
土曜日ですね。恋人が仕事なんでお休み感はないのですが、土曜日です。

 

さて。昨日は恋人が職場の付き合いで帰りが遅かったので、なんとなーくこのサイトをいじっていました。

 

まず独自ドメインを取りました。
おゆがわくドットコムです。(実際は英文字)
今も独自ドメインのはずなんだけど、もっとさくっとシンプルに。
で、セキュリティがうんたらかんたらで、うんたらかんたらにした方がいいよーと言われていたので(分からんわ)、httpにsを付けました。
おゆがわくドットコムはまだ反映されていないようなのですが、httpsにしたらなんかざっくりとしたものが見られるので…もしかしたら数日の内にちゃんとURLを移行できるかもしれません。そうであると祈っています。

wordpressの方も色々とプラグインを入れています。
とは言ってもちゃんとしたURLにしてから入れたほうがいいかなーと思ってまだあまり手をつけてはいないんですけど。
「このプラグインは入れておいたほうがいいよ」と教えてもらったので感謝感謝です。

 

と、いうわけで。なんとなくお察しいただけた方もいらっしゃるかも知れませんが、私このブログに結構力を入れています。
なんかねー、書いたかもしれないんですけど、ブログを頑張りたいなーと。絵も頑張りたいんですが、どちらかと言えば文章にウエイト。
でも何をすればいいの?って話ではあるんですが。ここ大事。
なんかテーマを決めちゃった方がやりやすいっちゃあやりやすいと思うんですが、何か縛りを設けて書きづらくなったら嫌だなぁというのがあるので、今まで通りこんな感じで雑談を書いていけたらベストだと今は思っています。
続けることが大事よね。

 

はい、なんだか難しいことばっかり言っちゃいましたが…今日は花火大会です。恋人と一緒にるんるーんです。
屋台で焼きそばとわたあめとりんご飴とたこやき買うんだーそんなに買ったら怒られそうだけどー
なんか、2人とも初めて行くのでよく分かってないんですが、めちゃくちゃ上がるそうです。花火。楽しみです。
去年も2人で花火大会行ったんですよね。幸せだったなぁー。あの頃はまだこのお宅に転がり込んでなかったんだよなぁそう言えば…

ですが冒頭でお話しした通り恋人が今日は仕事なわけでして。

 

「いつ帰ってくるん?」「分からん」
「場所取りどうする?早く行かんでいいん?」「大丈夫じゃない?」
「私職場近くまで行こうか?」「むー?」

 

……と。
どうすりゃいいんだ…

 

とりあえず、大体の退勤時間は一応把握しているし、私は私で準備しとこうかなーって感じです。
何だかんだ言って楽しみだーわーいわーい

 

というわけで、今日の様子をまた明日にでも書けたらなと思います。
楽しい幸せな1日になるといいな。
いやそんな1日は贅沢すぎて怖いな。何事もなく、穏やかに今日を終えられますように。

1
投稿日:

ものもらうもの、過ぎていくもの

こんにちは。午後ですね。いやもう夕方?
私はいつも朝(6時7時台)にブログを書くことがほとんどなので、こんな時間に書くのが珍しいです。
というか、そもそも起きているのが珍しいです。(お昼寝してたりするから)
こんな感じなので、最早朝以外にブログを書く機会をあえて見送っているフシさえあります。

 

というわけで眼科ですよ。行ってきました。
結構混んでいたのですがトータルで1時間ぐらいでした。初診だったのでもっとかかると思っていたのですがよかったです。

待合室のテレビを観てぼーっ。備え付けのお水を飲んでぼーっ。
雑誌や絵本の表紙を遠くから眺めてぼーっ。掲示板に貼ってある難しい医療向けのうんたらかんたらを見てぼーっ。
とりあえず冷房の効いた室内は寒いということを学んだので、これからはかばんに長袖の羽織るものを携帯しようと思いました。

 

あ、で、右目下のキワが腫れているというのは、ほぼ即答で「ものもらいですね」と言われました。
「切らない方がいい」と言われたのはなんだかんだ言って安心でした。

そして目薬と塗り薬と飲み薬をもらってきました。
目薬1日4回、塗り薬1日1回、飲み薬1日3回です。
なんなんでしょうかもう。塗り薬以外抜けそうです。いや塗り薬すら忘れそうです。
よく分かんないけど多すぎるよ…

 

でもまぁこれで良くなればね。っていうか治ればね。
旅行までに治るかなー。
旅行ですが、恋人が忙しくてなかなか話が進みません。ホテルすら予約していません。
来週の金曜の晩に出発して日曜帰ってくる、ぐらいかな決まってるの…それすらも怪しい…
お盆休みの休日の神戸のホテルですよ。大丈夫なんですかね。私も他人事のようだ。

 

で、ものもらいは「これで治らなかったらまた来てください」って感じで再診日は指定されなかったし、思いのほか安く済んだし、結構安堵して病院を出ました。
そしてその後向かった先は某うどんチェーン。

 

 

恋人に「ゆきちゃんのうどんはねぎ七味うどんだね」と言われました。
ねぎおいしかったー汁まで飲んでしまいました。
私は食べものに関しては超保守的なので、気に入った食べものを見つけたらもうそれしか食べません。というわけでえび天となす天おいしかったです。

 

これでものもらいは治ることを祈るのみとして、旅行の計画をやっぱりなんとかしたいかなー…あと明日の花火大会の予定と。
明日恋人と花火大会を見に行く予定なんですが、場所取り早めにしないと人気だから埋まるらしくて。どうするどうすると言っても彼の仕事が忙しくて何も決まりません。
まぁいいや。なるようになるでしょう。

 

花火が終わったら来週の仕事、仕事が終わったら旅行。
旅行が終わったらいつもの日常。むしろ恋人とその後のスケジュールが全然合わないので顔も見られない状況です。

 

楽しいことは過ぎていきますね。始まってもいないのになにしょんぼりしてるんだって感じですけど、多少のしょんぼり要素を入れておかないと楽しいことが終わった後の淋しさが半端ないですから。

まぁとりあえず、目薬さして、塗り薬塗って、薬飲んで、ものもらい治します。

0

眼科に行けば旅行に行ける

おはようございます。
急遽決まったのですが、眼科に行かないといけないことになりました。

 

えーと、私もよく分かってないんですが、ものもらい?
いつからかは忘れたんですけど右の下まぶたのキワが赤く腫れていて、なんか治る気配がない。
で、この前ちょっと実家に寄ったら母に「前より腫れてるよ!?」となんだかすごく心配されてしまって、病院へ行ってきなさい令が出てしまいました。
「えー病院行きたくないめんどくさい」と思ったのですが、「前より腫れてる」とか「病院行ったほうがいいって」と言われると心理的なものなのか腫れているところが痛痒くなってきて…
お盆前になんとかしておこうと思ったので、比較的時間が取れる今日行ってこようと思った次第です。

 

そして「お盆前になんとかしておこう」と思った理由はもうひとつありまして。
今年もね。お盆休みに恋人と旅行に行く予定なんですよ。
そのときに目が腫れてたら、写真も撮るだろうしなんかカッコ悪いなーと思って。
痛みをうっすら感じながらの旅行もあれだしね。
もしかしたらコンタクト禁止令が出て眼鏡での旅行になるかもしれませんが、まぁそれも致し方ないかーと。

で、旅行。
去年は鳥取に行ってきたんですが、今年は神戸を予定しています。
『定番の』ところに行きたいねーって話してたり話してなかったり。
神戸には私の大好きなミッフィーちゃんのお店もあるしね!!!!お店の中で発狂しないか心配です。

 

他に候補に挙がっていたのは、三重とか山口とか群馬とかです。なんというか、『私たちらしい』チョイスです。
恋人は旅行が好きで(私が知っている唯一の彼の趣味)、昔から1人でどこでも行っているようです。
なので私は「○○さん(彼)が初めて行くところがいいー知らないところに2人で行きたいー」と言っていたのですが、どうも神戸は彼はしっかり訪れたことがないようなので…まぁ良しとします。
ちなみに私は神戸に2回ぐらいがっつり行ってます。
ごめん恋人。2人で新しい思い出作ろうね。

 

で、そんなこんなで昨日は夜ごはんを食べながら旅行の話をぽつぽつとしていました。
まっぷるを当然のごとく買ってきてくれた恋人は素晴らしい人だと思います。あとで行きたいとことか付箋貼ろう。
「○○と○○に行きたいな」とか「ホテル予約しとかなくちゃだね」とか色々話していたのですが、なんか。これすっごい幸せだと思いました。

私の作ったごはんを食べながら、2人っきりで、わいわい言いながら、旅行の計画を立てる。
こんな環境とか状況って、一生の内の数年程度だと思います。
今を大切にしたいなー幸せだなー。
「幸せだなー」って言ったら「ふふっ」ってされましたが。

 

旅行の途中経過はこんな感じです。
あっそうだ、先月7月、私1度も恋人に結婚の話をしませんでした!拍手!褒めて!
そうしたら恋人がやけに結婚の話を振ってくるようになりました!なんか!その勢いで!プロポーズして!
だって「ゆきちゃんは○○家(彼の苗字)の一員だよ」とか「このアパートは俺とゆきちゃんの2人のおうちだよ」とか「俺はカブトムシじゃなくて(深く追求しないでください・笑)旦那さんじゃないの?」とか!言ってくるんですけど!
結婚しようよ!なんかもう色々と!

 

と、熱のこもったところで…眼科に行ってきます。
別に腫れてるところを切られようが刺されようがなんでもいいんですけど…早く帰りたい…いやむしろ家から出たくない…
でもそんなこと言ってても仕方ないので。とぼとぼ行ってきます。治ればいいんだよ、うんうん。

1