に投稿

ティーポットが欲しい

おはようございます。
まだ引っ張りますが、すっかり誕生日モードも抜けて通常営業になりました。

誕生日にはしゃぎすぎたせいでしょうか、なんか昨日はもう眠くて眠くて。
仕事とか家事とかやることはやったつもりですが、いつもよりも早くに眠ってしまいました。
眠いとロクなことを考えませんね。

 

あーそう、先日の誕生日デート。
「1人で探しててもいいの見つからなかったからプレゼント一緒に見に行こう」という恋人の誘いのもと一緒にふらふら探しに行ったのですが、結局何も買いませんでした。
でも、買わなかったんだけどひとつだけ欲しかったけど買えなかったものがあるんです。

 

それがティーポット。
買えなかった理由は「置く場所がないから」というものです。
置く場所があったら即買いだったような気がしますっていうくらい可愛くて、「あ、私これ欲しい」と思うようなものでした。

 

でもねー、いかんせんこのお部屋は2人で暮らすには少々狭い。
私が「実家にい辛い」という理由で(家族との関係は良好なんですけど)恋人の家に転がり込んできた…というあまりよろしくない同居の始め方だったので、ゆったりした間取りじゃないんですよね。
食器も調理器具も置く場所がないから増やせない状態なのに、ティーポットなんて置ける場所がない。
だから「置く場所ないから我慢ね」と泣く泣くお店で別れを告げてきたんです。

でも今朝になってもずっと気になっているそのティーポット。「どこか置ける場所ないかなぁ」といつまでもグルグル部屋じゅうを見ています。
で、見ていたところ。ひとつだけ置ける場所を見つけました。
ばばーん、使っていないポットがある!それを実家に持っていって、そこに置けばいいんだ!

ティーポットは割と小さめなので恋人からは「ちょっとしか飲めないよ?」と言われたときもあるんですが、紅茶はそうゴクゴク飲むもんじゃない!
コーヒーサーバーにお茶っぱポンに入れた茶葉を入れて紅茶を淹れる生活はもうすぐ終わるような気がする…!
ちなみに私はコーヒー派なんですが、恋人が結構紅茶を好むので、淹れてあげたいなーって。そこから紅茶にも興味が湧いてきました。

 

とりあえず、奇しくも今日仕事で実家に行くのでポットを持っていこうと思います。
それにしても雨降り…この中歩くのかぁ…っていうかスーパーどうやって行こう…徒歩でいくら傘をさしたとしても濡れないものが確実にない…
まぁ、スーパーの件に関しては恋人に相談します。

 

ティーポットだったら2人で使えるし、なくなるものじゃないし、うまく言えないけどなんか素敵。
あともう1回言うけどコーヒーサーバーにお茶っぱポンに入れた茶葉を入れて紅茶を淹れながら「ティーポット欲しいなぁ」とぼんやり思っていた日々ももうすぐ卒業…かもしれない。
流石にお揃いのティーカップまでは買えないけど、気軽に茶葉を入れて紅茶を楽しめる日々が来たらなぁ(お茶っぱポンのくだりが意外とハードル高い)。

 

あぁ、もしかしたら今日出かけるついでに1人で勝手に買ってきちゃうかもなぁってくらいティーポット熱が高いです。
冷静に冷静に。欲しいけど冷静に。

それではこの雨の中、頑張って出かけてきます。

0
に投稿

ほんとのところ

おはようございます。
誕生日も終わり翌日の朝です。
今の私は…っていうか昨晩からテンションがめちゃくちゃ低いです。元気がないです。

 

あれですね、誕生日はどうしても「誕生日は○○してくれるだろう」って期待してしまいますね。
よくしてくれるだろう、楽しい1日になるだろう、プレゼントをくれるだろう、みんな自分に優しくしてくれるだろう、とかとか…
だから良くも悪くも感情の振り幅が大きい。しょんぼりもしやすい。
「気負ってない」とか言いながらも期待はしていたんだなー来年、からは気をつけなきゃなぁ。
まぁ元気がない理由はそこじゃないんですけど。

 

なんかね、なんっていうのかな…一言で言うと、私は恋人を信じていなかったのかもしれない。って気付きました。気付いたような気がします。自分で認めるかどうかは別にして。
信じなくなっていたんだなって気付いたみたいな言い方にしてもいいかもしれない。

 

昨日は恋人からたくさんの思いやりを感じました。あれは心からの思いやりなんだと思います。
「おめでとう」って言ってくれたし、ハグも頭ぽんぽんも「私今日幸せだなー」っていう言葉に「俺もだよ」って返してくれたこととか。
素直に喜んでいいんだと思うし、恋人なりの愛情表現なんだと思います。

でも、なんかそういう彼の言動すらも疑ってしまうようになっていた自分がいました。「本当は私といるの嫌なんでしょ?」って。

 

毎週デートしていて散々期待持たせといて「付き合う気はなかった」。
普通に過ごしていてこれからもずっと一緒にいるんだろうなと思っていたところでの「結婚するつもりはない」。
そしてそれから1年経って、お互い将来のことを前向きに考えている気持ちは一緒なんだろうなと思っていたところでの「結婚したいか分からない」。

 

「私のこと好き?」「ふっ(笑)」
「富山に戻っても一緒に暮らそうね」「それはどうかな」
「じゃあ暮らさない」「それもどうかな」

 

なんかね…彼の気持ちが分からないし、これだけ痛い目に遭っていたらそりゃ一歩引いて自分を守るようになるよ。「好きじゃない」「結婚しない」っていつ言われてもダメージが少ないように自分に『保険』をかけるよ。
だから、恋人なりの愛情表現と思われるものも、「彼も私のこと好きなんだろうなー嬉しいなー」なんて喜ばず、ダメージを減らすために「私を喜ばせるための仕方なくやってることだから」って。いつの間にか自然とそう思うようになっていました。
…って話です。こんなんでいいんですかね。
昨日「幸せだなー」と言って恋人が「俺もだよ」って言った後に私は「○○さんは私のこと鬱陶しいと思ってた」と言うと「ひねくれてるなぁ」って言われたんですけど。それでも信じられませんでした。
でも、この気持ちを『修正したい』とは思っているんですけどね。こう思っている内はまだ大丈夫なのかな…こんなこと打ち明けたら嫌な顔して機嫌悪くなるんだろうけど…

 

というわけで、昨日の出来事に少々話を戻すと、結局プレゼントはなかったし、私も欲しいものがなかったし、一緒にお店へ行ったけれど「これが欲しい!」ってものもなかったし。無論結婚のけの字もないです。
今の私の気持ちとしては、こんな「信じられなくなってる」とか言ってる状態でもし今後別れたりしたら、プレゼントはきっと手放すから何もいらないしプレゼントのことは忘れて欲しいって感じです。
まぁその分結婚のあれこれにお金をかけたいとかっていう相反することも思ってますけどね!

 

今日は洗濯機を回して仕事して。夜ごはんを作って。いつも通りの1日です。
いつも通り、ねぇ…
私の気持ちも恋人の仕事もどうなるのかな。胃が痛くて気持ち悪いです。

0
に投稿

お誕生日ありがとう2018

ええと。32歳になりました。

 

あれだけ散々「もうすぐ誕生日だ」って言ってたのに、いざ誕生日を迎えるとくすぐったい気持ちになりますね。
5時半に自然に目が覚めスマホを見、パソコンを立ち上げるとtwitterさんとgoogleさんが誕生日を祝ってくれました。

 

っていうかその前に。私午前3時過ぎにお手洗いで目が覚めて、「あー32歳で第一回目にしたことはトイレかぁ」と思っていたのですが、戻ってくると(起こしてしまった)恋人が「ゆきちゃんお誕生日おめでとう」と手を握ってキスをしてくれたので、結果オーライ?で幸せな32歳を始めることができました。

 

私は毎年、自分の誕生日には母にさきいかをプレゼントします。
このことを人に話すと「なんでプレゼントを自分じゃないのにするの?」みたいに聞かれるんですが、あれです。「産んでくれてありがとう」という気持ちがコッ恥ずかしくて言えないから、母の大好きなさきいかをプレゼントしているんです。
今年は離れて暮らしているので事前にゆうパックさんで送りました。
今日は母仕事休みだったはず。ちゃんと届くといいなぁ。

なんっていうか、産んでくれてありがとうとか育ててくれてありがとうとか一緒にいてくれてありがとうとか仲間でいてくれてありがとうとか、改めて周りに感謝をすることができる…しやすい日だなぁ誕生日って、って思います。
昨晩は恋人に「31歳、ずっと一緒にいてくれてありがとう。32歳もよろしくね」と伝えました。32歳も一緒にいられるかどうかは分かんないけど、一緒にいられる、い続けられることを心から願います。

 

あーそうそう、お守り。渡しました。
「こういうの(どうすればいいか分かんないから)苦手って知ってたけど、何かしたくて買っちゃったごめん」と渡しました。受け取ってくれたのでよかったです。
ただ、そのお守りが入っていた袋に書かれていた神社の名前を見て、「これ、恋愛成就の神社じゃ…(苦笑)」とつっこまれたのですが、いやいやいや、そうかも知れないけど、私はあなたの周りの風向きが良い風に変わるようお願いして買ってきたんだよという旨を説明すると、まぁ納得してくれた様子でした…が、実際はどうなんでしょうか。だって私この神社に事あるごとに通ってますから。縁結び祈願で。私の内緒の行動がバレないことを祈ります。

 

今日はいい天気ですね。デートプランもいい感じに立てることができたし、今日1日が楽しい日になるといいです。
あれなんですってね、誕生日は1年で一番楽しい日にしないといけないって聞いたことがあります。
わくわくしながらくすぐったくなりながら。ちょっと特別な今日を過ごそうと思います。
それでは行ってきます。32歳の私もどうぞよろしくお願いします。

0
に投稿

それより、おいしいごはんを作ること

珍しい時間にこんにちは。

 

今日は超朝イチで仕事をして、シャワーを浴びたのちスーパーへ行ってお買い物。その後はなんとなーく出掛けたかったのでふらっと外にいました。
マクドでお昼。ポテト全サイズ150円?だったので、ポテトのMサイズとドリンクとバーガーを頼みました。なんと350円。
その後はふらふらしながら東急ハンズに行きました。セールをしていることを事前に知っていたので顔を出してみたのですが…人で人で人。最後尾のプラカードを持った店員さんがレジの奥っていうか店の奥に立っていました。
私はずっと前から興味があって気になっていた万年筆と消しゴムはんこのキットを買いました。あと安かったのでキッチンタイマーも。
誕生日だから自分へのプレゼントに…って思ったんですけど、セールをしてはいたんですけど、誕生日補正のお買い物って恐ろしいですね。ペンなんて何種類も持ってるし消しゴムはんこにはまるかどうかも分からない。
でも万年筆が相棒になる可能性だってあるし、消しゴムはんこの才能が実は開花するかもしれない。
まぁ何が言いたいかというと後で開封するの楽しみってことです。

 

さて。しつこいまでに毎回言っている(ような気がする)のでいい加減認知度も上がってきたかもしれませんが、認知度が上がってきたところで私の誕生日。明日に迫りました。
いつぞやの記事で「気負うことは特にない」って書いたし、明日のデートプランもいい感じに組めてきたので、まぁほどよくワクワクってところなんですが
(あっ指輪は見に行くのやめました!何人かの方にアドバイスをいただいた結果100%やめとけだったんで!)
以前私「プレゼントとか何も要らないから結婚の約束が欲しい」って言ってたじゃないですか。あれ「別にいいや」ってなりました。

見切りをつけたとかそういうのではなくて、単純に「誕生日に結婚の約束をしなくてもいいよ」ってことです。
「別にいいや」っていうのは、うーんニュアンスが文章だけだと伝わりづらいんですが、吹っ切れたって感じです。

 

と、いうのも。恋人が今仕事めちゃくちゃ忙しい。
忙しいし、職場の環境がめちゃくちゃ変わるみたいで恋人の仕事量がめちゃくちゃ増えるみたいなんです。

定時にあがれるなんて夢のような話。
帰ってきてからも仕事。
私の勝手な思い込みかもしれませんが、社員というより人としてのキャパを超えるような仕事量…になるような気がします。

 

なので、こんな状況で結婚なんて言っとれんわ!と。
今の私は、おいしい夜ごはんを作って、心をこめて朝ごはん(出勤中に食べる)のおにぎりを握って、恋人の話を聞いて、あんまり迷惑をかけないよう、しゃきんとしていることだと思っています。
だから結婚の話なんて今されても困るだけ!だと思う!

結婚の約束なんて今しなくてもいいし、私は恋人と一生を共にすることに決めているから待っていることにしようと思いました…いつになるか分かんないけど。

 

さっきの外出の話。ふらつく途中で某神社に寄って彼のためのお守りを買ってきました。いや、買ってきてしまいました。多分恋人困惑するから。
でも受け取ってもらえなくてもいいから何かしたくてたまらなかったんです。
仕事が忙しくなって、職場の環境が変わって、ここしばらく元気のない恋人に何かしてあげられたらと思って。
買ってきたって言ったらどんな顔されるかなぁ…

 

さて。今日の夜ごはんは恋人が好きなものをたくさん用意しようと思います。元気出してくれたら嬉しいです。
ブログもこの辺で。買ったばかりの万年筆で、明日の予定を書こうと思います。
明日はここに顔を出せるか怪しいんですが、なるべく顔を出せるように時間作ります(出せなかったらごめんなさい)。

31歳、色々あったようでなかったようであったけど、幸せな1年でした。
32歳も幸せな1年になりますように!

0
に投稿

誕生日っていうより

髪を切ってきました。
結局ショートとショートボブの中間、みたいな髪型にしてもらって、今せっせと耳掛けしています。

 

さて。ちらちらと書いてはいますが、もうすぐ私の誕生日です。
「20歳で夭折する」と言っていた小娘が32歳になります。

なんかね、20代の頃に比べたら誕生日っていうかひとつ歳を重ねるということがいい意味でどうでもよくなってきました。
なんっていうか、20代の頃って「あぁあと数日で○歳になってしまう、私はこの1年間で何ができただろうか、○歳になったら私は何か変わることができるのだろうか」とかって焦っていたんですけど、30歳を超えたらそういうことを思わなくなってきました。その、誕生日っていう境目で変わるってよりも然るべきときになるようになる、みたいな。
だからぼんやーりと「あぁ、32歳になるんだな」と思っています。
こうなりたいってものはあるけどね。志を忘れず、アンチエイジングも怠らずって感じです。

 

あー、誕生日デートどこ行こうかなー。
恋人は仕事がよく分からないレベルで忙しいので、デートプランを私が決めることになったのですが…うーんうーん。
指輪を見に行くのも悩んでるし、恋人とは盛り上がるかどうか分からないカラオケに時間を使うのも賭けだし、食べたいものも特にないし、行きたいところ…強いて言うなら空港の展望台?でもそこに時間を使うのもなぁ…とかとかで、結構消極的です。
誕生月のクーポンだよと某焼肉屋さんからメールが送られてきたのですが、誕生日に焼肉もなぁ…って感じだし(別にいいんだけど、食べることで精一杯だからさ)。なんかね、記念写真撮ったりケーキプレゼントしたりするよーって書いてあったんですけど、焼肉屋さんは後日でもいいかな…。
あぁ、トヤマガの発売イベントには顔を出す予定です。それだけかな。やりたいこと。

 

さて、今日は天気が悪いですね。この地域は台風で大打撃ってわけではないんですが、風も強いし雨も降っています。洗濯物は部屋干しかな。
今日の夜ごはんはお寿司を食べに行く予定です。恋人が間違って今日が飲み会かと思って「夜ごはんいらないよ」と言ったので、食材何も買ってきてないんですよね。だから。
誕生日のデートプランよりも今晩の回転寿司の方が楽しみな私です。

今日を乗り越えたら…あぁ明日も仕事だけど、誕生日かー。
まぁ、なるようにしかなんないって感じですね。

0