投稿日:

パキラに見るラブ的距離感

急接近
パキラさんはハイドロカルチャーという方法で育てています。
で、園芸屋さんでもネットで色々調べていてもとにかく言われたのが
水をやり過ぎるな
ということでして。
でも初めての草花の栽培だし(いや、初めてでもないか)何がなんだかで分からないことだらけなので、その水加減がよく分からない。
昨日初めて水をやったのですが、それ以降じろじろと鉢を見ては
「水の量、足りんのではないか?…いや、ハイドロボールは湿っとる感じがするなぁ…パッと見水がないくらいが丁度いいんだっけ」
と、ずっと心配しています。
とにかく枯らしたくない!大事に育てたいんです!よ!
…でも、そう心配しながらも「適度にほったらかしにしといた方が元気に育つんやろなぁ」と思っている自分もいたりします。
「適度にほったらかしといた方が~」ってのはよく聞く話だし。
んーまぁ昨日水やったし、じろじろと見つめてはいるだろうけど、ここ数日はじろじろだけでいいかなぁ。
なんか、あれですね。
いつも気にかけてたり思ってはいるけれど、そう頻繁に連絡は取らないような、ラブ的距離感に似てますね。急に何言い出すんですかね私。
写真は急接近してきた愛犬の湿った鼻です。
パキラさんは、いい感じのやつが撮れたら。

0
投稿日:

サブウェイとパキラ

20140323.jpg
パキラをお迎えしました。
根拠とか何もないけど、頑張らないといけないものが楽しんで頑張れるかも。…と、一瞬ちょっとだけ思えました。
ちなみにここにはパキラは写ってないです。
写っとるんはサブウェイのアイスコーヒーです。

0
投稿日:

増税前の詰め替え失敗

「来月から消費税上がるよー」ということで、いろんなものの値段がなんか高くなったなぁと感じるここ最近。
値段が高くなったもしくは量が減った。ような気がするのですが。
毎朝食べるスライスチーズが今までより1枚少なくなってたり
毎朝ヨーグルトにかけるすりゴマの値段が高くなってたり
…するのですが。気のせいでしょうか。
気のせいだといいんだけどな。でもそうじゃないような気がするんだな。
で、そんな「ものの値段が高くなったなぁ」と感じながらのある日。私はお風呂の中でクレンジングの詰め替えをしていました。
シャンプーとか洗剤とかの詰め替え用の切り口って大体どこも
手で切れます
って書いてあるじゃないですか。
でも私あれ、なっかなか上手に切れないんですよ。
なんっていうか、絵に描いたというか理想的なというか。そんなきれいにスパッと切れた覚えがない。
『詰め替え用のビニールの袋の先を頑張ってちぎって伸ばした』ような切り口で挫けてしまって(しかも出てこない)、いつも最後ははさみで切って詰め替えているんですが。
そんな感じなので、今回のこのクレンジングの詰め替えも若干憂鬱になりながら切り口を開けようとしたのですが、あることに私は気付いたのです。
「…いつも、ちぎる位置が上過ぎるのではなかろうか?だからうまく切れなくて結局はさみのお世話になっているのでは」
「もしかしたらあの詰め替えの入れ物は、本当に正しい場所をちぎるときれいに切れるトンネルみたいな細い線が隠されているのではなかろうか?」
「じゃあ、いつもよりももっと下の位置で、一思いにちぎってみたら道は開けるのかも知れん」
ということで、私は隠された『きれいに切れるトンネル』を信じて一思いにベッとちぎったのです、が
切れた場所が下過ぎました。
ボトルの口よりもちぎった注ぎ口の方が広くなってしまい、だわだわこぼれるクレンジング。
IMG_20140318_0001.jpg
5~6回分はこぼしました。
いつもは詰め替えたらボトル満タンになるのに。
なんだかとんでもなく勿体ないことをした感でいっぱいになったので、足でこぼれたクレンジングをこすったり太ももに塗ってみたりしました。
増税かぁー。
このクレンジング、そんなお安いもんではないんだよぅ。(私の金銭感覚的に)

0
投稿日:

お久しぶりですになっちゃいました

大変お久しぶりです。になってしまいました。
突然ブログやHPなど、全ての更新がぱったりと途絶えてしまってすみませんでした。
(私自身もこのブログに広告が出ちゃってるのを見てびっくりしました)
ええと。しばらくの間入院していました。おかげ様で今は、在宅でまぁなんとかふにゃふにゃやっています。

2014e3-14.jpg
(病棟の公衆電話で、COMITIAの様子を弟から聞いた後に描いたもの)
COMITIA107。当サークルに来てくださった方、お買い上げくださった方、本当にありがとうございました。
次回参加する時は…本人も新刊も登場します。そのつもりです。またよろしくお願いします。
余談になりますが、ちょうどCOMITIA107の頃は親知らずを上下2本抜歯した直後で、話すのもご飯食べるのもと言うか口を開くことが大変な状態でした。
しかも顎が腫れていてふつーに恥ずかしい顔に。機会があればこの話も披露?できたらいいなぁ。

せっかくなので、入院中に描いていた落書きとしか言いようのない落書きを貼ろうと思います。
(文章と共に記録してあるやつもあるので、そこら辺は必要に応じて画像処理してます)
2014e3-1.jpg
2014e3-10.jpg2014e3-16.jpg
2014e3-15.jpg
2014e3-6.jpg
あー、入院中の落書きでひとつページ作ろうかなぁ。HPのとこに。
ぱったり不在の間も訪問してくださってありがとうございました。
活動の速度は今までと大して変わらないかも知れませんが、調子は上向きだと感じています。
またやわやわやってきますのでよろしくお願いします。

0
投稿日:

しかでばっし

20140123.jpg
そういえば。今月末に親知らずの抜歯をすることになりました。
この話参照
それなりの緊張や不安はあるのですが、まぁなんとかなるやろ。って感じです。
というのも、親知らずを抜くのはこれで2回目なんですが、
その、前回の『はじめて親知らず抜くよ』って時に私はこれでもかというほど怯えさくりまして
そしてそんな私を見た周りが、怪談を話すかのごとく自分の親知らず抜歯体験談を話してくださいまして。
(「トンカチみたいなんで叩かれたよー」とか「親知らず四分割にされたよー」とか。そして私は「ひえええええええ」と悶える)
…あの時に私は一生分の歯医者さんの恐怖を味わい尽くしたと思います。
だから今はそんなに怖くないす。
あー、あとは前回抜いてもらったとこと同じとこで抜くんで、まぁそれもちょっと安心なんだろうなー。
想像以上にあっさりと終わったっていうか、結果あの時安心して治療を受けられたっていうか。
まぁ、そんな感じで…抜歯が終わらんな、なんか落ち着きません。
それにしても、歯医者さん用語ってどうしても言葉遊びみたいになってしまうやつが多いなぁーと事あるごとに思います。
『しかいしかい(歯科医師会)』とか
『ばっしのあとばっし(抜歯のあと抜糸)』とか
『しかしっかん(歯科疾患)』とか。
個人的には、『しかしっかん』なんて最高にリズミカルな言葉じゃないか!と若干テンションが上がります。
しかしっかん。しかしっかん。
軽快に言ってますけど、つまりが歯ぁ具合悪くなったってことですよねこれって。

0