に投稿

歯医者さんへ行こう

おはようございます。

 

ねっむい!!

 

どうしてこんなに眠いんだろう…いや恋人が早く目覚ましをかけたから一緒に起きざるを得なかったってのはあるけれど…それでもすっきり起きられる時間じゃないか私…

寝直そうかなとも思うんですが、朝のタイムスケジュールと体内時計を狂わせたくないので起きています。

 

 

さて、今日は歯医者さんに行く日です。ようやく!

まずは昨日そのことについて少々触れたラジオを録ったんで、リンク貼っておきます。

 

試験的にラジカセラジオ#21(別窓)

 

ええとですね、ここで喋っていたことと同じような内容になっちゃうんですが、まぁ歯医者さんは私にとって(多分一定数の人にとって)怖いものです。
で、5~6年前にも歯医者さんに通っていたことがあったんですが、そのときに「どうして私は歯医者さんを怖がるんだろう?」ということを治療中に分析してみたんですよね。

 

ドリル?のキィィィィィィンって音?
麻酔の痛み?
削られているときに神経?にふと当たったときの痛み?

 

いろいろ考えてみたんですが…まぁ上記のことも当てはまるんですが、一番私が「怖い」と感じるのは「身動きが取れない状態で何をされているのかわからないこと」のような気がしました。その、分析中に。
口を開けた状態で寝ている。身動きが取れない。そして視界に入らないところで何やらのドリル的なものが用意され、顔面にそれが確認できない状態で向かってくる。わ、私今から何をされるの!?みたいな。
まぁ恐らく身動きが取れない状況でドリル的なものたちが見えるのも怖いと思うんですけど…皆さんはいかがなものでしょうか。

 

あとは麻酔をされるときの痛みとか、削られているときにふと神経的なところにドリル的なものが当たって痛みを感じるのが怖いとかも多少なりともありますが、今現在痛いから!基本的に痛みが続いているから!
その痛みを取るために治療をされるわけであって、そんな麻酔やドリル的なものが触れて一瞬の痛みを怖がっていても、多分今現在の方が痛いよ?と(まぁ今は耐えられる痛さではありますが)。

 

まぁそんなこんなで今日は歯医者さんへ行ってきます。この、歯の痛みや不快感が治ると思うと最早楽しみの域です。
明日あたり今日の様子を書くような気がしないでもないんですが、結果「こわかったよぉぉぉ」「いたかったよぉぉぉ」と書いていたら、このクールを気取っていた今日の日の私を笑ってやってください。

 

今日も万年筆のインクとガラスペンで、です(余談ですがtwitterにて「今日のブログ絵」というハッシュタグをつけてここにあげた絵を投稿しています)。
今日のインクの色は深っかーーーいグリーンなのですが、あまりにも深すぎてスキャナーさんは黒としか認識してくれませんでした。あぁ。

 

やっぱり私は青や緑系の色が好きなのでインクの色…まぁコピックとかボールペンもなんですが、色がそっち系に偏ってしまいます。
なので「ここだけ赤色が欲しい!」と思ったときにたまたま買っておいた赤色があったりすると助かります。
万年筆のインクも、友人がくれた赤茶色系の色が唯一のそんな感じの色で、めちゃくちゃ重宝してます。

 

でもまぁ青や緑系の色が好きでそういう色でばかり描いているから、そういう絵を描く人になってもいいのかなーと。
そんな感じで突然語り始めましたが、最近は万年筆のインクとガラスペンで絵を描いたり文字を書いたりするのが好きです。コピックを足しても滲まないようなので今度はあわせて描いてみよう。

 

ではでは。レッツ歯医者さん。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

もったいないぞ後悔するぞ

ええとまず、昨日ラジオをしたので忘れないうちに先リンク貼っておきます。

 

試験的にラジカセラジオ#19(別窓)

 

なんか…あれですね。私アツく語ったらめっちゃ鬱陶しい人になりますね。
アツく語ったっていうかなんていうか、なんですけど…障害者云々の話題はなるべくフラットにしていようと思っているつもりなのですが、いかんせん当事者なのでアツくなってしまう傾向があるのだなぁ、と、ふと…。

 

というわけで、そんな鬱陶しいまでにアツい19回目のラジオ、よかったらお聴きください。内容は障害者云々です。

 

 

日曜日の晩に起こり、そして月曜日から静かに根を這わせ続けている「恋人への気持ちが離れつつある」案件。恋人はやっぱり察していたし、私も昨日それとなく言いました。恋人の出勤前。

 

「言わなかったらずっと「はぐらかされて自信を失う」」だし、「事実を言ったら「気持ちが離れていく」」だし。あぁ難しいね。なんでこんなに難しくなってんだろ。
とりあえず私はチャットとかで第三者にこの悩みを相談したりしています。「悩み」と言うあたり、まだなんとかしたいというか気持ちが戻っていく、戻らせたいと思っているのかもしれません。

 

実は今(朝の7時前です)恋人は出張で、私1人の朝を迎えているのですが…あ、今晩帰ってくるんですが、昨晩は彼に淋しい構って攻撃を延々とLINEでしていました。していたし、ちょっと時間は前後するんですが、お昼寝をするときに同居初期の頃や金沢生活の様子を思い出して、なぜか涙がぽろぽろと溢れてきました。

なんでなのかはよく分かんないんですが…やっぱり私にとって恋人は特別で大切な人には変わりないんだろうなぁ。それは「恋」ではないと思うし、どういう「愛」を指すのかも分からない。もしかしたら惰性の情かもしれない。けれど、失いたくない人なんだと思います。

多分恋人も悩み苦しんでるんだろうなぁ。「2年5ヶ月一緒にいる(2年一緒に暮らしている)、結婚相手には申し分ないし人として大切だけど恋愛感情はない女性と「妥協」して結婚する」か、「まだ出会っていないし出会えるかどうかも分からないけれど譲れない条件である「恋愛感情を持てる」女性と結婚する」か。

 

恐らくこれを読んでくださっている方の中にもそれぞれ思うことがおありだと思うのですが…どんなもんですかね(笑)
いやでもさ、33になって次の恋をするのも勇気要るし怖いし、そもそもこんな、人として相性がよくて生活の価値観にも著しいズレがなくて、大切に思う人と離れることなんて…うん、ちょっと難しいわ。できないわ。結婚したいわ。書いていてぼろんぼろん出る本音。

あー妥協しろ(笑)っていうか結婚したことないけれど、結婚生活って「恋愛感情」も大事かもしれないけれど、「人としての相性」とか「生活の価値観が一緒」とかの方が重要な気がするんだけどなー。
恋愛感情なんて100から0に落ちることもあるじゃん。でも人として好きとか、そういう相性って60ぐらいでずっと保てるじゃん。私は、だけど。

どれだけの濃度の恋愛感情を墓場まで持っていけるの?玄関に靴が何足も転がっているときに「恋愛感情」と「人としての相性」、どちらのウエイトが大きければ何年経っても許せるの?指摘できるの?みたいな。分かんないけどね。

 

そもそも、2年一緒に暮らしていて特に生活にお互いストレスないのってすごいことだし、そういう相手ってそんなポンポン見つかるとは思えないんだよなぁ。

食事中に気になる所作とかないし、私の作ったごはんになんにでもマヨネーズとか焼肉のたれとかかけないし、衛生観念も似てるし、ズレがあったとしても目をつぶれるまたは指摘できるし、靴下はまぁ丸めて洗濯機に入れられるけどそれっくらい別にいいし、「ありがとう」をお互い恥ずかしがらずに言えるし、変に気をつかわないし、いい意味で気をつかえるし、朝晩の寝る時間も同じくらいだし、玄関汚くないし、生活していく上で問題起きたら話し合いできるし…(長い)

こんな人を手放す気かい?恋人よ。自分でも「合格」と例えるくらいの女性を、数年程度の恋愛感情とスキンシップを求めて手放す気かい?いやそこで迷ってるのは分かってるけど。でももしそういう女性を見つけても、相手の女性があなたに恋愛感情を抱くか、いつまで抱くかなんて分かんないし、スキンシップも応じて、いつまで応じてくれるかも分かんないよ?私は一生恋人の隣でニコニコしている気満々だけど。

あーもう一生棒に振るぞー後悔しても私はもう帰ってこないよーーいいのかなーーー

 

…と、自分を何様だレベルまで引き上げてみましたが。私としてはこんな感じです。結婚相手に対して「恋愛感情を持てる」っていうことにウエイトを置いていないからですね。
なんかもったいないことをね、恋人はしようとしているなぁ。いや私はそんな、完璧で理想で出来上がった魅力的な人ではないんだけどねー…

とりあえず現場からは以上です。1晩出張で離れてみて、いろいろ湧いて出てくる感情があったのでよかったなと思っています。

 

あーカラオケいきたーい!叫びたーい!「○○(恋人)の馬鹿ーーーー!!!」と!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3
に投稿

幸せになればいいんじゃない?

昨日最後の方でちらっと触れていた「恋人はやっぱり恋愛感情を持てる人と結婚したいようだ」「私の気持ちが離れている」という話。今回はそれについてもうちょっと深く書いてみようと思います。
あれです、ひとつの私の感情の変遷として聞いてもらえると助かります。

 

 

…で、うん。日曜日の金沢からの帰り。車の中で私が「これだけ結婚の話をはぐらかされると自信を失うというか最早自分の価値が分からなくなってきている」と切り出しまして、どうして踏み切らないのか恋人に尋ねてみたわけです。
そうすると、「やっぱり恋愛感情を持てる人がいい、スキンシップをしたいと思える人がいい」とのこと。

説明をしますと、私は付き合う前から今まで恋人に「好き」と思われたことがなく、今もルームシェアの相手や妹か子供のように思われています。
付き合ったときも私が強引に押したからだし、恋人のアパートに転がり込んだのを彼が許したのも、「実家で暮らせなくて辛そうにしている私を助けたかったから」です。
で、加えるなら「前のとき」も恋愛感情を持てない人に押されて結婚して失敗しているので…なんというか。被る面もあるのかなーと。もう失敗したくないだろうしね。

 

別にこのくだりは前から知っていたので驚きもショックもなく「そうなんだぁ」という感じなんですが、でもなんだかんだ言って2年以上付き合ってきて約2年一緒に暮らしてきて、恋人は私のことを「とってもいい子だし、生活を一緒にするには失礼な言い方だけど「合格」だし、恋愛感情って部分を除けば申し分ない」とも言うわけです。
でも恋人の中で「好きな人と結婚したい」「触れたい、と感じられる人と結婚したい」というウエイトは大きいようで、でもこれだけ滞りなく(まぁ喧嘩することもなくはないけど)2年間も一緒に生活できている相手を「手放す」のは(人生の選択肢として)抵抗がある、と。まぁ抵抗というか「もし恋人と別れて、その後いい人が現れなかったら私の人生そこそこ詰むな」とは私も思っています。

 

まぁこういう話を先日していまして、今。私はここに「恋人」と彼のことを表すのにかなり違和感を覚えています。
恋人の話を聞いて、怒るわけでもしょんぼりするわけでも自棄になるわけでもないんですけど、なんていうか、恋愛感情っていう観点で好きでも嫌いでもない。という感じです。今。
付き合っているつもりもないし、別れているつもりもないし、結婚について考えるつもりも今はないし、彼女って意識は毛頭ないし。本当に、「同居している男性…男1女1でルームシェアをしている」という意識です。

 

恋人には、うーんなんというか「恋愛感情を持てる人と結婚しなよ?」とフラットな感覚で(今は)思っているし、私もいつまでも「恋愛感情を持てる人と結婚したいけど…ゆきちゃんはいい子だし…うーん」とうだうだしている人と一緒にいてもなぁ。と思っています。恋人が言っていましたが「別れるなら早い方がいい」というのはその通りだと思います。
「私は私が大事だから」「彼のことが大事だから」本音でもあるし建前でもあります。

 

でも正直、そこそこ客観視しているつもりではあるんですけど、「38にもなる×アリのおっさんがなに夢みたいなことぬかしてるんだろう」と俯瞰している面もあります。
自分を結婚相手としてプレゼンするという意味ではなく、2年間一緒に問題なく暮らせてきていて、人としての相性も良く生活面での価値観もそうズレていない女性がいるのに、「好きな人と結婚したい」「手を繋げる人がいい」と10代の子が言うようなことを言うなんて、正直身の丈を分かってんのかなー…と彼の頭の中に対して不安を感じています。
まぁ私はいい人が他にいたらそっちに行くつもりでは今はいますが。

 

これだけ書いてみると、うん。やっぱり心が離れている感はありますね。とりあえず今は、ですけど。
一緒の空間にいるのが気まずいっていうか、サイズの合わない服を着ているような気持ち悪さがあります。一緒に寝るのもなんか嫌です。あんまり話しかけるつもりもないし、1人になりたいです。

 

とりあえず、冒頭でも書きましたがこれはあくまでも私の感情の変遷のひとつなので今後どうなっていくか分かりません。
分かりませんが、今は「ここが私の家だから(住民票ここだから)」ここに住んでいるような感覚です。
恋人は好きな人と結婚していちゃいちゃしていればいいんでしょうからそうすればいいと思います。幸せになってください。知らんけど。と、彼の行く末を傍観しています。

 

お口直しに二郎系ラーメンを。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

明日もまた生きて

9月1日日曜日。
今日は恋人が「1人でどこかふらついてくる」と前もって宣言していた日でした。
なので今日1日私は暇です。暇が過ぎて憂鬱です。どうして彼は1人でどこかへ行っちゃうんだろう、と。そんなに私だめ?と。

 

で、先程朝6時。起床一番恋人が「あ!」と大きな声をあげました。

 

「…ゆきちゃん、もし俺が「今日はゆきちゃんと出かける」って言ったらどうする?」
「嬉しさのあまり横転して前転して○○さん(恋人)の手ぶんぶん振って「一緒に踊りましょ!」って言う」
「1人で出かけるのはまた今度にして、今日は2人で出かけようと思うんだけど」
「!!!」

 

ということで、1人で出かけるのはまた今度というくだりは気になりますが、今日は2人でお出かけすることになりました。…なりました!
わーいわーい!なに着てこう!るんるん!るんっるん!!
なんかですね、見たい展覧会があったようなんですけど…なぜか私を誘ってくれました。以前にちらっと「行きたい」と言っていたことは覚えていたし恋人1人で行くものだと思っていたので…私を誘ってくれたことが嬉しかったです。はい。私は単純ですね。恋人と出かけられるとなると世界の全てが輝いて見えます(昨日までは全て曇って見えた)。

 

出発はお昼前。どこでお昼食べるのかなーるんるん。
とりあえず私は今、朝ごはんにとチョコバナナホットケーキを焼いています。ホットケーキにバナナを混ぜたり敷いたりキットカットを加えたりしたものです。気が向いたら完成写真でも載せようかなぁと思います。
これで上手に焼けたら今日いいことだらけのような気がする。あー、先週のお誕生日デートに引き続き今週も幸せしかないようで怖い。不安。心配。しょんぼりすることを求めてるわけじゃないけど。

 

 

私は成人しているというか仕事をしているというか学校に行っていない身なんであれなんですけど、巷の学生さんは長い夏休みを経て明日から2学期のようですね。
そう言えば秋になりました。私の中で「8月31日までが夏、9月1日からは秋」と明確になぜか定まっているので。でもそもそも日付の感覚があんまりないんですが…。

 

私は高校1年生のときに2学期から不登校になった人間です。
とりあえず、高校1年の1学期から学校に馴染めなくて行きたくなくて行けなくて、時々学校を休んだり保健室に避難していました。でも部活での人間関係は恵まれていたんですよね。なので夏休みは超絶楽しかった覚えがあります。
でも夏休みが終わると先輩たちは退部するわけで。「じゃあ私はどうすればいいの?」と先が見えなく真っ暗になってしまいました。

 

そこから加速する「もう無理、学校行きたくない行けない」感。
結局2学期は完全保健室登校になり、そのまま退学したのですが…うん、学生さんにとって夏休みの終わり頃から2学期の頭にかけてっていう時間帯はすごく苦しいものだと思います。

 

私は自主的にドロップアウトし、そのまま精神障害や発達障害のくだりでのちの10年間を入退院の繰り返しに費やし人と関わらない時間を過ごしてきたのですが…別に学校に行かなくなったことがボロボロだった10年間のトリガーとも思わないし、学校を恨んだり憎んだりするなんて発想は毛頭ないし、今振り返って言えることかもしれませんが「これが私の人生なんだよなぁ」と反抗することなく受け入れています。

 

何が言いたいかっていうと、もしこのブログを読んでくださっていて且つ2学期を迎えることに絶望的になっている学生さんがいたら「無理してまで学校に行かなくてもいいよ」と声を掛けてあげたいです。
まぁターニングポイント感はあるので安易には言えませんが、若い人には「学校」っていう社会のウエイトが大きすぎて、他にも選択肢というか学校のすき間をかいくぐって生きていく術があることをリアルに捉えられないと思ったんですよね。

 

うーん。なんかこれ以上言うと上辺だけいい人ぶってやたら偉そうなことを言うだけの人になりそうだ。
要は、「生きていれば人生なんとかなりました…経験談ですが」という感じです。
生きていればいいんです。生きてたら、なんとかなる確率が高いですから。

 

もしこれを読んでいて苦しんでいる学生さんがいらっしゃったら、私明日も明後日も多分このブログ更新してますし、それを明日も明後日も覗きに来てくださったら嬉しいです。

あ!そう言えば昨日ラジオ録ったんだった。

 

試験的にラジカセラジオ#18(別窓)

 

いつも通り、ただ喋りたいから喋りました。よかったら。

 

というわけで…おっと、もうそろそろホットケーキが焼けそうだ。
では今日はこの辺で。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

本当に何もないようだ

すみません。なんか…今日は書くことがない。

 

いや、元気じゃないとか具合が悪いとかではないんですけど、なんか書くことがない。
先週はあんなにワクワクした週末を迎えてたのになー。明日は恋人が「1人でどっかふらつきたい」と言ったので、ぐぬぬぅとお留守番です。
本当は2人でお出かけしたいし「どうして1人で行っちゃうの?」って感じではあるんですが…まぁこれだけ毎日私の顔見て2人でいるなら、そりゃあ1人の時間も欲しいだろうよ…。
あぁ本当に運を使い果たしてしまったのかもなぁ。

 

今星占い界隈では乙女座が(私乙女座なんです)すっごいこと…ターニングポイント?エネルギーに満ち溢れた時期?とても大きないいことや今後の人生を左右するようなできごと?が起こる時期のようなんですが、「まぁ当てはまる人には当てはまるんだろうねぇ」と思って傍観しています。…いや、幸せは自分から行動しなきゃとは分かってはいるんだけど…。
とりあえず、今日も仕事です。

 

では短くてすみませんが今日はこの辺で。

 

おかめかばん(先週母がプレゼントしてくれた手作りのかばん)、使ってます。スカート引っ張ってますよ。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1