に投稿

私のすたみな太郎が

いやぁ…朝はなにをするにしてもはかどりますね。
おはようございます。今日は水曜日。私は朝型人間です。

 

絵を描いたり、仕事をしたり、これを書いたり…なにをしても頭がしゃきっとして集中できます。
なのでこの朝の枠というのは混雑します。朝の短時間でやりたいことを1つだけ選ばないといけないんですから。

 

…という言い訳に似た言い訳でした。すみません。最近は朝絵ばかり描いてこちらをおろそかにしていました。

 

絵を描くことに対し過集中が過ぎてすぐにへとへとのへろへろになって1日2日ダウン、というのを繰り返しています。まったく、学習がありません。
ですが(精神科の)先生いわくそれも受け流せたらいいんでないかいとのこと(解釈間違ってたらごめんなさい)。私はいまだに「ダウンせずやりたいことやるべきことをこなさないといけない」「ダウンする私はまだまだ」と思っているふしがあります。それもどうなんだろうねぇ。

 

 

こんな感じで近況。私は絵を描いたりお昼寝したりごはんを作ったりして日々過ごしています。
恋人とは歌ったり踊ったり珍しく喧嘩をしたり(1時間で仲直りしました)焼肉を食べに行ったりしました。

 

焼肉。本当はすたみな太郎に行こうと言っていたのですが、赴く直前に閉店したことを知りまして。私は地元からすたみな太郎がなくなっていたという事実にショックを隠し切れませんでした。

 

すたみな太郎。不定期的ではあるけれど、恋人と行っては楽しいねーとはしゃいでいたすたみな太郎。
なんで巷の評判がよろしくないのか理解できないくらい楽しかったすたみな太郎。
食べてみたら味もそう悪くないじゃん穴場じゃんと恋人とはしゃいだすたみな太郎。
そんな彼が今はもうないのです(思い入れありすぎ)。
あぁ、私はお肉とサラダと焼きそばとケーキを同時に食べたくなったらこれからどこへ行けばいいの。

 

…まぁ、こんな感じで日々は過ぎて行っています。

 

あとは「今年のクリスマスはジェラートピケのケーキを食べようか」と恋人と話しているのですが、扱っているセブンイレブンで今も受け付けているのかがちょっと不安になっています。
昨日立ち寄ったセブンにはカタログが置いていなかったので…(カタログサンプルすら見当たらなかった)。
私が「じぇらぴけのけーきたべる」「クリスマスはじぇらぴけのけーきたべるんだ」と(平仮名)うるさいので、最初は聞き流していた恋人も今では「今年のクリスマスは2人でジェラートピケのケーキを食べるものだ」と思ってくれているようです。

 

多分なんですが、私たち2人の間には「クリスマスプレゼントを贈り合う」という文化がないようなので、このケーキがプレゼントかなーと思っています。
私たちにとってクリスマスはなんか鬼門なんですよねー…付き合って1年目は大喧嘩、2年目は私の絶不調、3年目は別れてた(一緒に過ごしたけど)、そして今年。
どうなることかなーまだハロウィンも終わっていないのに、ちょっとだけ気が早いですかね。

今年のクリスマスは仲良くジェラピケのケーキが食べられたらいいなー…
あぁあと恋人さん、ダイニングテーブル買うって言ってたの、あれどうしますか。これも2人のクリスマスプレゼントにしますか。

 

と、いう感じで。
ふわふわと喋ってきましたがそろそろ別のことします。
日中は絵を描いてるんじゃないかなーよかったらtwitterの方もご覧ください。

 

それでは良い1日になりますように。穏やかに1日を終えられますように。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

に投稿

協力の形

今晩というか今日の深夜も喘息の発作で目が覚めました。
息できない。苦しい。無理して呼吸するのやめる。それも後々苦しい。
頭がチカチカしてきて「くるしいよぉ…」と悶える私を、恋人はまたなでなでしてくれました(起こしてごめん)。
そして気が付いたらまた眠りに就いているのです。…こう頻繁に発作が起きたら寝るのが怖いなぁ。

 

 

さて、前回の記事を書いてからしばらく、私は不調の沼にはまっていました。
今は多分大丈夫なのですが、日曜日月曜日は久しぶりに残念な人になっていました。
なんかね、もう頑張れない。頑張れないし、体も頭も動かない。家のことできない。ごはんも恋人のお弁当も作れない。

 

まず日曜日は、申し訳ない気持ちで恋人に「具合が悪くて今晩ごはんとお弁当作れません、ごめんなさい」と告げました。
私としては割と初期の段階で「具合が悪い」「家事ができない」と伝えられたことは成長だなーと思うのですが、まぁできないのです。
恋人は最初「俺どっかでなにか買ってこようか?」と言ってくれたのですが、私が「当初は今晩キムチ鍋をするつもりだった、材料は全部そろっている」と伝えると「じゃあ俺作るよ」と。
キムチ鍋の神様かな?恋人がめっちゃくちゃ頼もしくありがたく見えました。実際そうなんだけど。

 

しかもめっちゃくちゃおいしい。量も絶妙。やっぱりキムチ鍋の神様なのかな…
そして食べ終わったら後片付けもしてくれました。排水溝のネットを替えて生ごみ袋の口も縛ってくれて排水溝の網とスポンジホルダーも洗ってくれる完璧ぷり。本当本当ありがとう、です。

 

そんな感じで日曜は終わりまして、翌日。やっぱりこの日もだめで私は早々に「今日も夜ごはんとお弁当作れません、ごめんなさい」と恋人に連絡しました。
恋人には咎めるという概念がないようで「分かったよ、ゆっくり休んでな?」と一言。

この日の夜ごはんは仕事帰りにテイクアウトした牛丼でした。
私も「2日連続調理離脱はまずいだろう…」と思って、オクラを茹でました。オクラを丸ごと茹でただけです。それが限界です。
この日も恋人が後片付けをしてくれました。ありがたいです。

 

で、昨日。ようやく回復してきたので夜ごはんも作れたしお弁当も作りました。家のことももろもろできたし、いい感じに1日を過ごせたと思います。
恋人は出勤前に「あんまり無理しないでね」と声を掛けてくれたのですが、それを頭の片隅に入れて「今日は無理しない、無理しない」と言い聞かせていたのもあります。
今日もダウンせずいい感じに過ごせたら、沼からは抜け出せたかな…と、見なそうかなぁと思います。無理は禁物ですが。

 

なんっていうか。「考えが古い」と言われるかもしれないのですが、私の中では恋人は「外で働いてお金を稼いでくる担当」、私は「家のことをする担当」と認識しているフシがあります。
これが私がそこそこバリバリ働いていたら「〇〇さん(恋人)も家事してよ!」という不満が湧いてくるのかもしれません。ですが恋人の仕事が忙しすぎるし私はあまりにも専業主婦(未婚ですが)に近い生活スタイルなので「家事は私の役割」ということに不満はありませんし、この役割が好きです。
でもこうやって時々体調を崩したときは当たり前のように恋人が家のことをしてくれるのでありがたいなぁと思うし、彼はこの同棲においてこのときばかりは100%以上の活動をしてくれていると思います。本当に感謝です。

 

日頃から「家事を協力する」というのがそういうスタイルの家庭(うちは家庭ではありませんが)もあるだろうし、私のところみたいに「稼ぐ担当家事担当」という形で協力するというスタイルのところもあるだろうし。
一概になにをもって「協力する」のかは言い切れない部分はあると思いますが、まぁ私のところは恋人に不満がない限り成立しているのだと思います。
…キムチ鍋。作ってくれたとき「ありがとうね」と言ったら「これでありがとうね、だったら俺は毎日ゆきちゃんにありがとうだよ」と言われましたが。

 

私たちは寝る前に「今日もありがとうね」「楽しかったよ」「明日またね」というようなことを言ってから寝ることが多いです(言わないときは恋人が秒で寝ている)。だからきっとこの生活スタイル、協力する形がはまっているのでしょう。…これで育児ってものが入ってきたらまた変わるかもしれないけどね。気が早いけどね。

 

おっと、今日はなんだか語ってしまったぞ。元気な証拠かな?
でもまぁ、今日も無理せず過ごします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

に投稿

ダイニングテーブルが欲しいね

昨日の夜、「今頃食事会なんだろうなぁ」と思ってくださった方ももしかしたらいるかもしれません。
ですが!なんとまぁなんですけど、諸事情で食事会はキャンセルとなりました。

 

私も恋人も想定外の出来事だったのですが、まぁなんとか1日を終え眠りに就きました。
そして私は深夜に久しぶりの強烈な喘息の発作で目が覚めるのですが、あれなんなんでしょうね。渦中にいるときは「暑いのかな」「喉乾いたのかな」などなどと原因をすぐに特定できないんですよね。
まぁそれだけ苦しくてパニックになっているわけですが…恋人を起こしてしまい、ひたすらなでなでしてもらいました。そして気が付いたら眠っていました。

 

で、起きたら朝の7時。
コーヒーを淹れ、バナナ入りのホットケーキを焼き、食べ、パソコンの電源を入れ、今に至ります。今は白湯を飲みながらこれを書いています。

 

 

おもむろに、私と恋人の間で「ダイニングテーブルが欲しいねぇ」という話をしています。

 

ぽつぽつネットで探してはお互い情報交換意見交換をしているのですが、お互い家具の好みは似ているというか折衷案にお互い満足できるというかなので、テーブルの雰囲気では揉めません。
最初は2人用のテーブルを見ていたのですが、いつしか「4人用のテーブルの方がなにかと良くないかい」となり、そこも揉めません。
強いて言うなら椅子でしょうか。私は全部1人用の椅子派なのですが、恋人はベンチタイプでも気にならないようです。
私の実家のダイニングテーブルの初期はベンチタイプだったのですが、すっっっっごい使いづらかった記憶があるので(そして納屋に送られた)あんまり…なんですよね。

 

私は3人きょうだいなのですが、ベンチタイプの椅子は3人座るのは向いていない…かろうじて座ってもいろいろやりづらいです。経験上。
2人までかなとも思うのですが、こう、サッサッと椅子から立ったり座ったりできるのはやっぱり普通の椅子なんですよねぇ…
ということで、今日もまたちまちまとテーブルを見てみようと思っています。

 

恋人は「ダイニングテーブルの次はソファーが欲しいかな」みたいなことを言います。
引っ越す引っ越さないという話をしていた時期もありましたが、ダイニングテーブルとソファーを設置したら、もう当分引っ越す気ないよねとも思います。私はこのおうちを気に入っているのでいいのですが。
っていうか!
それだけ家具揃えたら、なんていうかもう、なんていうかもう、あれですよね。生涯を共にする気満々と捉えてよろしいのでしょうかきゃーーー、となっております。

 

はい、そんな感じで恋人が起きてきました。
パソコンの場所が恋人の席から丸見えの場所にあるつまりこの画面が丸見えなので恥ずかしいので、そろそろ終わりにしようと思います。
明日は更新できるか怪しいのですが、ひとまずまた次回ということで。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

に投稿

おでんがくれたもの

半袖1枚だと寒い。でも長袖を羽織ったら動くと汗ばむ。でもじっとしている分にはちょうどいい。そんな気候になりましたね。なりました。
寝るときもさすがに半袖1枚では寒いのでなにか長袖を羽織って寝るのですが、暑くて夜中に目が覚め水を飲む、そして数時間後にお手洗いで目が覚める…ということが最近頻発しています。
これだけでも夜中に目が覚めるのが2回。寝た気があまりしません。
まぁなにが言いたいのか分からなくなってきましたが、肌寒くなってきましたね。服装の調節が難しいです。

 

 

さて、前回の記事でも触れていたはずですが、日曜日はおでんを作りました。

この日はそこそこ暑くて恋人はまだ薄手の服というか半袖で過ごしていたような感じだったのですが、私はおでんを「食べたい」というより「作りたい」のです。恋人に「今日暑いよ?」と言われたのですが、作りたい人にとっては気温など構わないのです。

 

おでんは午前中に仕込み、夜ごはんまで味を染み込ませました。
午前中に仕込むということは午前中に作るということです。そういうことです。大根を切り下茹でし、こんにゃくも切り込みを入れ下茹でし、ゆで卵を作っておいしいダシを作って…としていました。
そしてそれと並行して洗濯機を回し、洗濯物を乾かし、お米を研ぎ、ということもしていました。はい、ここら辺から今日言いたいことが分かってきたでしょうか。
おでんが完成し、洗濯物も後は乾くだけの状態にし、炊飯器の予約をセットし終えた頃、私は私のエネルギーがほぼほぼ抜けたカスカスの人間になっていました。
これは午前中の話なのですが、約2時間の「おでんを作り、洗濯物を干し、お米を研ぐ」という行動だけで私は2日分ぐらいのエネルギーを使い果たしてしまったのです。

 

行動「だけ」。私からすると「たったこれだけのことで…」と愕然とするのです。
自分を過大に見積もっているというより、「みんな朝から晩まで働いたり家事したり子育てしたりしてんのに、なに、なんなの私は!?」という、勝手に一般的な水準を作り上げてそれに対して自分を比べ「どうしてできない」となじっているやつです。
はぁーあ…こんなんでどうするの。働けないよ?もし子供ができたら子育てどうするの?今後もっとやることが増えたらどうするの?こんなんでバテてて。

 

と、恋人にこういう意味合いを込めて「私これからどうするんだろう…これっくらいのことでこんなにダウンして」と泣きつきました。
すると恋人は一瞬間を置いたあと「協力していこうよ」と一言。
なんか、この「協力」という言葉にいろんな力強いもろもろを感じ、私はへろへろの体で嬉しくなりました。
協力。この人はこれからも私と一緒にいてくれるのかな…そんな彼の「覚悟」もなんとなく感じました。

 

そう、肝心のおでんですが、非常ーーーにおいしかったです。

 

味もよいし、量もちょうど。
恋人と「子供の頃っておでんにテンション上がらなかったよねー」と意気投合しながら食べていました。
今はなに。なんなのこのおでんのおいしさ。
恋人も「あーーー…おでんおいしかった…」と心から言ってくれ、私はへろへろになったけれど頑張った甲斐があったなぁと思いました。

 

まぁ、「いかにエネルギー量を増やすか」というより「いかに持っているエネルギーで上手にやりくりするか」なのかな。今は。
あとはちゃんと恋人に「頑張りすぎたから午後は休む」と伝えられたのはよかったなーと思います。
こんな感じで、一進一退?しながら私は日々生きています。

 

さて、今日はなんだか謎のへろへろが抜けないので家でゆっくりしていようと思います。
先週スーパーで里芋買ったんですよ。立派なやつ。それを茹でるぐらいに予定は抑えておこうかな…あ、洗濯物干して夜ごはんと恋人のお弁当は作るけど。それくらいかな。でもそれも時間を分散させて。
これからなにが起こるか分からないので、休めるうちに休んでおこうと思います。
それではまた。ゆるりと見守っていただけたら嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

おでんと雑談

おはようございます。珍しく?久しぶりに?あまり元気のない朝を迎えています。
元気がない理由や原因は分かっているようで分かっていないのですが…
でも明日作ろうと思っているおでんの材料を考えているとちょっと幸せです。今日はスーパーに行くので。
おでんってぺろっと食べてしまう割には材料代が高ついてしまうんですよね…それを考えるとちょっと「あぁ…」とはなってしまいますが、おでん。ふふ。って感じです。
大根でしょ、卵でしょ、三角揚げに餅巾着にちくわにできたら昆布も…私も恋人も練り物にそんなにテンションが上がらないのでラインナップはこんな感じだと思うのですが、あぁちょっと高つくねぇ。

 

そうそう、寝室を作ってから1週間弱が経ちましたが、寝る時間が2時間ぐらい早くなりました。なんとなく睡眠の質も良くなったような気がします。
今までは恋人がテレビを観ながら夜遅くまで作業や仕事をしていて、私はなんとなく眠れず恋人の隣にあるベッドでごろごろして…で、23時半過ぎにようやく眠りに就いていたような感じだったのですが、今は夜ごはんを食べたら即寝室という様子です。
21時には寝室に行って、22時前には夢の中。だから…8時間睡眠?寝る時間も睡眠時間も、以前に比べたらよいですねぇとホクホクしています。
恋人は「寝るの早くなったなぁー」となんとも判別のしがたいトーンで呟いていたのですが、私はいいことだと思いますけどね。睡眠時間が延びてやることができなくなったとかはないようだし。
まぁそんな感じです。

 

というように、私と恋人は通常通りというか、相変わらず仲良しです。
書いたことがあるかもしれないけれど、いろいろうまく回らないジャンルのものごととかもあるんですが、その、なんらかの基盤?自分が素でいられるところ、生活するところが穏やかで平和で仲良しなので人生に苦を感じません。ちょっと言い方が大げさだけど。
なにか辛いことがあってもあたたかく迎えてくれる家があるし、なにか困ったことがあっても話を聞いてくれる恋人がいる。実家の家族とか病院のスタッフさんもそうだし。
だから私は頑張れるし、今のところもろもろが悪化していません。

 

恋人は「ゆきちゃんの作ってくれたごはんおいしかったー」とため息をつくように喜んでくれて、そのおかげで1日頑張れた、乗り切れたとまで言ってくれます。こんな人がいとおしくないわけないし、大切にしない理由がありません。
この先どうなっていくかは分かりませんが、私はこの先も恋人を大切にしたいと思います。
(ま、まぁ、結婚したいけど…ね、ね)
とりあえずはおでんの材料を買ってきて、明日おいしいおでんを作ろうと思います。おでんは食べるのもいいけど作るのもよいです。

 

と、こんな雑談をしていたらもう午前7時半。
あぁ、今日は土曜日か。恋人は今日仕事だからなぁー休日感はあまりありませんが、今日も無事、平和に楽しく穏やかに1日を終えられたらいいです。
それではまた次回。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

0