に投稿

近況を語る

前回の記事で散々あーだこーだ言っていた「7万のスマホが欲しい」という話。結局、あれがああなってこうなって2万円しない型落ちの新品スマホを買うことで落ち着きました。

 

いや、もちろん自分が納得して買ったんですけどね。
割引などでいろいろ引いていったらびっくりするような価格で買えました。今利用しているスマホ会社にはこのスマホはなかったのでスマホ会社も変えたのですが(SIMフリーです)、そうしたら今の月々の使用料の半分とはいかないけどそれくらい使用料も安く済む感じになりました。
今の月々の使用料は2000円~3000円台なんですけど(格安SIMってすごいね)、それよりももうちょっと安くなる、って…いや格安SIMってすごいね。

 

あとはスマホと、同時に別で買ったスマホカバーが届くのを待つだけです。
愛着持って使えたらいいなぁ。あとLINEの引き継ぎも無事できるといいなぁ…LINEの引き継ぎ、いつもハラハラドキドキしながら設定しています。引き継げなかったら爆ぜます。

 

 

3月もまだ上旬ですが、もしかしたら今月はなかなか多忙なんじゃないかなぁ…ということを少々予想しています。
なにが言いたいのかというと、イラストやこのブログの投稿があまりできなくなるような気がする、ということです。

 

これにウエイトを置くようになったとか、あれの活動量が増えたとか、そういうことはなくてですね、なんで多忙なんだろう…と自分でも思うのですが、今月予想されるスケジュールを俯瞰してみたら「あぁこれは今までのペースでもろもろ更新することは厳しそうだぞ」となっている感じです。

なので今のうちお断りしておくのですが、今月は週1とか週2のペースでイラストやブログを更新するよって感じにはなれなさそうです。ご了承ください。

 

私もね、これに関しては焦り?「あー…!」みたいな(どういうことだ)感じになります。
なんっていうのかな、よそ様はどうなのか分からないんですけど、やっぱり「数字」と言う名の反応が気になるわけですよ。
フォロワー数、閲覧数、いいねの数、などなど。
単純に考えて、頻繁に更新している人と月2~3の更新の人だったら、前者の方が「また見られるかも」ってアクセスしたくなったりフォローしたくなったりするじゃないですか。
私は今その対極にいるようになる予定なので、この単純に考える思考だったらアクセス数も減るわけだしフォロワー数も減っていくであろうことが予想されるわけです。

 

端的に言って、私はそこそここういう数字を気にします。
更新していなかったら数字も下がる、のは当たり前と言えば当たり前なので「まぁ、そうだよね…」とは思えるのですが、ちょっと極端な話「曲がりなりにもクリエイトしている人間として、その価値が下がってしまう」ように思えちゃうんですよね。ねー…。

 

まぁ多忙でできないのは仕方ないし、ブログや絵を描くことは本業ではないので優先度は下がってしまうのですが、うん。閲覧数、フォロワー数で自分の価値を決めてしまう自分の歪んだ認知が発生してしまいます。
くれぐれも「私が凹むからフォロー外さないで!毎日ブログにアクセスして!」と言いたいわけでは毛頭ありません。そこは言うまでもなく受け手の自由なので。
私の意識を変えればいい、ってだけの話なんですけどね…まぁでも単純に、クリエイトするのが体の一部になっているような者としては「それがなかなかできない」のはもどかしくもあります。

 

…と、いろいろ述べてきましたが、一言でまとめると「今月あんまりイラストとブログの更新できないかも」という話でした。
でもこれはあくまでも予想されることだからね、現在での。ひょっとしたら普通に週1週2で現れるかもしれないけどね。まぁまぁそんな感じです。

 

というわけで、今日は日曜日です。今は朝の8時。
恋人はまだ寝ているので私は1人でリビングにいて、パソコンをカタカタいじっています。

 

今晩はおでんの予定です。実家から実家の畑(家庭菜園)でとれた大根をもらったので。
時期的にも今シーズン最後のおでんかな、おでんとはしばしのお別れかな、と思っています。
午前中に作っちゃって、ダシを染み込ませて、おいしく食べられたらいいなーと。そんな1日になりそうです。

 

恋人とは特に「進展」と言えるようなことはないのですが、仲良く日々やっています。
なんかね、「結婚」っていうある種の呪いにかけられてたのかなーって。今は思います。結婚しないといけない、幸せになれるのは結婚だ、結婚してこそ30代のステータスだ、みたいな。
その自分で作った呪いに縛られて、せっかくの仲のいい2人が、せっかくの幸せな日々が、結婚という呪いで不幸せになっていたような気がします。
だから結婚云々は今全く考えていないし、それよりも今いる2人今ある幸せを大切にしたいなと思っています。

 

最後になんか語っちゃったな。
では今日はこの辺で。

 

白やぎさんたら読まずに食べた。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

散らかって雑談

ご無沙汰しております。多忙な日々を送っていました。

 

なんかね…先週は、うん。怒涛の1週間でした。
その怒涛っぷりも終わり、さて久しぶりにブログ書くかー絵ぇ描くかーと思ったら、早3月。

ぽかーん、です。1月2月3月はあっという間に過ぎ去る、みたいなことは見聞きしますが、えええ。ついこの間まで1月頭だったじゃない。熱が下がらないとか雪がひどすぎるとか言ってたじゃない。
それがなんですか、なんだかんだしている間に「そろそろ春コートだねぇ」ですか。これ気が付いたら暑くなって半そで着てそうめんとか食べてるパターンですよ。そりゃあ私ももう35になるわけだ(書いててよく分からなくなってきた)。

 

いやでも…とりあえず、とりあえず現時点でですよ、1月2月を振り返るなら、1月は「ずっと熱が出ていた」だし、2月は「なんかうまくいかなかった」という風に一言でまとめられます。
その中でも1日1日いろいろあったはずなんだけどね。ざっくりとまとめるならこうだなーと。
今月、3月はどんな月になるかな。なんていうかそろそろ「こんなんじゃないんだ」みたいな動くに動けない感から脱したいです。

 

 

他に何を書こうか。今日はそこそこ早く出かけるので、あと20分ぐらいしかブログを書くことに時間が取れないんですよね。

 

…あぁ、私はひとつの記事を平均30分ぐらいかけて書きます。短かったらもうちょっと短時間だし、長文だったら4~50分です。

 

「書きすぎじゃない!?」「長すぎじゃない!?」と今若干冷静になって思ったんだけど…どうだろう。文章書くのって意外と時間かかりますよね?誰かに同意を求める。
いや、じゃああと20分も書く時間が残っているんならまだ3分の2時間あるじゃん。余裕で書き終えられるじゃん。

あぁ、久しぶりにフリーな雑談を書くとよく分からないことになりますね。

 

まぁ…そんなこんなで。少々元気がないときもありますが、私はなんとか日々生きています。
よく働き、そこそこ食べ、よく寝ています。
頓服を飲んでしのぐこともありますが、それでも2~3週間前のどん底的な日々に比べたらいろんなものが明るくなりました。

 

恋人との生活もいつも通りというか、仲良しだし例え多少のすれ違いがあっても仲良しです。
ただねー…恋人があまり元気なさそうなんですよね。
しょんぼりしたテンションで、明らかに悩み事があるのにその内容を打ち明けてくれなくて。しょんぼりしたテンションでなにか言いたげに私に絡んでくるしでも何も言ってくれないし、で、恋人がなにに悩んでいるのか分からずもやもやしたり一緒に元気がなくなったりしています。

 

恋人はしょっちゅう?大抵?常に?なにか悩んでいるような人です。私からすると「難しい人だなぁ」と4年一緒にいても思うのですが、うん。いつも何か悩んでいるし、かつその悩み事を人に話さない人なので、なんというかもう。難しい人だなぁ…と。
「よかったら話してね」と私は言うのですが(無理強いもできないし)、なーんか、そのしょんぼりもやもやは少々もらってます。
でも私まで引きずられたら共倒れになっちゃうから、なるべく無理に彼の世界に踏み込まないようにはしているのですが。

なので、「少々元気がないときもありますが」です。でも、繰り返しになるけどちょっと前から比べるとかなりいろんなものが明るくなったけどね。

 

昨晩は恋人にこう言いました。「楽しいこと考えよう、楽しいことしよう。私たちは幸せになるんだよ」と。
生きていれば楽しいことだけじゃないし、楽しいこと以外の要素が時に必要であることもあるでしょう。
でも、あまりにもしゅんとした恋人を見て、「あー、私たちは楽しく生きていいし、幸せであるべきなのにな」と思ったんですよね。なので。

 

なにが言いたいのか、この一連の話をどうまとめればいいのか分からなくなるくらい話が散らかりましたが、私たちは笑ったりしゅんとしたり歌ったり踊ったりめそめそしたりしょんぼりしたりしながら日々生活しています。

恋人の「いつも悩んでいる」「悩み事を人に言わない」という性分は今更変えられるとは思わないので、とりあえず私はなるべく元気でいたいなぁと思います。
私がね、恋人を引っ張ればいいんですよ。きっと。「私が幸せにするからついておいで」と。
人としても未熟だし、財力もないし、でもそんな心意気?です。

恋人が元気になれば私も元気だし、私が元気にしていたら多少恋人は元気でいられるかな、と思います。
あぁなんだか話が散らかりすぎて終わり方が分からなくなってきたぞ。とりあえず、今日はこれにて!

 

いつぞやのリメイク。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

安定の微熱っ子

1月もそろそろ終わりますが、皆様お元気でしょうか。私はすっかり元気とはいかないようです。

 

もーーーーやっぱり熱が下がりきって!ない!!

 

あんまり体温の塩梅で一喜一憂するのもなーという感じだし、微熱程度で騒いでいてそれで逆に免疫力が下がったりしても困るのであんまり気にしてはいないのですが、私の体は37.00度を超えるとしんどくなるようです(.00としたのは婦人体温計で測るから)。
今も熱というか微熱があります。文章がおかしかったら熱のせいにしてください。

 

でもさ、微熱程度って書きましたけど、微熱よ?微妙に熱があるのよ?普通じゃないじゃん。恐らく。微熱だって立派な症状さ。
要は「微熱なめんなしんどい」ということなのですが(高熱がしんどいことは容易に想像つくけど)…ね。でも前述の通りいちいち気にしていたら生活できないので、まぁ生活してはいます。
1日の中でも熱があるときとないときがあるし、その、熱がない時間帯が延びたことは延びたのですが。

 

あとはですねぇ、体が痛いです。新しい症状?が登場しました。
関節痛とかそういうのではないようです。というか自分でも「ここが痛い」ということがよく分かりません。
はっきりと指し示すことができないというか。お腹周りが痛かったり、頭が痛かったり、指が痛かったり、肩が痛かったり、足の付け根が痛かったり…それが時間によってくるくる変わるような感じです。

 

でもあれですね、この一連の体調不良を見ると、あまり「自分は具合が悪いんでないだろうか」と思ったり「なにか病気なんだろうか」と思わない方がいいっぽいですね。そんな気がします。
思えば思うほど悪化しそうっていうか、自分で病気を作りそうっていうか。
とりあえず日常生活はできているし、食べることもできるので、本当、本当に!あまり気にしないことにします。気にしたくないです。
来月受診の予約があるので、そのときまで様子見かな。そのときには過去形でいろいろ話せたらいいなぁと思います。

 

あこが悪いここが痛いという話ばかりも気が滅入るので、ここ最近の生活でも書き残しておきます。
ですが書き残すと言うほど特になにかあったわけでもなく、なんというかうん、本当ありがたいまでに普通に生活しています。
恋人とも毎日仲良しです。昨日はどちらかから申し出るでもなく「一緒にいてくれてありがとうね」「こちらこそありがとうね」と言い合って恋人の出勤を見送り、「2人で一緒に生きていこうね、一緒に笑顔でね」と言い合って寝ました。

 

まぁ実際どうなのかは分かりませんが、私たちが4年間なんだかんだ言って縁があり3年以上一緒に暮らせている理由のひとつには「ありがとうを言い合う」ことはあるのかなーと思います。
なんかもう、もったいぶらない。ありがとうと思ったらその場でぼかすことなく言います。そして恋人もそういう感じの人です。もったいぶらず、ぼかさずありがとうを言ってくれます。

 

あとは、毎日ではないけれど寝る前に「今日は楽しかったよ、明日もよろしくね」みたいなことを言い合って寝ています。「今日もありがとうね、明日もいっぱい遊ぼうね」みたいな。
これを言い合ってから寝ると、言わないときよりも眠りの質が良い気がします。なんなんですかね。

 

まー私たちは1度別れているので「別れてんじゃん」と言われたらなにも言えないのですが、紆余曲折を経て今日も一緒にいるという縁があるのは事実でしょう。
この縁を大切にしたいものですね。そして今日も仲良く過ごしたいです。あとはなるべく健康に!

 

それでは今日はこの辺でおしまいにします。
今日は割と時間がある日なので、ゆるりと過ごします。微熱っぴきだからね。無理せずに。

 

ものうげ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

7
に投稿

2週間と丸4年

熱が!下がりま!せん!!
(もはや最近の挨拶と化している)

 

明日熱が下がらなければこれで2週間熱が出ていることになります。
平熱と微熱、微熱と38度手前を行ったり来たり。朝晩は熱が出やすくなにかを口にしたときも病的に体温が跳ねます(そしてめちゃくちゃ汗をかく)。そんな毎日。
今もコーヒーを飲んでいたのですが、とたんに汗でぐっしょりです。コーヒーは飲めるようになりました。

 

咳はまだ続いているのですが、おなかの調子はどうかなぁ…まだ吐き気や胃のむかむかは残っていて、胃も腸もくすぶっています。昨日は胃のむかむかが酷かったのでおかゆさんを食べていました。
金曜日と土曜日は普通の食事ができていただけに、また体調悪くなったのかなーとしょんぼり。
ちなみにおかゆさんを食べているときも熱がぐわんと上がって、傍から見てもしんどそうな顔をしておかゆさんを啜っていました。

 

ってかなんなんですかねこれ。
まぁ37度台なので微熱と言えば微熱なのかもしれないんですが、それでもしんどいんですが、まぁ微熱とします。
その微熱が2週間続くってこれなにかあるんでないの。なにもあってほしくないけど。
私の半生から考えるに自分はそう発熱しない&しても1日半あればすっきり下がる人間だったので、今の体調が謎ですし、37度1分あたりでも十分にしんどいです。もっと言うなら36度7分とかでも体調に違和感があるここ最近。

 

幸いなことに、食べることはできます。とは言っても「食べられるものだけ」という前提が付きますが。
食べられるもの。私が今安心して口にできるそして自ら手を伸ばすのは、おかゆさんと納豆とアイスとお菓子ぐらいです。
食べられないよりはいいんでしょうけれど、栄養が偏り過ぎだと自分でも思います。

 

ちなみにですが、いつもは恋人と2人で同じものを食べるのですが、今私はおかゆさん生活。恋人はどうしているのかと言うと、スーパーでお惣菜を買ってきて食べたり、私がまだ元気だったら恋人の分のごはんを作っています。
恋人にはね…とても感謝しています。具合が悪い私の代わりに食事の後片付けも率先してやってくれるし、仕事帰りに私が食べられそうなものを頼んだら買ってきてくれるし、病院にも連れて行ってくれるし。
衛生面もしっかりしてくれるし(タオル分けたり私の食べたものには意識して箸を伸ばさなかったり、など)私のこの不調を軽視するわけでもなく重く見過ぎるわけでもなく。居心地の良い空間を作ってくれています。

 

そんな恋人とは昨日で知り合ってから丸4年が経ちました。
知り合ったその日から今日と同じように仲良しだったし、この4年でいろいろあったので出会った日からカウントしているのですが。
丸4年が経ったその日は、私は熱の汗でベタベタになった髪&熱で真っ赤になったほっぺた&あさっての方向を向いたうつろな目、でおかゆさんを啜っていました。
すっぴんを彼氏に見せられないどころの騒ぎじゃないです。女っていうか腐っても乙女の限界の顔を見せたような気がして、そして恋人はその顔について特になにも言わなかったので、新たな2人の一歩を踏み出したような気さえします。自分でも言っててよく分かんなくなってきた。

 

まぁとりあえず近況はこんな感じのようで他にもいろいろあるようででも大まかなものはこんな感じです。
雪はだいぶ溶けてアスファルトも見えるようになったのですが、また雪がうっすら積もっていたので少々警戒しています。

 

乾燥わかめのお姫さま。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

風邪っぴきは雪道を歩かない

風邪をひきました(進行形)。

 

なんの前触れもなく、突然の腹痛&胃痛からの、下痢&嘔吐からの、微熱。熱。頭痛悪寒咳吐き気。
今日で4日目ぐらいかなー…それでも微熱と胃のむかむかが残っています。
36.5度になってみたり37.7度になってみたり。なんなんでしょう。
今は日常の活動が大体できるまでになりましたが、半端なく気持ち悪いのでおかゆさんしか安心して食べられません。毎食毎食おかゆさんをせっせと作っています。大好きなコーヒーもお休み。

 

熱がピークだったときは恋人が病院に連れて行ってくれました。
いかんせん熱っぴきなので待遇?が厳重です。熱が出た人しか入れない空間で待機していました。
もろもろ検査をされ、点滴をされ。結果風邪と言われたのでよかったぁなのですが、それでもこう中途半端に具合が悪いと中途半端にしか動けなくて中途半端にしかなにもできないので困ります。

 

不調の初日は恋人が私が触れたところ全てにアルコールスプレーをし、タオルも寝室も分けとしていたのですが、今は自宅内でもマスクをして離れて過ごすくらいにおさまりました。というか、お医者さんから「アルコールスプレーは大丈夫」と言われましたし。
んー今もぼーっとします。こんなに中途半端に不調が続くもんかねぇ。恋人にはうつしたくないなぁ。

 

 

そして雪ね。ちょっとよく分からないくらい降っていますね。
昨晩興味本位で玄関を開けたら、雪で入口がほぼほぼ封鎖されているような感じでした。
どう出れと?いや出るなということか??自分の胸~鎖骨ぐらいまでずっしり積もっていました。

 

私はこんな体調なので元から外に出る予定はしばらくないのですが、恋人から「出なくていいよ…」と。
恋人の話を聞くと、雪で車が全然進まないそうです。いつもは20分ぐらいの通勤ルートなのですが、昨日の帰りは3時間ぐらいかかったそうです。
すみません、私ぼけーっとして聞いていました。熱が、微熱が…

 

いやでも、車でこれだけ大変なら私のような歩行者はしばらくどうなるんですかね。
そもそも道が雪で消えているので歩道という概念もしばらくはないんでしょうけれど…
うーん。大寒波大寒波とは聞いていたけど、本当に容赦なかったなぁ。

 

と、いうようなのが近況報告になります。
今これを書きながら熱を測っていたのですが、熱は今のところありませんでした。嫌ぁな感じでぼーっとするんだけどなぁ。

 

今日は本来であればスーパーへ行く日なのですが、体調気候ともにとてもじゃないけど行ける状態ではないので家にいます。

昨日恋人が壮絶な帰宅途中に「スーパー寄るけどなにか買ってくるものある?」と聞いてきたので、私が今食べたいと思える&これしか食べられそうにないけどそろそろなくなる食材を頼んだのですが「非常時の食料と判断しなかったので買わなかった」と返ってきました。
いやいやいや。え。私おかゆさんだけで栄養を全て摂れと?壮絶な帰宅途中だから仕方ないのかもだけどさぁ…私納豆ぐらいしかたんぱく質今食べられないんだけど…そもそもじゃあなんで聞いたの…あなたの言う非常時の食料ってなに…レトルトのカレー?カップ麺?

 

まぁいいや。恋人が無事帰ってきただけで万事OKだよ。壮絶な帰宅途中に我が家の冷蔵庫事情を気にしてくれただけでもありがたい。
今日も私は恋人の食事を作りますが、恋人が食べられるものは私は多分受け付けないのでおかゆさんだけを黙々と食べています。

 

そんな感じかな。
月曜日あたりには雪も解け始めて私も元気になることを勝手に予想しています。
雪はどうにもなりませんが、皆様ご自愛くださいませ。

 

ポテトチップスのキャラクターのあれ。の擬人化。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2