に投稿

忘れる速度、未練の温度

えっと。
昨日私は覚え書きのように「かばんの中に入れっぱなしだった豆板醤を(取り出すのを忘れないように)パソコンの隣に置いておきました」みたいなことをここで言っていたのですが、せっかくなのでその様子をご紹介したいと思います。

 

まぁtwitterには貼っていたんですけどね。よろしければご鑑賞ください。

辛いもの好きなんですよー、私。冷蔵庫界隈には辛い調味料たちがやたら充実してまして、一味唐辛子に七味唐辛子に鷹の爪にあとベトナムの食べるラー油にタバスコにキムチの素に、で、この豆板醤。かな。元恋人と同居していた頃に食べた蒙古タンメンのカップ麺は「ゆきちゃん舌バカになってんじゃないの」と咳き込む元恋人をよそに、一味を足して好んでぱくぱく食べていたことを思い出します。

 

で、そう。元恋人との話の続き。です。

 

続きもなにも、私たちは(ほぼ)毎日連絡を取り合っています。
他愛のない話もするし、お互い未練というか淋しさというか若干の若干の若干の復縁を匂わせるような話をしたり。
そして気付いたら私は誰から見ても分かるくらい迷走していました。っていうか迷走中、です。

 

いや、ね。単純に「連絡取り合うなよ好きな人いるんだろ誠実じゃないなーもう!!」と思うんですが、好きな人のところに猛ダッシュで駆け寄って抱き着いてくるくる私を(彼に)回して欲しいと思うんですが、なーんでこんなに元恋人に後ろ髪を引かれるというか引っ張られるんだろうなぁ。という感じです。

この私の謎の気持ちも元恋人は知っているし、「好きとは違うし戻りたいとも違うけど、〇〇さん(元恋人)の中で私が少しづつ薄れてくのが辛い」と話したこともあります。
でもね、割と元恋人はもう前に進んでるんですよ。ひと昔前の私と若干反対の心境になっているような気がします。

 

それを表す話が昨日ありまして。
私がまたいつものようにうだうだごちゃごちゃ迷走していたら、元恋人が「じゃあその人と、俺と、どっちも選ばないと、全く新しい人だったら、どれがゆきちゃん気持ちが楽になるのかな」みたいなことを言ってきたんですよね。
うーん。です。
でもその前に元恋人は、その4択の中に自分を入れてくれてんだーと思いまして。
それにふわっと触れたところですね、まぁ「ゆきちゃんがそういう風に思ってるから混ぜただけだよ」と返ってきました。

 

あ、あーそうか。私のためか。そこにあなたの気持ちはないんだね。

 

で、なんですけど、そう思ったときに、「このままじゃいけない、この感じはなんか違う」と思っていた頃の私の気持ちを思い出しました。
自分どうこうというより、相手や周りがそうするからそうする。あんまり、こう、自分の明確な意思がない、つまりはっきりしない元恋人の性分。
私はそれにずっと悩まされて悲しんできたんだった。

そうすると昨日の日中までは元恋人の存在で謎のブレブレやぐらつきや迷走があったのですが、この感覚を思い出したときにすうっと何かが引きました。
私は、このままじゃだめだと思ったから別れを選んだんだった。

 

…という気持ちの変遷をご報告してきたのですが、今日は元恋人と会う予定があります。いや、お金を渡すって絡みなんで顔を合わせないといけなくて。
う、うーん。私は何を思うんだろうなぁ。会いながらも今好きな人のことを思って、「帰りたいよぉ彼に連絡したいよぉ」とかって…思ってたらいいなぁ…。

 

元恋人と会うのは、うーんと、引っ越し後初になります。だから結構会ってないな。
まったく、次回あたりの記事で私は何を書いてんですかね。
まぁよかったら私のこの迷走を、もう少々見物していただけたらと思います。
それでは、皆様は良い日曜日をお過ごしください。

 

健康を意識して?とりあえず何にでもひじきを入れてみようと思った(左は母が作ったずいきの酢の物。美味)。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

富山創作会でした

パソコンが重い。スマホが重い。急に重い。めちゃくちゃ重い。
えっなに今水星逆行してんだっけ?

 

というわけで。昨日は「富山創作会」に参加してきました。というより私が主宰でした。

 

どんな会なのかを説明すると、富山市の施設の一室を借りて創作をする人たち(ジャンル超問わず)がゆるりと集まって、作業をしながらおしゃべりしたりおしゃべりしながら作業をしたりして、ゆるーく過ごす会です。
ほら、ずっと家に1人でこもってなんか創ってると息詰まるじゃないですか。詰まるんですよ。だからたまにはね、場所変えてね、みたいな。そんな感じです。

まぁ私がこういう会の富山市版をまとめてるって感じなんですけど。他の地方では他の地方でまとめていらっしゃる方がおられます。というかそれを私が受け継いだ感じです。

 

そんなこんなで。いろんなジャンルの創作がひしめき合う中、私は紙とペンで創るタイプの人となり絵を描いていました。

 

コピック広げまくり大会です。この絵は後日アップします。
無印のボールペンで主線を描いたのですが、コピック塗ったら滲んだ…滲んだ……
でもこのボールペンの色がよかったんだもん…レベル0.5のへこみ(言うほどへこんでない)。

(どうでもいいんだけど、今かばんの中に昨日買った豆板醤を入れっぱなしにしてたことを思い出して、忘れないようにこのパソコンの隣に置いておきました)

 

それにしても楽しい時間でした。皆さんありがとうございました。
次回は1月半ばにやる予定です。気になった方はまた私のtwitterを見てやってください。

 

で、この「富山創作会」は夜からだったのですが、私は午後前からありとあらゆる用事のために家を空けておりました。
いろいろ…あちこち行ったんですけど、とりあえず「私は元恋人に対して未練がある」というのが立証されました。そんな気がします。

 

そして「立証されちゃったかー」と思った後皮膚科に行ったのですが、なんかね。左目のまぶたに脂肪腫があることが判明しました。

 

うわぁまじか、です。
数年前…5~6年前?ぐらいに背中に10センチぐらいの脂肪腫の塊ができて手術で取った経験があるんですけど、またできちゃったかーしかもまぶたってか顔にー、という感じです。

 

私の知識では「脂肪腫は切って取り出す」ものだと思っているので、えええまぶたにメス入れるの?顔だよ?顔!えーーーとなっています。
でも放っておいて治るものでもないし、取るなら早く取っちゃいたいなぁー…と。
うああ、どれだけポンコツなんだ私の体は。歯医者さんと婦人科が終わった矢先に。

とりあえず、「取ります。」という方向で今度皮膚科行ったときに紹介状書いてもらいます。前手術したとこでお願いしようかなー…

 

というわけで、昨日はいろんなことがありました。興奮していたのかあまり上手に眠れなくて今に至ります。
そして今日は土曜日!スーパーの日!帰ってきてへとへとになったら休んでいようと思います。

 

それでは、シャワーを浴びて洗濯物干してスーパーへ行って、と、1日を始めます。穏やかに今日を終えられたらいいなぁ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

COMITIA新刊届きました

おはようございます。金曜日の朝。
とりあえず昨日ラジオを録ったので忘れないうちに貼りつけておきます。

 

試験的にラジカセラジオ#26(別窓)

 

なんか、ちゃかちゃか喋ってますが…よろしかったらよろしくお願いします。

 

 

さて。

 

新刊届きましたぜいえーーーーー!!!!!

 

印刷会社さんから「できたんで送りますよー」という連絡が来ていたので「土日あたりに届くかな…?」と思っていたのですが、思ってから1時間後ぐらいに届きました。
うわードキドキです。どんな仕上がりになってるかな、なんかやらかしたことないかな…
などなどと箱を開けてみますと。

 

いたー!!!新刊!
(大雑把なスキャンなので画像が雑なのですがすみません)
今回はピンクです。1巻は緑で2巻は青。

 

とりあえず自分の分にする本を1冊手にして、パラパラめくってチェック。うーん。パッと見の著しい不備はなさそうだな。
で、改めて表紙に目をやると。一番左の子の鼻が抜けてる。

 

うあー!クリスタでごみ取りしたとき、鼻までごみだと思われたやつだなこれーーー!!!
ってかなんで気付かなかったの!馬鹿なの私!

 

というわけで、新刊の表紙に私しか分からないようなやらかしポイントがございました。ここで叫んでるあたり全体に公開、なのですが。
まぁ本文は大丈夫そうだし、これはこういう表紙だということでよろしくお願いしますをしてください。頭を下げる。

 

で、今回の新刊のタイトルは「ショートコントノートノートノート」と言います。非常にタイピングしづらいタイトルです。
これですね、画像見てくださったらお分かりいただけるかと思うんですが3巻なんですよ。

1巻は(完売しましたが)「ショートコントノート」、
2巻は「ショートコントノートノート」、
そして今回の3巻は「ショートコントノートノートノート」です。

 

これ、どこまで「ノート」伸ばす気ですかね私。法則として考えたら次回4巻は「ショートコントノートノートノートノート」ですよ。なんらかの「いい加減にしな」キックを自分に食らわせたくなってきます。
長い。書きづらい。そして表紙にどうやってタイトルを入れる気だ。
まぁ、さすがに5巻まで出したらなにかを見直すような気もしますが…(4巻は引っ張る気なんだ)

 

ということで、新刊が無事届きましたし、手作り感満載のイラスト本(コピー本)も昨日せっせと作りましたし、新刊はまぁ揃ったぞひとまず安心だな、という感じです。
お品書きの方は後日告知します。もうちょっとお待ちください。

 

はい。
というわけで、今日1日を始めようと思います。

 

今日は盛りだくさんですー、特に皮膚科に行かないといけないことを忘れそうなのでしっかりしたいです。
あとは夜に「富山創作会」というイベントをやります。twitterではずっと告知していたのですが、富山市の施設の一室を借りて、みんなで黙々と創作・作業をしたりたまにくっちゃべったりもしようぜー、たまには場所を変えて作業しようぜー、みたいな素敵な会です。
あぁその前に仕事もしてきたいなぁ…

 

こんな感じで今日はバタバタバタとしていますが、無事1日を過ごせますように。
引っ越ししてからがっつり人と会うのはこれが初めてです。楽しくなるといいなー!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

エイの煮つけ

昨日は頓服を飲み頓服を飲み眠っていました。
以前にもありましたが、眠り続けて目が覚めたら17時を過ぎておりまして。「!!?」となって慌てて飛び起きました。
洗濯物がーーー夜ごはんの準備がーーー
それにしても、食事は1人で食べることには慣れてきたのですが、分量が未だに分からない。やだ太りたくないんだけど……
1袋のもやしを半分半分で使える技、もしくは1袋のもやしを小食さんがぺろりと食べてしまえる技が知りたいです。いや太りたくないんだけど。

 

そうそう、昨日眠り続けている間に夢を見ました。今回はそのことをちょっとばかし語らせてください。

 

えっと、念を押しますが以下は夢の中の話です。
まず私は弟と学校で出されたドリルをやっていました。恐らく小学生だったんでしょう。
すると母親が大きな器にめいっぱい盛った煮魚…多分あれは小さなエイ、を持って現れました。
それを見た私は「えー、今おなかいっぱいだよー」と反抗的な態度。ですが私は元来の食いしん坊なのでお箸で1匹つまんで空(というか天井)にむかってそのエイをかざしてみました。
するとその煮られたエイはなんとも可愛い笑顔をしていたので、私は「あっこれネットにあげよう」と思ってスマホのカメラを取り出そうとしました。

夢はここでおしまいです。

 

現実に話を戻します。途中過ぎますが夢なんて往々にしてこんなものでしょう。
私は夢占いに興味があるのであれこれキーワードを調べてみたのですが、うーん、解釈が難しい。でもとりあえず一番印象に残った、「笑顔のエイを食べる(食べようとする)」というのはとんでもない凶夢ではないようでした。

 

でもですね、私は目が覚めた後なによりぽかーんと悲しくなりました。
何が悲しくなったって、もう、どうやっても、小学生の私に「山盛りの煮魚を作って食べさせる」母はもういないのです。
あ、母自体は健在です。ただね、時間はもう戻ってこないんですよね。
(今ガチで泣いている私)

なんってか、母はまだ元気ですし今もごはんを作って私たちにふるまいますけど、あと20年もしたらそうはいかないんだろうなーって。20年後のこと考えてますけど。
っていうかそろそろ私が家族や子供にごはんをふるまうっていう年代なのに、私自身が何もないしね。ちょっとそれもやっぱりいろいろ思います。
あー朝から泣くとは思わなかった。

 

どういう考えでそうしていたのかは分からないけれど、昔から母はレトルトの調味料などは使わない人で、シチューや餃子や、全部いちから手作りで作るような人でした(さすがに餃子の皮は買ってたけど)。
なので私にもそういう体質は若干受け継がれていて、「手作りっていいよねー」という人に私もなっています。
まぁ、レトルトの調味料とかはめっちゃ楽なんで使ってますけど。矛盾してますけど。
そういう母が夢の中で、ではありますが作ってくれたエイの煮つけ。もしかしたら昔のように私に食べさせたかったのかなぁ。
(涙腺崩壊第2波)

 

というわけで、とりとめのない話でしたがこんな感じです。

 

で、私も狙ったわけではありませんが、今晩「も」実家に行って夜ごはんを食べてきます。
週1で行ってるよね!?私。家族からは「週1ぐらいで来られよ~」と言われ「えーそんな決めつけんでよ、やりづらいから」と返していたのですが、引っ越してからというものなぜか毎週木曜日に実家に行って夜ごはんを食べています。
というわけで今晩も行ってきます。

 

今日はですねー、COMITIAに向けた作業をしようと思います。
「越中大手市場」が初出なので新刊ではありませんが、COMITIAでは新刊にあたるイラスト本の制作です。
手作り感を出したかったからね、自宅でせっせとコピー本を作りますよ。

 

それでは今日はこの辺で。
良い1日になりますように。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

破壊衝動と1人暮らし

ワードプレスの仕様が新しくなって微妙に編集画面が変わったのですが、うーん微妙なストレス。
ボタンが青くなったりチェックするところの角が丸くなっていたり。
「今までと違う」ことがなんかなんか違って、頭の中でハンドミキサーのようなものがレベル1の回転を起こしています。頭の中が微妙にぐちゃぐちゃ。
まぁ慣れていくしかないんだけど…ってか徐々に慣れていくだろうけど…

 

さて。私はここ最近微妙に腐っています。「微妙に」が多いな今日は。
なんってか、ひとつの矢が私に刺さって私を腐らせているというより、いくつかの矢がぷすぷすと刺さって私をだめにさせているような感じです。
いくつかの矢。不安なことだったり悩み事だったり。そもそもの何らかの心細さだったり(1人暮らし自体に淋しさはそう感じてはいないのですが)。

 

で、そのだめにさせている感が積もったのか、昨晩私は私の中で若干の爆発を起こしていました。
かいつまんで言うと、壊したい。自分で自分を。

 

頓服を多めに飲んで少し眠っていようか。どうせ明日もなにもないんだし。とか。
でも若干の爆発なので、いやそれやっちゃだめだろと自分を制すことはできました。あぁやっぱり私はまだまだってかそういう感じなんだなぁ。

で、仕方がないのでお布団にもぐってスマホをいじってネットサーフ?していました。具体的には言いませんが、まぁ精神衛生的に極めてよくないサイトを眺めたり、「自分なんてどーにでもなっちゃえばいいさ」と体を売っちゃうようなアプリを物色したり。
そんなこんなをしながら、何を思ったのか(よりによって)元恋人に電話をかけてもいました。「今腐ってんだよねー」と。
なんで「そっち」にかけちゃうの。

 

そういう、よろしくない流れを踏みながら、まぁだめもとでその、「飛び込みたい」と思っている人のところにようやく数通ぽつぽつとLINEを送りました。
別に「腐ってる」と言ったわけでもないし「ちょっと今の自分やばい」と言ったわけでもなく、他愛のない雑談をふっかけて気を紛らわせようとした感じです。
でも、既読がつかない。1時間、2時間。

 

いや他意があって既読がつかなかったというわけでは毛頭ないのは分かっています。忙しいんだろうなーということなんだとは分かっています。
でも、気がついたら私は未読のままのメッセージを全部消していました。
なかなか読まれなくて淋しいというより、私の存在自体を消すかのように削除を繰り返していました。
自分を壊したかった。削除したかった。そういう昨晩。

 

そしてそのまま眠りにつき、今朝起きて、今に至る。なのですが…まだ昨日の腐った感じを私は引きずっています。
あーどうにかなんないかなぁ。というより、めためたで腐って荒んでいた昨晩の私の行為を相手になんて説明すればいいんだ。あーこれ私だめなパターンやん。

 

1人暮らしをまぁなんとか続けていくには、こういった不調や衝動的なうんたらかんたらをクリアっていうかその波をなんとか乗りこなすことが必要ということは、今までの経験上そこそこ痛いほど分かっています。
でもいざとなると「助け」ってなかなか求められないものなんだなぁ。

 

というわけで今回は私のどうしようもなくだめだめで荒んで腐ってめためたな様子のお話しでございました。
予防策として頓服飲みます。飲みました。今。

 

スマホのプラン見直そうと思う。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

6