に投稿

障害年金だけで活きていけるか

前々からやりたかったのですが昨日の朝テンションがあったので、保存食の賞味期限をひとつひとつチェックしていました。
缶詰、レンチンのごはん、カップ麺、レトルトカレー、など。
これらは全て恋人が1人暮らしをしていたときに「なにかあってごはんが作れないとき・食材を買いに行けないときに」と買いだめしていたようなのですが、チェックした結果賞味期限が結構ギリギリのものが多いことに気付きました。ぼけーっとしていたらあっという間に期限切れになっていそうです。

 

中にはもう1ヵ月ほど切れているものもいくつかありました。でも保存食の1ヵ月なら大丈夫かなと思ったので、「3秒ルール」で昨晩から食べ始めることに。
よって今週の夜ごはんは保存食祭りになりそうです。レトルトのどんぶり、缶詰…それだけでは淋しいのでなにかは加えますが、私は保存食を購入して食べるという環境に育っていないので今後こんなに保存食が買いだめされることはないでしょう。
あぁ、袋ラーメンもあと1週間ぐらいで切れるやつあったな。食べないと。

 

 

ここ数週間というには短く、ここ数日というにはもうちょっと長い期間、求人を眺める日々が続いています。
求人と言ってもいわゆる「雇われる」ようなタイプのものではなく(まぁそれも見ないことはないんですが)、フリーランス向けの求人がメインになっています。

 

うーん。という感じです。
状況環境の説明は省きますが、なんというか「自分には向いてないな、合わないな」と思って次のアクションを起こせないのが現状です。
そもそもいつぞやの記事にも書きましたが、2時間LINEスタンプ作りに集中したら2日間ダウンするあたり、私は人並みに働けないというのは受け入れて生きていかないといけないんでしょう。

 

でも実際はお金がないし(ちょっと語弊はあるけど)、仕事という形で社会に噛みたいという思いもあるし、なにかやりがい生きがいが欲しい…って思っているんですよねぇ。
あと2万円。そんな、4万5万なんて大金は望まないんです。月2万円の収入があるような、それっくらいの労働をしたいなぁと思っている…の、です、が。現実自分に向いている・合っている・継続できるものは見つかっていません。
まぁ、今までのそれなりの社会経験で、「2万円を稼ぐ」というのがどんなに大変かというのも分かってはいるのですが。

 

私は障害基礎年金、かな、の2級に該当しまして、2ヵ月に1回障害基礎年金2級にあたる障害年金をいただいています。
それをいただいた瞬間に1ヵ月分に分けるのですが(2ヵ月おきに支給されるので)、そうすると1ヵ月7万円という金額をいただけることになるのです。
これだけを見ると「なにもしていないのに月7万もらえるなんて!!」と憤る人もいるかもしれませんが、「7万自分で稼げるだけの健康な体が欲しいよ」と思うところが私の気持ちですし、現実稼げないからこうやって援助をいただいているわけで…とにかく年金には感謝しています。

 

数行前の文章に戻し。1ヵ月分に分けられた年金はその次の瞬間に然るべき場所に分けられ、私の手元にはほとんど残らなくなります。
貯金、食費、日用品代、医療費、交通費、など。これらにささーっと割り振られ、いただいてから1日程度で通帳は4桁程度になるのです。

 

うーーーーん。です。
要は自由に使えるお金がない。だから2万円稼ぎたい。という話なのですが、逆を返せば最低限の生活をしていくお金はあるのです。でも「生きてはいける」けど「活きている感じはしない」のです。
うーーーーーーん。

 

今は貯金を切り崩したり、恋人に援助してもらったりしてなんとかやりくりしています。
ですが、お金が欲しいし社会に噛みたいしやりがいや生きがいが欲しいという理由からなにか仕事を探しています。
でも見つかっていないのが現実。できていないのが現実。やったらやったで数日寝込むのが現実。
はぁ…こうなると、年金の中で生活した方が安定した体調をキープできるんじゃないのそれでいいんじゃないの…と少し挫け始めています。そもそも、「働けない」から年金をいただいているわけですし。

 

私は同棲というちょっとだけ特殊(でもないけど)な環境にいるのでこれでなんとかやりくりできているのですが、これが1人暮らしだったら年金だけでは生活できないなぁ…と思います。し、実際そうでした。
今置かれているもろもろの環境はとてもありがたいんですけどね…欲が出ちゃうものですね。

 

さ、こんな話をスタッフさんに相談したいなぁというのもあったりするので、今日は施設に電話をかけて面談の予約を入れられるか聞いてみようと思います。
そして気分転換に外に出たい気分…こんな「ない、できない」な気分でずっと家にいるのも辛いので。
でもそうしたらいくらかの出費は出ちゃうんですよねー…あーーー

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

もうすぐ誕生日

順を追って話していきますと。日曜日はお出かけをしていました…お出かけをしていました!
私があまりにしょんぼりしていたので見るに見かねたのでしょう。日曜の朝に恋人が「やっぱり出かけるか!」と決めてくれました。行きたかったところに連れて行ってくれたし、楽しい楽しい1日でした。
そして帰ってきたのが遅く、昨日は遅寝早起きだったのでただ今めちゃくちゃ眠たいです。
昨日は病院にいたのですが、私は今(幾多の荒波を乗り越え)落ち着いているのであまり話すことがなく、ふわふわとした診察になりました。
病院が終わったら付き添いで来てくれていた母とお昼。お昼を食べながらおしゃべりして、ちょっと早めに帰って1時間程お昼寝をしました。それでもめちゃくちゃ眠たい今です。

 

 

あれですね、コロナの様子を見ていると当面大きなお出かけは控えようかというのが2人で話しているところです。
唐突に切り出しますが今月は私の誕生月なので「誕生日デートしたいなぁ」と呑気なことを思っているのですが、恋人は「様子を見ようか」と言ってくれました。誕生日まで「コロナだから自粛!」と切り捨てることはなかったようです。よかった。
誕生日デート。今までのように県をまたいで出かけることはできないだろうし私も望んでいません。ただ、ちょっと特別な1日というか心に残る1日になればなという感じです。そしてどさくさに紛れて誕生日プレゼントのおねだりというものをしようと思っています。おねだり、って苦手なんですが…はい。なんかねだっちゃってます。

 

恋人とはこれで…私の誕生日に一緒にいられるのは何回目だっけ。今年はまだ(仮)ではあるけれど。
なんか、記憶が正しければ今年もカウントすれば4回目のような気がする…わああ、長いこと一緒にいるんだなぁ私たちは。
恋人の誕生月と私の誕生月はひと月違いなので、この感じでいけば恋人の誕生日も「例年通り」お祝いできるかなーと。
毎年恋人の誕生日プレゼントには頭を悩ませるのですが、今年はペッパーミルをあげようと考えています。そう宣言しています。
恋人はこしょう好きだし、じゃあ挽きたてのこしょうのおいしさを教えてあげようじゃないかふふふ、と。
恋人はプレゼントをあげるのももらうのもとてもとても苦手な人なので、一緒に食べられるものがいいかなーと思って毎年日持ちのする食品をプレゼントに選んでいます。「苦手なんだ」と気付くまでのプレゼントは実家のクローゼットにいるはずです(あまりに使ってくれないので悲しくなって実家に持ち帰った)。

 

まぁまぁまぁ。とにかく今年はコロナがコロナでコロナなので、どういう誕生日デートになるかなぁ。
恋人と一緒なら、ケーキを買ってきて家で食べるだけでも十分楽しくて幸せなんですけどね。
「誕生日は1年で一番楽しい日なんです、そうしないといけないんです」というのが私の持論?なので、楽しい1日になるといいなぁ…誕生日まであと3週間ぐらい。
ひと昔前まではね、誕生日なんて「またひとつ年を重ねてしまった…1年長く生きてしまった」という絶望的な時期でしかなかったんですけど、いつ頃からなのかなぁ。今では誕生日がほんわかと心躍るものになっています。恋人のおかげかもね。ありがとう。

 

さて、そろそろ1日を始めて、区切りのいいところでお昼寝しますか。
一昨日昨日と睡眠不足なので、思う存分寝たいと思います。
こういう生活を見ていると「働くより年金でやりくりした方が負担なく生きられるのかなぁ」とか思うんですけど。どうなんですかね。

 

日曜日に飲んだスタバの新作フラペチーノ。桃でした。
恋人の飲んでたラテのやつと一緒に撮ってデートしてます感溢れることをしたかったのですが、そんなこと知る由もなく彼は飲み干してしまいました。
デートしてるときの幸せーな気持ちとか、人を好きになって頭がふわふわになる感じとか、そういうのって年齢関係ないんだなーと思う今日この頃です(20代あたりで卒業しないといけないと勝手に思っていた私もうすぐ34歳)。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

あーとかうーとか

おはようございます。日曜の朝。
そろそろ梅雨明けるかなーいや私が梅雨明けって聞いてないだけかなーというような天気が続いています。
天気がいいのはいいのですが、こう暑いとお出かけ日和とはいきませんね…まぁ、コロナで慎まないといけない面はありますが。
ですが、私は基本「お出かけしたい人間」なので、せっかくの晴れ、せっかくの休日をなにもしないで家でダラダラしていないといけないという現実にどうもぐったり来ています。

 

そう。今週末は恋人は仕事が溜まっているので仕事をせねばなりません。よって2人でお出かけというのはなしです。
2人でお出かけなし、というのは事実上の「予定なし・お出かけなし」なので…はい。なんだか私は今、というか昨日から、とてつもなくテンションが低く、ぐったりめそめそしています。

 

別に泣かなくてもいいじゃん、なのですが、行きたかったところがあったんですよ…どうしても今週末まで、でもないのですが、できれば限りなく今週末に行きたかったんですよ…
で、それが「恋人の仕事が溜まっているので出かけられない」というより「他の社員さんの頻回にわたるミスで恋人の仕事が増えた、ので出かけられなくなった」ということにやり場のない憤りを覚えています。
なんかさーもうさーあーーー

 

恋人が仕事をしているときは私とほとんど話さないので私は今日1日中ぼけーっとしていることでしょう。
同じ空間にいるのになんか1人。いや私も今月34になる人間なのでそこら辺の分別はつきますよ。でもここではわーぎゃー嘆かせてください。
あぁ、2日間お休みがあるならそのうち1日はちょっとでも一緒に外に出たかったなぁ。毎回毎回「お休みが2日ある日の1日はお出かけしないといけない」っていう決まりのようなものがあるとしんどいけどさー。
あー。

 

ちなみにですが、明日は朝から病院三昧なのでお出かけも予定もあります。むしろバタバタしているので多分明日のブログの更新はないと思います。
病院三昧。受診している全ての科を受診するので、医療費というか薬代がいくらになるのかなーははー…という感じです。2万円でおつりが出ますように。頼みます。

 

というわけで、スカッとしない記事になっちゃいましたがもう今日はこれ以上書いていてもあーとかうーとかしか言えないのでこの辺にしておきます。
洗濯物干して、ごはん作って…あぁなにしよう。テンションないからなにも意欲が湧かないや。
大逆転で、「今日出かけよっか」って言ってくれたら…それはそれで2~3週間分の幸せを使い果たしそうだしなぁー…あー

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

0
に投稿

ちょっこし夜ごはん

カテゴリを新設しました。
「ふたりでくらす・2」。環境も落ち着いたようだし、いい加減「第二章」のようなものが始まったこの同居というか同棲というかの生活をブログ内で分けたいなーと思っていたのですが、なかなかそのタイミングが見つけられずにいました。
うーんどうしようかなとふわふわと思っていたのですが、昨日恋人がなんの話の流れか「ゆきちゃんと一緒に暮らしてる」と明言しまして。
あ、恋人もはっきりとその意識があるのねと思ったらそれがタイミングなのかなと、キリがいいのか悪いのか月末にカテゴリを新設した…という感じです。
本当はね、もう明日(8月1日)からキリ良くこのカテゴリを作ろうと思っていたのですが。なんとなくよかったです。

 

 

昨日私はここで「LINEスタンプを作りました」と言っていました。つまり作ったのは一昨日。そして昨日はその過活動というか根詰めすぎたのがまだ引っ張っていてずっと寝ていました。寝ているしかありませんでした。

 

こんなにもか、と。私の活動量やエネルギーのキャパシティはこんなにも小さいのか、と。
愕然としながら横になるしかなく、そして何年経っても上手にコントロールしながら活動をすることができない自分が情けなくなっていました。
今は割とすっきりしているんですけどね。日中どうなることやら。

昨日は夜ごはんを作るエネルギーも元気もなく、でも作らないと食材痛むし外食するお金の余裕もエネルギーもないので、へろへろになりながらなんとか形になるものを作りました。
ですがよくよく見てみると食材の量も全体のボリュームもいつもより少ない。
あぁなにやってんだろう私、ろくに生活できないし満足に夜ごはんの支度もできない。と、しょんぼりしていました。

 

そして恋人が仕事から帰宅。
私のこの不調は前もって伝えていたのですが、夜ごはんのボリュームの少なさについてはなにも言っていなかったので、「なんか少なくなっちゃった…ごめんなさい」と謝りました。
すると「え、いいよいいよ、そういうときもあるでしょ」と想像以上にあっさりとさくっと受け入れてくれまして。私はその心の広さに大変ありがたくなりました。
「量もこのくらいでちょうどいいよ」とも言ってくれ、あぁもろもろよかったなぁ…と。
恋人は私の病気に対して時に過剰に不安がったり懸念材料を自ら作っては心配したりしているのですが、なーんかこういうところもあるんだよね。という感じです。「実戦」となると臨機応変というか柔軟というか、に身を動かしてくれるような。

そんなこんなで2人でごはんを食べ、寝る前に話をしたり遊んだりして(このとき冒頭の「一緒に暮らしてる」発言が出た)寝落ちのような形で眠りに落ちました。

 

さて、今日は何をしましょうかね。
最近しつこく言っていますが、仕事がしたいです。でも「この様子」を見ていたら、2時間程度集中しただけで2日寝込むようじゃ、それもなかなか困難な道のりだなー…と。
私ができること、噛めることってなにかないのかな。
とりあえず数日前からめちゃくちゃカレーパンが食べたいので、場合によってはカレーパンを求めに外へ出ようかなぁと思っています。母を誘うことも検討中です。
寝込むのが今日も続けばまぁそれはそのときです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

LINEスタンプを作りました

ねっむい!!

昨日は遅寝早起きだったので、6時間寝たかどうかという感じの朝を迎えています。
うーん、私にしては睡眠時間が短い。頭がふわふわしています。
今日は家でのんびりしていようかなー…(いい加減働きたい)

 

 

さて。昨日の記事で私は「仕事がしたい」「生業を何にしようか」などと考えるけれどうまいこといかない、という話を書いていましたが、そんなことを書いておきながら昨日はなにを思ったのか(2つ目の)LINEスタンプを作っていました。
作って、申請して、承認されて、販売。ここまで約3時間の出来事です。

 

ゆきちゃんの元気を出すスタンプ(販売ページ・別窓)

 

まずは忘れないうちにリンク貼っておきます。
で、肝心のスタンプですが、こんな感じになっています。

 

解説をすると、これは私が体調不良のときに周りに「具合が悪い」「どれくらい不調なのか」ということを気軽に伝えるために作ったものです。
先月退院するときにですね、「LINEスタンプを作って周りに不調をちゃんと伝えよう」という話をしていたので。
私は身内になればなるほど自分の不調が言えない人で…言えないというか恥ずかしい、がニュアンス近いかな、なので、文章を打って「具合が悪い」とか「受診したい」というたっかいハードルではなく、こうスタンプでぽんぽんと気軽に伝えることができたらなーと思っていたのです。
あぁでも、もし購入していただけるのであればお好きなように使っていただけたらとても喜びます。

 

前述の通り先月退院したときに「LINEスタンプ作ります」という話をしていたのですが、気が付けばもう7月も末。作らなきゃなーでもテンションがないなーと思っていたのですが、昨日ふっと「あ、今作りたい」というスイッチが入りまして。出先だったのですがせっせと描いていました。
これまた前述の通り、作り始めてから販売に至るまで約3時間。早!!と思ったのですが、その、思った頃には私はエネルギーが尽きてへろへろになっていました。

 

いつもそうです。2時間も3時間も根詰めて絵を描いて(24枚?だっけ)、そのときは「のっている」ので万事好調なのですが、「根詰め過ぎた」と気付くのはいつもへろへろになったとき。
学習能力がないのでしょうか。それとも「これくらいなら大丈夫」だと思うのでしょうか。とにかく気付かないのです。過集中過活動に。

 

へろへろになった私はどうしよう…となりました。
そのとき気付くのです。「この今作ったスタンプはこういうときに使うものではないのか」と。
なので早速作ったばかりの「不調を伝えるLINEスタンプ」で家族や恋人に不調を伝えました。
どちらかと言うと、私のへろへろはまぁいつものこと、なので、周りは新しいスタンプができたことに注目しており、家族が購入をしてくれました。
へろへろの心身でありがとうを伝え、私はまたへろへろのスタンプを連打しました。

…という感じで。体調不良という、私としては伝えづらいことに今後もこのスタンプを活用していけたらと思います。

 

それにしても、なんかこんなクオリティでいいんですね。いいとかだめとかではないんだろうけど、「ちゃんとしなくても」いいんですね。アリな世界なんですね。恐らく。
私の中ではどこか「絵というものは、下描きをして、ペン入れをして、すき間なく塗って、濃淡をつけて」みたいに思っているところがあったのですが、今回のスタンプなんて下描きもなければすき間なんてスルーです。
でもそういう描き方がなんとなく心地よくて自分にフィットして、そして「全ての絵が全工程を綺麗にやってのけるものだったら、それはあまりおもしろくない世界だな」とも思いました。

 

ひとつ「認める」と、楽になれるし選択肢が広がりますね。
まぁこのクオリティや雰囲気が人に気に入ってもらえるかというのは話が別になってきますが、なんだか楽しくなってきました(オーバーワークにならないように!)。

 

と、いうわけで。こういう背景がありつつも、よかったら購入いただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

 

昨日はへろへろの日だったし、今日はのんびりしていようと思うのですが…なんか言った覚えあるけれど仕事。したいですね。
でも2時間3時間の集中した作業でガクンと来ちゃうなら、仕事とかってのは程遠いのかなー…なにか工夫が必要なのかなー…とかとか。
でも社会に噛みたい。やりがいが欲しい。なんか生み出したい。こんな感じです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3