に投稿 コメントを残す

HI-TECの0.5で

HI-TECの0.5を再び手にすることができました。
どこ探してもこの0.5ってのがなくて(そもそも私の求めるHI-TEC自体が置いてないところも)、色々探し歩いてようやく。
嬉しさのあまり、ひたすらこのペンを持ってあれこれ描いています。
このペンで描ける幸せ。
昨日の話じゃないけど、これさえあればやってけそうな気さえします。
img018.jpg
この話は続くのかそれともこういう絵なのか。

0
に投稿 コメントを残す

風通しをよくする

1-kirin.jpg
今までラジオの配信場所としてお世話になっていたseesaaさんとこの容量が、とうとういっぱいになってしまいました。
なので時々、新しい配信場所をどこにするか考えたり考えなかったりしています。

別に片付けられなくて困っているわけでもないし、ものを捨てられなくて困っているわけでもないし、『断捨離』とかそういうがっつりとした意識もないんですが、自分の身の回りのものをおもっきし整理しまくっている最近です。
自分の生活の中におってほしいもの
一度手放すもの
完全に処分しちゃうもの
…と、今一度自分のものを見つめて分け分けしてみると、空気の入れ替えというか換気をしているというか。
全く手に取ってないもの達でぎゅうぎゅう詰めにされていた空間を整理整頓してみたところ、風通しが良くなって、新しい何かを迎えられる空間やら余裕やらが凄く出てきたように思います。
今んとこのイメージとしては、
部屋の広さが今の自分の部屋の半分になった時に、丁度よく、心地よく感じる
ってぐらいのものの量を持っていたいなぁと。
究極の憧れはトランクひとつだけで浪漫飛行へインザスカイなんですが、それは環境の変化に超絶過敏な私としては、本当に憧れの話ですな。
はい。というわけで今日も整理整頓しますです。
正直、一番手放しても構わないものは携帯電話のような気がしてならんのですが、流石に持ってないと困る場面が多々考えられるので、まぁこれは使い方次第ということで。

0
に投稿 コメントを残す

右手が分からなくなった

twitterでも盛大につぶやいていたんですが、今日の午前中の話。
描いている人物の右手と左手が分からなくなってしまいました。
今日の午前中は漫画の下書きをしていたんですが、1ページ分描いて、さて次のページに取り掛かるぞと次のページのネームを見たら…えーっとどう説明すればいいんだろう。
今までのページは「こっちが右手」と思って描いてきていたんだけど、
次のページのネームでは、逆の手が「こっちが右手」と認識して描いてあった
…んです。
つまりがネームのページによって右でも左でも「右手!」と描いちゃってたので、よく分からなくなっちゃったわけですね。はい。
そして、そうなると「どっちが右手」なのか分からなくなる私。
絵の中の人物は、どっち側が右手になるんだ?
ってかもうなんか自分自身の右手の認識も分からなくなって来つつある。これはやばい。
鏡に向かって右手を上げたら
20140418.jpg
20140418b.jpg
こっちが右手になる。
でも自分が絵の中の人物になって右手を上げたら
20140418c.jpg
今度は反対側が右手になる。
(どうしよう…全く分からんくなった……)
ネットでも色々キーワードを変えて調べてみたんですが
(『イラスト 人物 右手』とか『イラスト 人物 右はどっち』とか)私の求めている答えは見つからない。
しょうがないので弟にメールという名の遠隔操作で訊いてみました。
「冗談じゃなくて本当に分からないのです」と真剣に訊きました。
えっと、ここで言うところの3枚目のイラストが、絵の中の人物の「こっちが右手」になることが分かりました。
その結果、ネームの方にちょいちょい修正が入ることになりました。
自分自身が分かるまで、弟に何回も説明を求めましたです。
このつまづき(右手ってどっちだっけ?と分からなくなること)は割とよく起こる話で。
その都度その都度何とか自分で解決できとったはずなんだけどなぁ…
ってか今ようやく(?)「よく無事に漫画描けとるなぁ自分」って思いました。
そして右手がどっちなのか分からなくなりながら描いているこの漫画ですが、とりあえず6月頃に、いい感じにまとまったところまでで一度出せたらいいなと思いながら描いています。
(6月って!…って流石に自分でも思いました。本当遅筆ですみません。でもちゃんと進んでいますので…)
公開しました、ってなったらまたこの場でも報告します。「あの時の漫画です」みたいな感じで。

0
に投稿 コメントを残す

未完のアンドロイド

20140415.jpg
…というわけで。(何が『というわけ』なのか分かりませんが)
10年ぶりぐらいにyoneちゃんの曲を時間の許す限りエンドレスリピートしまくっている最近です。
上の絵はこの記事のタイトル通り、未完のアンドロイドを聴きながら描いていたものですが、
そこまで『イメージ絵です』って感じではなくてですね、「なんか聴いとったら頭ん中にこういう感じのやつが湧いてきたんで描いてみました」って感じの。ライトなノリで描いておりました。
(ってかそもそも米倉さんを知らんかったらピンと来ない話になっちゃいましたね、すみません)
それにしても。
学生の頃、音楽の授業で
音楽鑑賞をしながらその曲のイメージ図や文章を書く
っていうものが時々あったんですけど、これは今やっても相ー当ー面白いですね。現役の時もなかなか書く手をやめられなかったけど。
好きな曲を流して、その間に頭に湧いた絵やらなんやらをだーーーっと描きまくる遊びをこの前やったのですが、これもかなり楽しかった。
出来上がったものはそう気軽に人に見せられるようなものではないんですけど、あの、刺激を受けたものに対して間を置かず、受けた瞬間にぶぅわーっと噴き出させるのが何とも言えんのです。
うん。あれまたやろうやろう。
ちなみに、漫画を描いている時は日本語の曲を滅多に聴きません。
歌詞を聴き取る方に集中しちゃうんで。
最終的にはやること放り出して歌い始めちゃうんで。

0