に投稿 コメントを残す

テケテケ色塗り

昨日UPしたやつ(HPの絵や漫画のとこ)に、なんとなくテケテケ色塗り。
2014e3-2c.jpg
「イラストスタジオを購入してもう1年半は経つのにほっとんど使いこなせていない」と嘆くのは、自分の好みで描きこなせるくらいに使いたいからです。
このペンはこの大きさでこういうオプションをつけて、絵の具量はこうで延び具合はこれっくらいで、パレットは大体こんな感じで、レイヤーはこう使おうかな
…みたいな。イラストスタジオを自分色に染め上げちゃった感。
ただいま新しいトップ絵、黙々と線画中。

0
に投稿 コメントを残す

入院中に描いていたらくがきのページを作りました

親知らず抜歯の時の話をちょっこし。
2014e3-11.jpg
2014e3-8.jpg
2014e3-9.jpg
2014e3-12.jpg
(今気付いた左右の書き分けの違和感はまぁ置いておくとして。)
まぁ…ざっくりと感想や出来事をまとめるんなら
この歳(27)になっても歯医者さんで泣けるんだなぁ
…って感じでしょうか。
この時話していた痛みや不安ってのはなかったんですが、とにかく怖かった。怖かった。怖かったんです。はい。
実際怪談のように聞いていた「トンカチみたいなんで叩かれる」とか「歯ぁ4分割された」とかってのも経験してきたんですが
恐ろしいタイプの『百聞は一見にしかず』?心の中でずっと「ごめんなさい、もうしません」と謎の謝罪を続けていました。
いや……入院中に抜歯して良かったです、本当。
あと、この先しばらくはこれ以上医療系での怖い経験はしないと思いました。
あーあとは、自分の歯で、噛んで、ご飯が食べられるってとっても大切なんやなぁってことにも気付いたり。
今までブロッコリーの茎んとこが「硬くて食べるのがすっっごい大変」なんて思いもしませんでした。
大変になって初めて分かる、噛んで食べられることのありがたさ。
そして抜かれた親知らずですが、歯の根っこ?んとこが妙にセクシーでした。

で、タイトルのやつですが、そのまんまです。
HPの絵や漫画が置いてあるとこに、入院中に描いていた落書きたちをまとめたページを作ったんで、良かったらぜひ。(→本サイトはこちらから

0
に投稿 コメントを残す

お久しぶりですになっちゃいました

大変お久しぶりです。になってしまいました。
突然ブログやHPなど、全ての更新がぱったりと途絶えてしまってすみませんでした。
(私自身もこのブログに広告が出ちゃってるのを見てびっくりしました)
ええと。しばらくの間入院していました。おかげ様で今は、在宅でまぁなんとかふにゃふにゃやっています。

2014e3-14.jpg
(病棟の公衆電話で、COMITIAの様子を弟から聞いた後に描いたもの)
COMITIA107。当サークルに来てくださった方、お買い上げくださった方、本当にありがとうございました。
次回参加する時は…本人も新刊も登場します。そのつもりです。またよろしくお願いします。
余談になりますが、ちょうどCOMITIA107の頃は親知らずを上下2本抜歯した直後で、話すのもご飯食べるのもと言うか口を開くことが大変な状態でした。
しかも顎が腫れていてふつーに恥ずかしい顔に。機会があればこの話も披露?できたらいいなぁ。

せっかくなので、入院中に描いていた落書きとしか言いようのない落書きを貼ろうと思います。
(文章と共に記録してあるやつもあるので、そこら辺は必要に応じて画像処理してます)
2014e3-1.jpg
2014e3-10.jpg2014e3-16.jpg
2014e3-15.jpg
2014e3-6.jpg
あー、入院中の落書きでひとつページ作ろうかなぁ。HPのとこに。
ぱったり不在の間も訪問してくださってありがとうございました。
活動の速度は今までと大して変わらないかも知れませんが、調子は上向きだと感じています。
またやわやわやってきますのでよろしくお願いします。

0
に投稿 2件のコメント

しかでばっし

20140123.jpg
そういえば。今月末に親知らずの抜歯をすることになりました。
この話参照
それなりの緊張や不安はあるのですが、まぁなんとかなるやろ。って感じです。
というのも、親知らずを抜くのはこれで2回目なんですが、
その、前回の『はじめて親知らず抜くよ』って時に私はこれでもかというほど怯えさくりまして
そしてそんな私を見た周りが、怪談を話すかのごとく自分の親知らず抜歯体験談を話してくださいまして。
(「トンカチみたいなんで叩かれたよー」とか「親知らず四分割にされたよー」とか。そして私は「ひえええええええ」と悶える)
…あの時に私は一生分の歯医者さんの恐怖を味わい尽くしたと思います。
だから今はそんなに怖くないす。
あー、あとは前回抜いてもらったとこと同じとこで抜くんで、まぁそれもちょっと安心なんだろうなー。
想像以上にあっさりと終わったっていうか、結果あの時安心して治療を受けられたっていうか。
まぁ、そんな感じで…抜歯が終わらんな、なんか落ち着きません。
それにしても、歯医者さん用語ってどうしても言葉遊びみたいになってしまうやつが多いなぁーと事あるごとに思います。
『しかいしかい(歯科医師会)』とか
『ばっしのあとばっし(抜歯のあと抜糸)』とか
『しかしっかん(歯科疾患)』とか。
個人的には、『しかしっかん』なんて最高にリズミカルな言葉じゃないか!と若干テンションが上がります。
しかしっかん。しかしっかん。
軽快に言ってますけど、つまりが歯ぁ具合悪くなったってことですよねこれって。

0
に投稿 コメントを残す

おやすみ前の意気高揚。

(前回の記事の流れを受け継ぎ)
「今日は養生しとろう。」と思ってのんびりふにゃふにゃネットサーフをしとったんです。
あちこちを徘徊。行きたいとこぐるぐる。
…で、「ピアス通販のサイト見て幸せになろうー」と思ってあちこち見ていたら。
なんかもうね、凄い可愛いのいっぱい。
でもお金がないので買えない。
20140121-1.jpg
胸の高鳴り(=興奮)を抑え、よだれが垂れんように気をつけるので精一杯でした。
可愛いピアス、いっぱいあったなぁー…
でもピアス…ボディピアスって、基本的に1000円は見とかないといけないんですよね。
あー欲しいなぁ…貯金と節約だなぁ…
そしてその興奮の余韻を引きずりながら、とりあえずtwitter開いたんですよ。
そしたらそろそろCOMITIA関連のツイートが頻繁に流れ始めてきまして。
今回断腸の思いで欠席を決めた私は罪責感のかたまりで読んでいたのですが
20140121-2.jpg
なんかもう!
好きな作家さんが!
こうもたくさん!
参加されるのですか!!
「行きたい」「お会いしたい」「本買いたい」「欠席して本当ごめんなさい」「行きたかったなぁ…」「あーもう悔しいというかなんというかもうー…」
ってな感じで、更に興奮を極めてしまいました。
そしてこの「うあ゛ーーーっっっ!!!」的興奮をこうやってひたすら描いていたら、それはそれでまた興奮。
のんびーりまったーりしようと思って開いたサイトあれこれが、想定外の興奮を招き、悶絶している現在です。
20140121-3.jpg
今日、ちゃんと眠れたらいいなー…
コメントのお返事は落ち着き次第させて頂きます。
ブログとかHPとか漫画ハックさんのところとか。いつも拍手をして下さってありがとうございます。

0