に投稿

トーン中の話

本日2度目の投稿。
トーンを貼っている時、かなりの確立でカッターを置く向きが、こう
カッターの向き
逆というか刃が体に当たるように置いてしまいます。
「つっっあっぶねぇー」と思いながらもここに載せることをかなり意識しながら撮っていた私。
で、右上にそれとなく見えるのは、何を隠そうムヒです。
「痒くなったら嫌だから」って理由よりも、ただ片付けてないだけです。
夏のテンションのまま机に置きっぱなしです。すみません。
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

0
に投稿

好みの男性のルックス ※ただし絵に限る

最近気付いたこと。
自分が持っているメモ用紙の9割方が病院の診療明細だったり領収証だったりするのに、
そこに落書きを描いて『個人情報丸出しでUPできない』とかなんとか言うほうが…無理があるよね?と。
つまりが9割方がそんなんなんだから、そこに「落書きを描いてあわよくばUPしよう」…って考えは、若干無理があるよね?と。
文章としてちゃんとまとまっている感じがしないけど!
…で、そんな無理のあるメモ用紙に、ここ最近毎日のように男の人の絵を描いています。
愕然とするくらい男の人が描けなくて愕然としていた私なのですが、なんというかそのまんま
「これじゃあいかんな」
「話の幅が広がらん」
「男の人が描けないって結構いやかなり痛い」
と思って、ちまちま練習しています。
最初の頃は「ボーイッシュな女の子!」としか言いようがなかったのですが、今はまぁなんとなく「若い男性。」だと判別がつくようになってきました。
うわーだめっすね、全然描けてない感じがひしひしと(個人的に)。
で、ある程度男性のルックスのバリエーションが増えてきたら、次第に
自分の好みのルックスの男性
…っていうのが分かってきたような気がします。
あーいや、絵での好み、です。実際の好みのルックスとは別もんのような気がします。
で、この場の私事パラダイスな特性を生かして『なんとなく分かってきた好みのルックス、絵での』を言ってしまうと
細くてシュッとした目で、笑う(口角を上げる)とめちゃくちゃきゅんきゅん来る、美男子
・・・ってのがね。なんとなぁく、きゅんきゅん来るなぁと、思ったのでした、はい。
なんか恥ずかしくなってきた。話題変えます。
ちなみに女の子の方で、『ルックスだけで言うと、どんな感じの子を描くのが好きなんやろ?』と考えてみたところ、そう考えなくても、おかっぱの子とかパッツンな子が好きだということに気付きました。
20141013.jpg
でも不思議なことに、こんな感じの子は今まで漫画の中とかTOP絵とか、なんか大きいところでちゃんと描いた覚えがないのです。
強いて言うなら…今までのアイコン?
あの、緑ぃくてパーカーで、なんか淋しそうな顔しとった子。
落書きとかで思う存分描いているから、既に登場させちゃった気になっとるんかしら。「落書きでめちゃくちゃ描いとるからいいかぁー」みたいな。無意識のうちに。
で、今までの話の中に出てきた落書きですが、冒頭の通り裏面(表面?)が個人情報満載なのでUPできません。っていうオチでございます。
落書きでいっぱい練習して…特に男の人、いつかどこかで登場させられたらいいなぁと思います。
あとおかっぱとパッツンも!おかっパッツン!!
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

0
に投稿

『まいたけ町の騒ぎ』scene4をUPしました

取り急ぎーーー…!!
『まいたけ町の騒ぎ』、scene4をUPしました!
あと、歴代TOP絵のほうで6代目(今まで、のTOP絵)を紹介しております。
本サイト→おゆがわく
今回もお知らせだけになってしまいましたが(しかも文字のみ)、またひとつよろしくお願いします。
webラジオ録りたいです!!
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

0
に投稿

小ネタ集を1話UPしてバナーを新しくしました

…タイトルだけで言いたいことが完結してしまった。
はい、そういうことなのです。こちらでは1日遅れのお知らせとなってしまいましたが、小ネタ集にひとつUPしました。
あと、バナーを新しいものに変えたので、お手数ですが変更をお願いします。
本サイトおゆがわくへは→こちらからどうぞ
よし子さん
今日は雑談なかった!
今からちょっと空見てこようと思います。
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

0
に投稿

私には夢がある(タイトル負け注意)

「私には夢があります。
いいですか、
かっぱえびせんには『やめられないとまらない』 という
じゃがりこには『食べだしたらキリンがない』 という
キャッチフレーズが、それぞれにありますよね。
では
かっぱえびせんとじゃがりこ、どちらの方が先に食べる手を止めることができるのか?
こんな疑問をこの前ふと、思いました。
私はこの疑問に答えてみたいのです。
ですが、この答えを導き出すにはフェアな環境を整えなければなりません。
実はこの、フェアな環境を整えることはとても難しいことなのです。
分かりますか?
自分のコンディション、食べる時間帯、お腹の空き具合、そしてかっぱえびせんとじゃがりこの量…
かっぱえびせんとじゃがりこの大きさと重さが全然違うことは知っていますよね?
重さを合わせるか数を合わせるか、それとも1袋(1個)まるごと同士にするか…
私はとても迷っています。
この、私の夢を叶えるには、かなりのハードルが立ちはだかっています。
ただ食べるだけではいけない。
環境や分量を、フェアにしないといけない。
そして、手を止めるまでの時間を計るものも必要です。
ストップウォッチも用意せねばなりません。
この、私の夢を叶えることは、とても難しいです。
ですが、それでも私はこの夢に挑戦したいのです。」
…みたいなことを、起きて間もない弟に力説したところ
「意外と早く手止まると思うよ(笑)」
と言われました。
じゃがりこサラダ
食べかけですがじゃがりこサラダ。
個人的にはじゃがバターが一番好きです。
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

0